« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.29

ポインセチア

poincetia.jpg街にクリスマスのイルミネーションがほぼ出揃う11月半ば頃からでしょうか・・ 花屋さんを始め、ホームセンターやスーパーなどでも鮮やかな赤に色付いたポインセチアが並べられていました。比較的鮮やかな色合いの花が少なくなるこの時期、あの赤色がひときわ目を引く存在になっていて、ちらほら目を止め買い求めていく人も・・。しかも、赤と緑の葉が何故かクリスマスを連想させてくれまして、益々購買意欲を刺激してくれるのです。
そもそも、ポインセチアの原産地はブラジルなど中央アメリカ辺りの熱帯地域だそうでして、日本のクリスマス時期の寒さは厳しいそうです。ただ、室内で鑑賞するのが一般的なので大した問題ではないみたいですが・・。あの赤と緑・・ どこかで我々の脳ミソに「クリスマス=赤・緑」と刷りこまれているような気がしてなりません。小さく黄色が入った花の部分もどこか作り物の飾り付けみたいにユニークでして、クリスマスの雰囲気を演出してくれているようです。正にクリスマスの為に生まれてきた植物ですね!?? (正確には作られた植物??)
実を言いますと、あの赤と緑の誘惑に負けてしまいまして、ついつい我が家でも一鉢買ってしまいました(^_^;)・・超単純。 ・・・赤はサンタクロース、緑はクリスマスツリーかも!??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.28

ヨン様よりロン様!

ronrun3.jpg

TVやネットのニュース見てますと、オバ様方の間では「ほほ笑みの貴公子」ヨン様フィーバーが凄いみたいですね・・・ まさにオバ様パワー炸裂って感じです。Yahoo!ニュース-エンターテインメント: 「ヨン様、オバ様殺到10人負傷に涙の謝罪」 の記事から・・・

(略)ヨン様が乗った車が現れた。窓が開いて手を振る姿が見えると、多数のファンが車に殺到。約10分間のもみ合いが続き、10人が負傷。救急車3台が出動し、病院に運ばれた。負傷者は43~65歳の女性で、いずれもねんざや打撲の軽傷。大分県から来た女性(51)はタイヤに足を踏まれたという。

・・って、タイヤに足踏まれたらダメでしょう・・ 下手すりゃ骨が折れますから!! 広島SOGOバスセンターでもヨン様コーナーができてるようでして、何やら関連グッズ(??)らしき物を販売してましたね・・。人それぞれ好みは色々あると思いますので、別に非難とかするつもりは毛頭ございませんが・・・ それにしても、おヒマを持て余してるオバ様方がたっくさんいらっしゃるんだなぁ と思ってしまいました(平和ですね)。そういう私もニュース見て、こんな記事書いてるヒマな奴であることは自覚済み!??
・・で本題、冒頭の写真ですが・・ うちのロン様です。我が家では、やっぱりヨン様よりロン様。12月2日の誕生日を迎えるともう6歳になるのですが、歳をくっても 『可愛い微笑みのオバ様ワンコ』 ロン様なのです(親バカも自覚済み)。この写真・・ もろに下手くそでセンスの無い写真の代名詞「日の丸写真」っぽいかもしれませんが、撮影者である私的にはかなりのお気に入り写真です。被写体になってくれたロン様の動きが撮影者の腕の未熟さをカバーしてくれているような・・・。

** 「日の丸写真」に付きましては、この辺りのページでどうぞ・・・。割と勉強になるかもです!??
> 87ch.com: きれいな写真の撮り方 三分割法でプロ並み写真
> センスある構図の基本は「三分割法」/デジタルARENA
** 全く話題とは関係無いのですが、キーワード「ヨン様」を文中にたくさん散りばめてみました。検索エンジンにて「ヨン様」で検索してこのページ(記事)を開く人がどの位いるのかなぁ という興味本意で・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.27

ただの葉っぱ

kareha.jpg

今日も一息?? 「紅葉」・・ と言っても、モミジでもカエデでもありません。名前は分かりませんが、よくある道路脇に街路樹として並んでいる広葉樹の葉っぱです。車で外出した際に紅葉具合を横目で見ながら通り過ぎていたのですが、逆光に透けて赤く染まった葉っぱを見つけてしまうと、ついつい1枚撮ってみたいなぁ と思わせてくれる時節になりました。ちょっと痛みのある葉っぱでも、それなりに風情があって絵になりそうに見えるのですが・・・。
試しに、日が傾きかけた時間帯、赤や黄色に染まった葉っぱを逆光に透かして覗いて見て下さい。普段見ていた葉っぱとは、また一味違った葉っぱが見えてくるかもしれません!??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.26

