« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.31

大みそか

いよいよ今年も残すところあと僅か・・ 例年は田舎へ帰省して正月を迎えていたのですが、今年は年末年始の休暇日数も少ないこと等々…色々と理由があって、広島市内の自宅で新年を迎えようとしています。折しも、広島市内では早朝から初雪がちらついた大晦日の今日、当然県北の田舎でも昨日あたりからかなり雪が積もり始めているらしくて、車での帰省を見送ったのはある意味正解だったかもしれません!?

さて、今年も色々とありましたが、本家Webサイト 『Family Page広島』 に関わる特に重要なトピックスを振り返り、順に覚え書き・・・
・2004.02.19…ブログ版 『雑記帳@F-Page広島』 オープン
・2004.07.17…『Webマスター御用達!ホームページ猫の巻』 が雑誌掲載
・2004.08.01…本家Webサイト 『Family Page広島』 のURL変更
・2004.08.02…『謎の怪獣ヒバゴンはどこへ行ったのか?』 Yahoo! JAPAN登録
・2004.08.22…『Webわんわん図鑑&リンク』 の紹介犬種76犬種達成
・2004.11.26…『ためになる広島の方言辞典』 Yahoo! JAPAN登録
・2004.12.01…「Vippies人気ランキング」ホーム・リビングカテゴリ第1位達成
・2004.12.08…『きまぐれ広島ニュース ~広島県内ローカルニュース・季節の話題~』 Yahoo! JAPAN登録

特にWebサイトを運営していく中で、ページURL変更は痛かった・・。サイト内で3ページがYahoo! JAPANカテゴリに新規登録されたものの、ページURL変更に伴うアクセス数ダウンは相当の痛手と言わざるを得ない状況でした。それから、6月のYahoo! JAPANとGoogleの提携解消も結構アクセス数ダウンに寄与したのではないかと・・・。
ま、それ程アクセス数のみにこだわっても仕方がないのですが、やはりアクセス数の伸びはWebサイトを運営していく上でのドライビングフォースの糧になるものです。更なるアクセスアップをめざしながら、また来年も「継続は力なり」の精神でのんびりマイペースを貫きたいと思っていますので、よろしくお願い致します!! そして今年最後に・・ 皆様良いお年をお迎え下さいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.30

グリーンムーバーmax 試運転!!

20041230max101

仕事納めの昨日29日、午後にはフリーになったのを良いことに、広電・宮島線へと出掛けてきました。そして、ついに発見しました・・ 試運転中のグリーンムーバーmax 5101号
写真は商工センター入口のすぐ隣にある荒手車庫から宮島口方面へ向けて出発しようとするところ・・。昨日は、この荒手車庫(商工センター)~広電宮島口間で、通常運行している電車の間を縫って何往復か試運転されていたみたいです。車内には作業服を着た人達が乗り込み、何やら計測器らしき機材も据え付けられているようにも見えましたが、やはり色々とテストやデータ取りなどがなされているのでしょうか!?

実は、昨日初めて生maxを見た訳ですが、ネット上にアップされた写真を既にいくつか拝見していたので、余り新鮮味や驚きが無いというか・・ デザイン自体が落ち着いているのか・・ ほんと自然な感じでいいですね。従来のドイツ製グリーンムーバー5000形のやや濃い緑色の塗色と比較すると、maxの方は全体的に白と薄緑色を基調とした塗色で、かなり明るくライトな感じに仕上がっているという印象を受けました。
一眼レフカメラでも少し写真を撮ってますので、またその内どこかで紹介したいと思っています。ただ、maxを発見するタイミングが悪くて、余りいい写真が撮れてないかもしれませんが (^^;)。年明けには、市内線でも試運転が開始されるそうですので、そちらも楽しみです!!

** 少し大きな写真に差し替えました(2013.01.26更新)

** 関連記事・・
 > グリーンムーバーmax はまだか!?(2004.12.16)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.29

女学院前--路面電車撮影

jyogakuinアーバンビューグランドタワーのブルーのライトアップはクリスマスまでかと思っていましたが、どうやらお正月まで続きそうな雰囲気でして、現在でも幻想的なブルーに照らし出されているようです。昨年よりも、ややライトの光量が抑え気味にされているような気もするのですが、如何でしょうか??
この写真は、確か昨年のちょうど今頃、広島電鉄・白島線の女学院前電停に停車している路面電車を撮影したものでして、まだアーバンビューグランドタワーには誰も入居していない頃・・。現在では、高層マンション入居者の明かりがポツポツと見えるので、背景としては今一つの感があるかもしれません!? ブルーにライトアップされたタワーを背景にして、「むさし年越そば」 の垂れ幕を付けた路面電車が白島線(八丁堀~白島)を往復するのも、この時期ならではの季節感のある光景なのかもしれません!?? そう言えば・・ 「むさし」と言えば、「むすび」 と 「うどん」 のイメージがかなり強いのですが、「そば」 もやってるんですね~!!
「そば」 で思い出した余談をもう一つ・・ そもそも広島市内には、数えきれない程のお好み焼き屋さん(勿論、広島風です)がありますが、純粋なそば屋さんというのをほとんど見かけることがありません。その希少価値の高いそば屋さんがここ女学院前電停のすぐ脇にあるのです・・ これが結構美味しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.28