黄色いマーガレット??

margaret3.jpg久々に花の写真で一休みです。近所にて比較的長い期間ずっと咲いている黄色い花・・ 形はマーガレットみたいに見えますが、今一つ自信が持てません。ネットで調べてみると、マーガレットコスモスなんて花もあるらしくて結構似ているような・・・?? 11月も終わろうとするこの時期、日を浴びて輝く黄色はひときわ人目を引いて、ポカポカした暖かさを感じさせてくれます。
それにしても・・ 広島市内は朝晩は多少冷え込むようになってきましたが、例年ほどでもないですね~。私は寒がりなので、既にハーフコート着用で通勤しているのですが、回りを見ると結構コート無し背広姿の人が多くて、やや恥ずかしいことも・・。この調子で今年は暖冬になるんでしょうかね!?? ちょっとひらめくところがあって、今年は妙に雪景色の写真が撮りたくなってきたのですが・・・さて!??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.25

2004ひろしまドリミネーション…再び

2004dream3.jpg先日の 『2004ひろしまドリミネーション(2004.11.19)』『イルミネーション電車--路面電車撮影(2004.11.23)』 の記事に対していくつかコメント&トラックバックを頂いたのに気を良くした(^O^)y のと、現像に出していた写真が今日あがってきましたので、再びメルヘンチックな新作写真をお披露目しています。
一枚目は、ブルーの光が鮮やかな「星降る丘」の超特大クリスマスツリー。この写真だけではその大きさが分からないと思いますが、おおよそ高さ20メートルあるそうです。生で見てもこんな風には見えませんが、眼鏡かガラス板に息を吹きかけて見るとか・・ すれば、近い感じに見えるかもしれません!?? いや、何も使わなくても本当に綺麗ですから、まだ生でご覧になっていない方は是非足を運んでみて下さい!!
二枚目は、イルミネーションのお城ですね。確か昨年も同じイルミネーションがあったように思いますが、今年は発光ダイオードになって色合いが変わったような気がします(やや自信無し)。 一段高い位置にはピースランドの王様とお姫様・・ そして、お城の中には寄り添うカップル・・ (よく見ないと小さいので分からないかも) やっぱり、ドリミネーションに一人で出掛けるのはちょっと淋しい・・かも!?? ですね。

2004dream4.jpg

** ドリミネーションの写真を掲載されている 「季節外れの雪便り」スノーさん から前回の記事へトラックバックをいただきました。この最新記事から逆トラックバックさせていただきますです・・。
 > 季節外れの雪便り:光の宴(2004-11-24)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.11.24

宇品二丁目--路面電車撮影

ujina2.jpg本家Webサイト内 『路面電車が走る街 広島写真集~広電市内線沿線フォトギャラリー~』 ・・・ つい三日前ですが、電停「宇品二丁目」のページをアップしました。ここに来て、新電停ページの開通がかなり遅れ気味!?? 特に、この雑記帳(ブログ)をスタートしてから、全体的に本家Webサイトの方の更新ペースが鈍ったような気もしますが、お許しのほど・・。
さて、「宇品二丁目」ですが、私にとってこの辺りもやはり未知のゾーン。今回路面電車の写真撮りに行って、電停のすぐ傍にある広島市郷土資料館なる存在を初めて知ることができました。初めて資料館の外観を見て、歴史を感じさせる赤煉瓦造りで、なかなかいい雰囲気の建物だなぁ と感じていました。(残念ながら時間の関係で展示見学はできなかったのですが、広島市の伝統的地場産業に関する展示などがなされているそうです。)この建物は明治44年(1911)に建設されたものでして、元々は陸軍の缶詰工場だったことを後で知ってビックリ・・・ 現在は広島市の重要有形文化財に指定されているそうです。近くに行く機会があれば、また是非改めて覗いてみたいと思っています。
> 広島市郷土資料館

ところで、ところで・・・ 広島電鉄の新型路面電車が来年2005年3月デビューすると発表されましたねぇ! ついに・・やっと!? 100%低床型路面電車の車両(LRV)としては、初の国産メーカによって開発されたものということになるそうです。来年のデビューに先立ち、早くも来月下旬に試運転が開始されるという情報も頂きました・・ これでまた楽しみが一つ増えました!!
> 重工ニュース (2004年11月22日 三菱重工業株式会社)
国産初の100%超低床LRV(Light Rail Vehicle)車両を開発 第1号車両を広島電鉄に納入

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.11.23

イルミネーション電車--路面電車撮影

2004dream2.jpg

先日紹介した広島市内中心部をライトアップする冬の一大イベント 『2004ひろしまドリミネーション』 の一環として、約2万個の電球で装飾された電飾キラキラの広島電鉄 『イルミネーション電車』 が運行しています。今年のイルミネーション電車は昨年同様、三連接の旧西鉄福岡市内電車3006号。会社帰りに寄り道して、今年はココしかないというポイント・・ 広電宇品線と平和大通りが交差する白神社前交差点にて、例のブルーに輝く超特大クリスマスツリーをバックにして撮影してみました。取り敢えずは、今から約4時間前に撮ったデジカメ画像です・・。
たまたま先週見かけた時刻を目安にしていたのですが、どうやら運行時刻が変更されたようでして、相当に待ちぼうけを喰ってしまいましたが・・(^^;)。 ま、その間、平和大通りのライトアップで、またまたメルヘンチックな写真を撮ったりしながら時間つぶししていたのですが。そして・・ 待ちに待ったイルミネーション電車をほぼイメージしていた通りに撮影できて一安心!? 一つ残念だったのは、電飾の絵柄が全く去年と同じだったこと・・ 今年はどんな電飾になるのか楽しみにしていたのですが・・・。
** 以前のイルミネーション電車は、『きまぐれ広島ニュース』 過去記事にて・・・
 > 今年も「イルミネーション電車」登場!(2003.12.05)
 > イルミネーション電飾電車運行中!(2002.11.22)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.11.21

宮島の紅葉 ...その2

kouyou8.jpg先日、宮島・紅葉のデジカメ写真を載せましたが、その時に一眼レフで撮っていた写真ができてきました。計30枚程撮影していたのですが、どれもこれも大した写真はありませんでした。そして、結局は先日と似たような写真をもう一枚掲載しています。私的には、あの風流な赤い傘の存在がなんともお気に入りでして、半分くらいは傘と紅葉の写真を撮影していました。傘無し紅葉のみで撮影したカットもいくつかあったのですが、何とも締まらないというか、ポイントが定まっていない感じでつまらない・・・ 純粋なネイチャーフォトはちょっと苦手かも・・??
宮島の紅葉は、おそらく盛り間近で、今月末位までが見頃になるものと思われます。前回は余りにも短時間だったので、今一度時間に余裕を持って出掛けてみたいところではありますが・・・ なかなか。
そう言えば、宮島の紅葉度合いを写真付きで見せてくれるとっても親切なWebページを見つけました。
> 紅葉とれたて便2004 宮島-最新写真で見ごろをチェック:るるぶ.com
広島県内では、宮島と三瀧寺の紅葉情報が掲載されています。その紅葉情報ページによりますと、11月17日現在の状況では・・・
  宮島・・・ 紅葉度:80% もうすぐ見ごろ
  三瀧寺・・ 紅葉度:50% 色づき始め

だそうです。また機会があったら、是非とも撮影の参考にさせていただこうかなぁ と思ってます!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.20

えびす講・・ 『えべっさん』

ebisukou.jpg広島市中区の中心街で商売繁盛を祈願する胡子大祭 (えびす講) が 18日から始まっています。広島市内では 『えべっさん』 の呼び名で古くから親しまれているお祭りでして、『とうかさん』、『住吉神社祭り』 と並んで広島の三大祭りの一つにもなっているそうです。もう数年前になりますが、テレビでも大きく報道された暴走族と県警機動隊の衝突があった胡子大祭は、もう過去の話です。その騒ぎのお陰で一時廃止されていた中央通りの歩行者天国も復活し、今では市民参加のイベント・催しなども各種取り入れられ、そして既に前日からスタートしている 『2004ひろしまドリミネーション』 のライトアップとの相乗効果もあってか、かなり盛況のような気がしますね。
アーケード内にある胡子神社の周りには、縁起物の熊手 (こまざらえ) を販売する露店が立ち並び、商売繁盛の祈願に訪れたたくさんの人出で賑わっていました。熊手のお値段は、小さいもので 4,500円位から・・ 大きいものになると 80,000円もするそうですが、あくまでも縁起物ということで・・・。露店で買い求めた熊手は、胡子神社へ持ち込んで 「こまざらえのご祈祷」 をして木札を付けていただきます。それを自分の会社へ持ち帰り、商売繁盛を祈願して1年間飾っておくと、じゃかすかとお金をかき集めてくれる(??)・・ というわけです。ちなみに私の会社は・・ 貧乏な零細企業ですから(^^;) ・・その内にきっと・・・?? そうそう、この熊手ですが、最初は小さいものから始めて、(会社の業績に応じて) 徐々に大きなものにしていくというのを聞いたことがあります。
それにしても、毎年胡子大祭が始まると年末の慌ただしさがそろそろ始まるなーと感じる時期ではありますが、歴史のある賑やかなお祭りの雰囲気、そして色鮮やかなキラキラ・イルミネーションが町に溢れていてほんとにいいなぁ と思うこの頃です!!