もうお正月!!

kadomatsuクリスマスが終わって、街は一斉にお正月の装いに衣替えです。基町クレドの特大クリスマスツリーは、いつの間にか跡形もなく撤去され、SOGO広島店の玄関には門松がお目見えしています。既にショーウィンドウもお正月向けのディスプレイに入れ替えられていました。毎年のことながら、クリスマスからお正月バージョンの飾り付けへの早変わりには感心させられます。
暖冬と言いながらも、徐々に冷え込みも厳しくなりつつある今日この頃・・ 今年も残すところ4日間となってしまいました。年々、時間の経過が早く感じられるようになり、正月らしさや季節感が薄れていくような気がするのは、それなりに歳を喰ったためなのでしょうか・・?? 何か、もっと心身共にゆったりのんびりとした暮らしができないものだろうか・・ と、ふと思ったりします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

クリスマスプレゼント!!

dream_phcon1今日(正確には、12時を回ったので昨日)はクリスマス!! 取り敢えず、覗いてきました・・ 新天地公共広場・アリスガーデンで開催された『2004ひろしまドリミネーション ライトアップ・フォトコンテスト表彰イベント』。 (参照:2004.12.23- これでも路面電車写真???
写真は、フォトコンテストの審査発表及び表彰式に先立って行われたカルフール・サクソフォン・カルテットのライブの時の様子。ソプラノ、アルト、テナー、バリトン4種類のサクソフォンで構成されるカルテットで、クリスマスソングなど数曲を披露されました。ライブで聞くサクソフォンって、なかなかいいですね・・。こういうのは大好きなので、思わず聞き入ってしまいました。こんな楽器ができる人をつくづく羨ましいなぁ と思います。
さて、本題・・ いただきました!! クリスマスプレゼントの「参加賞」です(苦笑)。応募していた写真が一次審査を通過したということで気を良くしていたのですが・・・ 残念ながら・・・。一次審査通過は、アナログ部門・デジタル部門の各々16枚、計32枚の作品。審査員の中にはプロの写真家もいらしたようでして、その方の講評の中で、「全体的に単にイルミネーションをそのまま捉えた写真が多い。イルミネーションのみではなくて、人や動物などを入れたりして動きのある写真、そして広島らしい写真を期待したい。」 といったようなニュアンスの指摘がありました。そもそもの募集内容は、『2004ひろしまドリミネーションで展開する「おとぎの国」のモニュメントなどをモチーフにした、メルヘンチックな写真を募集します。』 とあったのですが、「動きがあって、広島らしい」 と言われても、なかなか難しそう・・(^^;)。 ん~、そんなに大きな期待を抱いていた訳ではないのですが、こんなプロの講評を聞きますと、ちょっと悔しくなりますね・・ もし機会があれば、また来年・・・!??
dream_phcon2ちなみに参加賞の内容は・・ おなじみ、赤いブーツに入ったお菓子詰合せ、2004ひろしまドリミネーション限定ワイン(小瓶)、そして何故か路面電車一日乗車券。ま、いいクリスマスプレゼントになりました!!

**追記: 2004年12月25日(土)~2005年1月3日(月)の期間、アリスガーデンにて、一次審査を通過した作品が展示されるそうです。近くを通られる方、覗いてみて下さいませ・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

これでも路面電車写真???

cyuden先日、イルミネーション電飾電車を紹介しましたが、その撮影の合間、というか待ち時間に撮った写真があがってきたので、ちょっと紹介です。特に説明は要らないとは思いますが、横断歩道で信号待ちをする自転車の人達・・ その向こうには街の電飾イルミネーション、そして勿論 「路面電車」 も・・。広島市内でしたら、普通に目にするありふれた光景ではありますが、何故かこんな写真に面白みを感じているこの頃です。かなり偶然にも左右されまして、いい場面をうまく写し撮るのは、なかなか難しいのですが・・・。
ところで、余談ですが・・・ 実は、ちょっとした遊び心と思い付きで 「2004ひろしまドリミネーション・フォトコンテスト」 に応募してました写真が一次審査を通過したとの連絡をいただきました。あさって25日の夕方、新天地公共広場・アリスガーデンにて最終審査と表彰式のイベントがあるそうで、その結果を楽しみにしています。余り期待はしてませんが、もしも良い結果が出ましたら、この雑記帳で自慢させていただきます(笑)。ちなみに、「グランプリ1点…賞金3万円 優秀賞2点…賞金各1万円 他各賞…ワイン他賞品」 ですから。何も書いてなかったら、そのことについては触れないでスルーして下さいませ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.22