** 本家サイト内 『きまぐれ広島ニュース』 に掲載した過去の関連記事から・・・
 > 今日から胡子大祭 『えべっさん』 (2003.11.18)
 > えびす大祭 '03ミス福娘募集中! (2003.09.17)
 > えべっさん 鎮座四百年祭 ホコ天復活! (2002.11.19)
 > えべっさん 最終日 (2001.11.20)

** 胡子大祭の準備の様子を掲載されているココログを発見しましたので、トラックバック・・・
 > hilariongarden: 胡子大祭(November 15, 2004)

** 追記(2007.11.17): えびす講関連の最新情報をほんの少しだけ記事にしています・・・
 > 「えべっさん」 もう準備完了!? -2007.11.12 ・・えびす講直前の話題
 > 2007ミス福娘募集中!! -2007.09.11

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.19

2004ひろしまドリミネーション

2004dream.jpg今年もメルヘンチックなイルミネーションで広島をライトアップする 『2004ひろしまドリミネーション』 がスタートしました。平成16年11月17日(水)~平成17年1月3日(月)の期間、平和大通りを中心にして「おとぎの国」をテーマにしたライトアップが開催されます。
毎年、会社帰りに平和大通りへと回り道して、『きまぐれ広島ニュース』 に掲載する写真を撮っています。毎回似たような写真を撮っても余り面白くないので、今年は特にメルヘンチックな雰囲気を強調した写真を撮るべくちょっとした趣向を凝らしてみたのですが・・ さて如何でしょうか?? ん~、ビミョウですね!!??
ところで、今年からの試みで、省エネで環境にやさしいLEDを使用したイルミネーションが導入されているそうです。おそらくは、いやに白っぽい色や青色のイルミネーションがそのLEDの発光だと思います。最近のLEDは輝度も高く、青色など自然界に余り存在しない独特の色合いで人目を引きつけるようですが、なんとなく冷たい感じがするのは気のせいでしょうか?? 黄色や赤味を帯びた従来のランプは、ほんわかとした暖かみを感じさせてくれるのですが・・・。
** 昨年・一昨年のドリミネーションの様子については、『きまぐれ広島ニュース』 の過去記事でどうぞ・・・
 > 2003ひろしまドリミネーション(2003.11.17)
 > 2002ひろしまライトアップ・ドリミネーション(2002.11.29)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.11.17

紅葉狩(もみじがり)

kagura5.jpg

写真を間違えている訳ではありません。先日少しだけ紹介した『The ひろしま神楽 in 広島城』 の初日に撮った写真が出来上がってきたのでお披露目です。ちなみに演目は「紅葉狩(もみじがり)」・・ 大朝町・大塚神楽団の皆様による新舞の一場面です。神楽は、そのストーリーを知っていると、より一段と楽しむことができるので、ここに記録・・・
  狩野の旅にでた平維茂は、道に迷い信州戸隠山に入り、紅葉
  狩りの酒宴を開き待ち受ける戸隠山の鬼女たちに誘われる。
  酒宴の酒に酔い伏した維茂の一命危うしとなったとき、日頃
  信心する八幡大菩薩が降臨し救われる。一命を救われた維茂
  は授かった神剣をもって、めでたく鬼女を征伐するという物
  語。 (会場で配布されたチラシより)

写真は、鬼女がその醜い正体を現して、酒に酔い伏した維茂をまさに襲わんとする場面です(多分)。近所の神社で催される秋祭りの神楽と違って、広島城の特設ステージは照明効果も素晴らしく、非常に写真も撮りやすいですね。もっと近くに寄って、舞い手の表情や動きをしっかりと捉えた写真が撮れると面白そうではありますが・・ なかなかです。
『The ひろしま神楽 in 広島城』は、残すところ 11/20(土)・11/27(土)の2回の公演が予定されています。この機会に、広島城にて神楽鑑賞など如何でしょうか?? (私は、主催・広島県観光キャンペーン実行委員会の回し者ではございませんが・・)

** 紅葉の写真を期待してこのページを開いた方・・ 下記ページ辺りに紅葉写真を掲載してますのでどうぞ!!
 > 紅葉 (2004.11.11)
 > 宮島の紅葉 (2004.11.14)
 > 宮島の紅葉 ...その2 (2004.11.21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『謎の怪獣ヒバゴンは…』 アクセス100,000カウント突破!

本家Webサイト内のコンテンツ『謎の怪獣ヒバゴンはどこへ行ったのか?』 のページがめでたくアクセス100,000カウントを突破しました。このページを公開して約2年8ヶ月になりますが、当初ここまでアクセスがあるとは思いもせず・・・ 興味本位か、物珍しさなのでしょうか?? ヒバゴン騒動から30年以上経った今でも、『謎の怪獣ヒバゴン』は立派に世間に受け入れられる魅力とロマン溢れる存在なのかもしれません??
ヒバゴンのページへの訪問者の方々へ申し訳ないのは、ここ最近めっきり更新が滞っていること。新しい話題を求めて何度かページを開いていただいた方には、ほんとに申し訳ないと思っています。これを機に、新しい情報を必ずアップしたいと思っておりますので・・・。(これ、前にも書いた!?) で、今後の更新内容を敢えてここで公開することで、自分への戒めというか・・ やらざるを得ない状態に自分自身を追い詰めていきたいと思います。
〔今後の更新内容〕
・ヒバゴン目撃者の証言(実際に目撃された方へのインタビュー記事です)
・映画「いとしのヒナゴン」関連情報・・ 原作本も出たみたい(初版発行日 2004.10.30)
・最近見かけたヒバゴン情報、etc....
あくまでも予定ですが・・・ 乞うご期待!!!??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.14

宮島の紅葉

kouyou3.jpg

休日の今日、宮島へ行ってきました。たまたま廿日市へ出掛ける用事があったのですが、せっかくだから宮島まで足を伸ばそう・・ ということで、紅葉の写真を撮ってきました。
宮島での滞在時間はジャスト2時間。その間に台風の傷跡が痛々しい世界文化遺産・厳島神社へご参拝(一応、これが宮島へ渡った一番の目的)、そして熱々焼きたての「もみじ饅頭」(宮島へ渡った時の定番・必須です)を頬張りながら紅葉谷公園辺りへ・・・ 何やらお茶会らしき催しがなされていたのですが、そこの紅葉がなかなか見事に色付いていました。うちの奥様を撮影助手(?? 時々、レンズの入ったバッグを持ったままどこかへ消えるのには困った)にして、位置を変え、レンズを換え、アングルを変えながら何枚か写真撮りしてみたものの、あっという間に時間切れ。駆け足の宮島・紅葉撮影となったのでした。
上の写真は、コンパクトデジカメで撮影した写真でして、実はかなりトリミングしています (^^;)。メインは一眼レフで撮っていますので、現像があがって良いのが撮れてましたら、またお披露目したいと思っています。フィルムカメラの場合、今日見た紅葉を即座にお披露目できないのがやや残念ではありますが、出来上がりを楽しみにしながらクールに待つというのもまた良いものです?? と言っても、フィルムはまだカメラの中ですが (^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.13

宣伝用トラックバックお断り(単なる愚痴!?)

**追記(2005.07.23):アフィリエイトの宣伝用トラックバックはお断り!! 小汚い出会い系・アダルトサイト宣伝の腐れスパムメールと同類のトラックバックをまき散らすのは止めて欲しい。アフィリエイトブログ(サイト)同士で仲良くトラックバック打ち合っているだけにしておいて下さい。

*  *  *
ブログの機能「トラックバック」・・ 私的にはまだまだうまいトラックバックの使い方ができない今日この頃ではありますが・・・ 先日のクリスマスツリーの記事に対してトラックバックをいただきました。 (※現在は、既にそのトラックバック削除済み)
そのトラックバックの元記事へ行ってみると、なんとアフィリエイトの宣伝記事!?? 興味本位で、そのブログの他のエントリーを拝見すると、あちこちにアフィリエイトを散りばめられている・・ お見事ですね!! ブログの他に運営されているWebサイトも、もろにアフィリエイトサイトかなぁ!?? (^^;)。
それはそれでいいけれど、でも、何だかな~。 正直な話、私の本家サイト 『Family Page広島』 内には、アフィリエイトの広告バナーをいくつか貼っているのですが・・ でもそれをメインにはしたくない。(アフィリエイトを否定はしませんが) あくまでも、自前のコンテンツをメインにして来訪者を期待したいものです。間違っても、単なるアフィリエイトの宣伝の為にトラックバックは打ちたくないですねぇ。そして、アフィリエイトの宣伝の為にトラックバックで利用されるのもまっぴらですわ。 ん~、それにしても、何だかな~。(妙に空しい....)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.11