クリスマス電車--路面電車撮影

christmas_den昨晩遅く、『きまぐれ広島ニュース』 の方にもアップしたのですが、毎年すっかり恒例になった 『クリスマス電車』 が広島市内線にて運行を始めています。なんと今年で14年目になるそうです。毎年クリスマス電車として電飾キラキラ・リースで飾り付けされているのは、通称 『ハノーバー電車』 の広島電鉄 238号。この路面電車は、広島市と姉妹都市締結をしているドイツ・ハノーバー市から寄贈された車輌でして、その洋風のスタイルがクリスマスの雰囲気によくマッチしています。方向幕には 「MERRY CHRISTMAS」 の文字、そして賑やかなクリスマスソングを流しながらの運行は、クリスマスの雰囲気をより一層盛り上げてくれています。電車内には、愛想のいい数人のサンタさんが乗り込んでいて、子供達にお菓子をプレゼントしてくれるんですよ!! ちなみに写真は、仕事帰りの午後七時前、八丁堀電停にて待ち伏せして撮影したものでして、背景には老舗百貨店 「福屋」 のクリスマス装飾も見えてます。電車の横でポーズをとって下さったサンタさん、どうもありがとう!!

ところで、話は全く変わるのですが、噂の国産超低床車両 「グリーンムーバーmax(5101号)」 が19日(日曜日)に広島市内へやってきたみたいですね。路面電車に関する情報量・質ともに素晴らしい路面電車ご専門家のWebサイトに速報をアップされていますので、ここでご紹介・・・
 > Green Mover MAX 情報1路面電車とLRTを考える館
大型トレーラーにて江波車庫に到着、梱包開放・据え付け作業の後、宮島線荒手車庫に回送され整備と試運転が実施されるそうです。私の気持ち的には、すぐさま荒手車庫にまで飛んで行きたい心境(かなり大袈裟!??)ではありますが、師走も押し迫ったこの時期、さすがにそれほど暇ではございません(^^;)。でもでも、一日でも早く広島市内を走る姿にお目に掛かりたいものです!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.19

枯れ芙蓉

karefuyou1以前、「芙蓉・ふよう (2004.09.17)」 で紹介した酔芙蓉・・・ 夏には 「美人」 の例えにされる程の美しい花姿を見せてくれましたが、花が終わってしばらくすると 「枯れ芙蓉」 として、これまた風情のある姿を見せてくれています。花も少なくなるこの時期、枯れても写真を撮ってみようかなぁ と思わせてくれる印象的な花 (木) なのです。この枯れ芙蓉は昔から観賞用としても使われることがあるみたいですね。冬になって雪をふんわり被った枯れ芙蓉なんて、被写体としてはなかなか良さそうだなぁ と密かに思っているのですが・・・ この暖冬、果たして広島市内で雪は降ってくれるのでしょうか??
実を言いますと、この写真は今年の春に撮ったものです。師走のこの時期、既に近所で 「枯れ芙蓉」 状態になってはいるようですが、なかなか写真を撮りにいくのも気が引ける時期なのです。このところ、土日・休日の度に年末の掃除・年賀状作りを徐々に進めていまして、忙しそうにやっていますから。決して掃除が大変なほどの豪邸でもないですし、べらぼうな数の年賀状を出す訳ではないのですが・・ 何故かなかなか進まない (^^;)。 でももう、残り 10日で今年も終わってしまうんですね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.12.17

ブルーライトアップ・アーバンビュー!!

urban1

クリスマスまであと一週間。広島市内中心街ではあちこちでイルミネーションがきらめいて、別に大したことをする訳でもないのに、クリスマスというだけで何かしらワクワクさせてくれています。そして、多分今晩からだと思うのですが・・ アーバンビューグランドタワーもブルーにライトアップされているのを確認しました。アーバンビューグランドタワーは、ほぼ1年前に完成した広島一の高さを誇る超高層複合型マンション。地上43階の超高層ビルが幻想的なブルーライトに浮かび上がった様子はなかなか見応えがあります。通りすがりの人達も思わずビルを見上げて、その美しさに見とれているようにも感じられました。(写真は、本日19:40頃にデジカメ撮影)
本家Webサイト内 『きまぐれ広島ニュース ~広島市内タウン情報版~(Index)』 に、建設中のアーバンビューグランドタワーの様子、そして完成時ライトアップの様子なども掲載・記録していますので興味がある方はどうぞ・・・。