紅葉

kouyou2.jpg

近所の山へ紅葉写真を撮りに行ってみました。絵になりそうないい枝が見つからなかったのと、葉っぱの痛みが激し過ぎて、なかなか写真の撮りようがない・・ やっと見つけて撮った写真も、無理矢理撮ってみましたといった感じで、今一つショボイですけど (^^;)。それにしても、誰もいない寂しい山の中でただ一人(決して山奥の秘境へ分け入ったという訳ではないのですが)・・ イノシシかクマでも出てきて襲われたらどうしよう!?? とビクビクしながら紅葉を求めてウロウロしてました。今度行く時には、是非とも我が家の番犬をお供に連れて行こうと思っています。ただ、役に立つかどうかはかなり疑問ですが・・・。

今年は、ここ最近の冷え込み不足と台風の塩害の影響で、紅葉もやや不調かも?? といった話も聞こえて来そうですが、実際のところはどうなのでしょうか?? ここで、広島周辺の紅葉の見所を紹介・・ JR広島駅に掲示されている「JRもみじだより」から・・
 ・岩国紅葉谷公園(西岩国) ・佛通寺(三原) ・深山峡(河内)
 ・三段峡(可部) ・宮島(宮島口) ・三滝寺(三滝)
  ( )内はJR最寄り駅
新聞などの情報も合わせると、今週末~来週末あたりが見頃になりそうです。この時期、どこか紅葉の見所にでも出掛けてみたいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.10

クレドの超特大クリスマスツリー

xmas_tree.jpg今年も基町クレドの広場に超特大クリスマスツリーがお目見えしました。 仕事帰りに覗いてみると、もう既にイルミネーションが点灯している・・・ 近くまでいってみると、まだ飾り付けの仕上げ作業中。作業している方に聞いてみると、結構細かな仕上げ作業(銀色ボールの配置やイルミネーションの間隔調整など)をされてるみたいで、ちょっとだけビックリ!! そんな細かい調整をやっても誰も気にしないだろうなぁ・・ と思いつつ、丁寧にクリスマスツリーを仕上げるという「こだわり」みたいなものを感じてしまいました。
さてさて、毎年恒例のクリスマスツリーなのですが、いつもこの時期になると思うのが・・・ もうすぐ12月・・ 忘年会・・ クリスマス・・ 年末・年越し・・ 何故か急に気忙しくなってくるのです。そして、『ひろしまライトアップ事業 ひろしまドリミネーション』のイルミネーション電飾路面電車・・ そしてクリスマス電車・・・ 今年も写真を撮ろうかどうしようか・・ どこで写真を撮ろうか・・?? などと思いを巡らせる今日この頃・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.09

蟷螂(カマキリ) ...その2

kamakiri4.jpg

先日のポーチュラカの花の近くで発見した蟷螂(カマキリ)です。以前撮った蟷螂は鮮やかなグリーンでしたが、今回の蟷螂は地味な枯葉色。ちゃんとカメラ目線してくれた瞬間をパチリ!?? 手前側の触角の位置が今一つ気に入らないのですが、サイドに花(名前不明)をあしらえ、まるで記念撮影みたいに見えませんか!?? この蟷螂・・ お腹が異常に太かったので、おそらくは産卵間近の雌カマキリと思われます。後日、卵を産み付けていないか探しに行ってみたのですが、どうしても見つからなかったのは残念。卵が孵ってチビカマキリがウジャウジャ出てくるところをイメージしていたのですが・・。
マクロレンズを使った昆虫・生き物写真・・ 思い通りにうまく撮れていないことも少なくないのですが、なかなか結構面白い。是非一度、試してみて下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.08

最近の広島の話題から・・・

今日は中休み・・ 我が家の本家サイト『Family Page広島』 内、『広島の名物と文化』 のコンテンツ 『きまぐれ広島ニュース』 にアップした広島城周辺の話題から・・・。
約3年前からスタートした『きまぐれ広島ニュース』ですが、ここ最近この雑記帳(一応、ブログ)を始めて、話題がかぶってしまいそうで、どうしたものか少しだけ悩んでいます。全てブログへ移行するというのも一手ではありますが・・・。

広島護国神社・・ 七五三詣(2004.11.04)
広島城内にある広島護国神社では、七五三詣の若い家族連れで賑わっています。思い起こせば○年前・・ 我が家でもあんな時期がありました。まだあの頃、我が家の娘達も可愛い盛り。今となっては、娘達からやや嫌われ者・・ ウザイ親父と思われているのかなぁ???
広島城・・ 客待ちベロタクシー発見!(2004.11.05)
今年の7月、広島市内で登場した人力三輪車「ベロタクシー」。実は、恥ずかしながら初めてベロタクシーなる乗り物を生で間近に拝見しました。新聞では写真を見ていたのですが、生で見る感想は・・・ なかなかお洒落で格好いいですねぇ!! この時期、お客さんもやや少な目だそうですが、もっと認知度アップが必要かもしれませんね!?? なんせ、うちの奥さんに写真を見せると、「えっ、こんなのあるの~!?」って感じでしたから・・。
The ひろしま神楽 in 広島城(2004.11.06)
広島城で『The ひろしま神楽 in 広島城』と称したイベントが始まりました。毎週土曜日に広島場内の特設広場で、神楽が上演されます。少し早め(30分位?)に出掛けていって、座って見れる良い場所をキープすることをお勧めします。次回以降のスケジュール・演目は、『きまぐれ広島ニュース』のページで紹介してますので、そちらをご覧下さいませ!! 一眼レフで撮った写真が出来上がったら、こちらでお披露目する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.05

秋桜(コスモス) ...その5

cosmos6.jpg

またまた秋桜写真・・・ まだ、秋桜が咲いているところも近所にあるみたいですが、取り敢えず今年はこれでお終いです。今日の写真では、秋桜の写真を撮っていて気になって仕方がなかったミツバチを絡めてみました。撮影者の思いとしましては、秋桜の花弁から飛び立つ瞬間を狙ったつもりなのですが、今一つ配置が冴えないような気がします。もっと背景も工夫の余地があるかと・・。これでも、何枚もシャッターを切った内の一枚なのですが、まだまだ何十枚も撮らなければ、それなりに納得できる写真は出てきそうにもありません。こんな写真を撮る時には、どうしても 「数打ちゃ当たる」 作戦になるところがちょっと情けないですね (^^;)。
ところで、この秋桜写真・・ 近くのバス通り沿いで見つけて撮影していたのですが、そんなところを知り合いの方から通りすがりに見られていたようでして、後で「見たよっ!」と指摘されてしまいました。何時何処で誰に見られているか分からないので、ほんと悪いことはできません。

話は全く関係ないのですが、昨日紹介した広島カープの「たる募金」復活のニュース・・・ なんと今日の中国新聞の一面トップに載っていましたね。(たまたまお昼のラーメン屋さんで発見) さすが地元ローカルの中国新聞!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.04

広島ライブドアフェニックス!?

carp.jpg

50年ぶりのプロ野球新球団が 「東北楽天ゴールデンイーグルス」 に決定! あちこちで、最初に手を挙げた言い出しっぺのライブドアへの同情というか、堀江社長へエールを送る記事を目にします。
そんな今日、こんなニュースが出てました・・・ Yahoo!ニュース:堀江社長あきらめない「親会社ごと買収」
  ライブドアの幹部は、買収先の企業について「現状でもいく
  つかの球団は本体がグラついてるんだから」と言い放つ。
  堀江社長は「みなさんがどこまでビックリするかわからない
  けど、何かやりますよ」と不敵な笑みを浮かべ、杜(もり)
  の都・仙台を後にした。

それにしても、堀江社長のパワーは凄いですねぇ。ならば・・・ ま、こんなことはまずあり得ないことだと思う訳ではありますが・・・ もしも、ライブドアが広島カープを買ってくれたなら!??? 球団のオーナーとしては、やはりパリーグよりもセリーグの方が魅力的なのでは!?? チームカラーはそのまま赤ですし。たぶん、広島カープは他球団と比べても安いかも・・!??
少し前になりますが、広島ではドーム球場とか複合型オープン球場といった新球場の構想が持ち上がっていました。しかしながら、結局はその構想も白紙に・・・ そして、ここ最近になって、老朽化が進む広島カープの本拠地である広島市民球場の建て替え資金の一助にと、あの伝説(?)の「たる募金」を復活させることが発表されたみたいです。
Yahoo!ニュース:新球場の夢「たる募金」に 広島で半世紀ぶり復活
  たる募金は1951年、創設間もない球団の資金難を救おう
  と、ファンらが球場入り口に四斗だるを置いて始まったとさ
  れる。当時経営危機にあった球団を救う一因となり、市民と
  球団とのきずなの象徴。

ま、単なる妄想ですが、ライブドアが広島カープを買ったなら、新球場構想もぐっと現実味を増して具体的になるに違いない・・・。残る問題は球団名・・ 「カープ (CARP)」はまず譲れないですね・・ とすると、「広島ライブドアカープ」・・ 今一つゴロが悪いですねぇ!?? ま、こんなことはありえないことですから・・ は・は・は・は。