話は変わりますが、マツダ・宇品工場の火災が大きく報道されています。まずは、火災の原因追及と今後の安全対策はしっかりとお願いしたいところです。この火災は地震・雷の類の天災で引き起こされたものではないと思いますし、付近には一般の民家もある訳で・・・ マツダのような企業としては、本来起こしてはいけない事故であったと思います。死傷者が出なかったのは不幸中の幸いですね。
それにしても、マツダの主力車種の生産工場ということもあって、かなりの打撃を受けそうとのこと。私の会社自体は、直接マツダとの関わりはないのですが・・ 狭い広島、回り巡って何かしらつながる部分があるかもしれません!?? 街はクリスマス気分でやや浮かれ気味で申し訳なく思うのですが、一日も早い再稼働に向けて頑張ってほしいと思います。やっぱり、広島の産業・経済はマツダが引っ張っていってるという面も少なからずあると思いますから・・。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.12.16

グリーンムーバーmax はまだか!?

green_mover

広島電鉄株式会社のWebサイト内、最新情報より・・・
  平成16年11月22日(月)、広島電鉄株式会社は国産初の完全
  超低床車両となる5100形「グリーンムーバーmax」の導入を
  発表いたしました。
  導入スケジュール
  ・江波車庫搬入  平成16年12月中旬~下旬
  ・試運転(宮島線・市内線)
     平成16年12月下旬~平成17年2月下旬
  ・営業運転開始  平成17年3月上旬予定

発表されている導入スケジュールからすると、話題の国産超低床車両 「グリーンムーバーmax(5101号)」 が江波車庫にやってくるのも、もう間近であるものと思われます。路面電車ファンとしては、一日でも早く広島市内を走っている姿にお目に掛かりたいと思う今日この頃です。
掲載している写真は、ほぼ5年前の1999年5月、現在のグリーンムーバー第一号(GREEN MOVER 5001号)が導入/試運転された時に撮影したものです。物々しい黒いフィルムでラッピングされていて、ちょっと異様な感じでしたね・・・ それこそ日の丸でも付けたら・・ ちょっとヤバイ!?? (^o^;)。 今回の 「グリーンムーバーmax」 はどんな風にデビューするのか興味津々ではありますが・・、既にネットや新聞・TVなど、あちこちで写真が公開されているようですので、今さら覆面をする必要もないのかも・・?? それにしても、試運転の期間2ヶ月って、結構長いですね・・ やはり国産初の完全超低床車両ということで、色々とテストしたりデータ取りをしたりするのでしょうか!??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

宇品三丁目--路面電車撮影

ujina3本家Webサイト内 『路面電車が走る街 広島写真集~広電市内線沿線フォトギャラリー~』 ・・・ 本日、電停 「宇品三丁目」 のページをアップしました。予想通りではありますが、宇品二丁目~五丁目あたりまで周辺景色の変化に乏しくて、電停ページ更新もかなり単調になりそうです。
宇品三丁目付近、あまりトピックスが見あたらなかったので、宇品線の歴史など手元の書籍で調べてみました・・。そもそも宇品線は大正時代に単線で開通、その後大正10年末に複線になりましたが、当時は現在の通りの東側・・ 川沿い(土手下)を通っていました。そして、現在の経路に移設されたのが昭和10年になってからのようです。現在、宇品三丁目付近の軌道敷きの石畳は煤汚れていて、それなりに歴史を感じさせてくれますが、おそらくは当時の石畳のままではないかと思われます。戦時中は、宇品港への兵員輸送手段として主に利用されていたそうです。(参考文献:広島の路面電車65年/発行 広島電鉄株式会社)

さて、今年中に 『路面電車が走る街 広島写真集』 の全電停開通を目論んでいた訳ですが、到底この更新ペースでは無理であることを悟りました。残すところ9電停・・ 多少ピッチを上げて、なんとか今年度中(来年3月末まで)に全電停開通を目標にしたいと思います。それにしても、かなり単調な宇品線と江波線を最後に残したのは失敗だったかも・・?? それから、既に開通した電停ページでも、時々写真を追加したり、差し替えたりしています。路線マップのページに 「最近の更新状況」 を載せてますので、路面電車好きの方は是非どうぞ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

『雑記帳@F-Page広島』内の検索

Google


WWW を検索 『雑記帳@F-Page広島』 内を検索

このブログ『雑記帳@F-Page広島』内の検索フォーム(Powered by Google)です。毎日まめに書いてる訳ではありませんが、それでも今日現在の記事数は188になっています。自分の書いた記事を探すにも一苦労するようになったので、こんなフォームを設置すれば多少は便利かも・・・?? と思いつつ。

|

「金の1番」の方が・・・

jumbo4先日、年末ジャンボは「赤の1番」で