**写真は阪神戦(2004.10.05)井川投手にノーヒットノーランをやられた時の広島市民球場です。今シーズン、赤ゴジラ嶋のヒットに期待していたのですが・・・ ま、また来年!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.11.03

広島の神楽(かぐら)

kagura2.jpg

昔から広島は神楽が盛んなところでして、毎年秋季大祭の前夜祭や各地の神楽団の集まる催しなどで神楽の舞いを見ることができます。あの太鼓と笛の音が聞こえてくると、なんとなく心が騒ぎ、ついついのめり込んで見入ってしまうのです。
余り詳しいことは分かりませんが、広島市内でよく目にする神楽はかなり大雑把に二つの流れがあるように思います。一つは、古くから広島市内辺りで伝承されている十二神祇神楽(じゅうにじんぎかぐら)・・ これは、地元の神楽団や郷土芸能保存会などが演舞されています。二つ目は、たぶん出雲の流れをくむ伝統芸能が広島県北に伝わって、「芸北神楽」として親しまれているもので、八岐大蛇(やまたのおろち)退治などが特に有名です。広島市内では、県北・芸北辺りの神楽団を招いて、秋祭りの前夜祭で神楽が上演されることもあります。元をたどれば、どちらも起源は同じなのかもしれませんが・・?? 神楽の演目は、大抵は古い神話や伝説めいた話が元になっています。そのストーリーを知っていると、より神楽の舞いを楽しむことができるようです。
写真は、広島市安佐北区内で上演されていた十二神祇神楽の一場面。もっと動きがあって、神楽の醍醐味が伝わるような写真を撮りたいなぁ と思っているのですが、なかなか思ったような写真が撮れません・・ 特に今年は、それなりの枚数撮影したにもかかわらず、ほぼ全滅状態 (^^;)。
本家サイト内 『きまぐれ広島ニュース』 に掲載した過去記事・・・
 > 秋祭りの前夜祭・・ 神楽上演!(2004.10.23)
 > 神楽の季節・広島の秋祭り!(2003.10.18)
 > 今年も神楽の季節!(2002.10.30)

** 「広島の神楽」の写真を掲載されているココログを見つけましたので、TrackBackさせていただきます。
 > だるだるノオト: 神楽 (October 18, 2004)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.02

ポーチュラカ

portulaca2.jpg稲穂も垂れ始める10月前半頃に近所で見つけた花・・ ポーチュラカという名の花でして、松葉牡丹(まつばぼたん)の仲間みたいです。赤・黄・白と色とりどりの花が咲いていますが、その中でも赤が一番きれい。何やら黄色い花粉の粒を体中にくっつけて忙しそうにしている蟻を絡めて撮ってみました。蟻って、花粉を集めているように見えますね??
このポーチュラカという花・・ 結構長期間に渡って咲いているようでして、この時期でもまだ花を付けているのではないでしょうか?? 特にシベの形が面白くて可愛らしい・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.01

運転中の携帯使用・・取締中!?

今朝の通勤バス(普通の路線バス)・・ かなり車の流れが悪く渋滞気味。途中パトカーが見えたので、もしかしたら例の改正道交法施行による運転中の携帯電話使用の取り締まりを朝からやっていたのではないかと・・(実はやや半睡状態だったので今一つ自信無し)。それにしても、朝の通勤時間帯に渋滞を起こすような取り締まりはやめてほしいですね! 或いは、せめて渋滞を作らないような所で取り締まりをやるとか・・・。なんか、「事故を防ぐ為の取り締まり」ではなくて、「取り締まることを目的とした取り締まり」なんて風に思えてしまうのですが、如何なものでしょうか?? そして、取り締まり -> 道路渋滞 -> 会社へ連絡の為、携帯使用 -> 取り締まり といった連鎖がかすかに頭をよぎってしまったのですが・・。
私の通勤経路とは違う場所になりますが、中国新聞地域ニュース「携帯罰則強化で検問 改正道交法施行/広島県警」 に通勤時間帯の取り締まりの記事が載ってました・・・
  広島中央署も、通勤時間帯の午前七時四十五分から同八時半
  まで、中区国泰寺町一丁目の広島市役所周辺で取り締まりを
  実施。署員七人がドライバーに注意を呼びかけた。県警はこ
  の他にも三日までに県内各地で大型検問を予定している。

携帯の取り締まりも必要なんでしょうけど、迷惑運転とか・・もっともっと厳しく取り締まるべきことがあるのではないかと思ってしまうのは私だけでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »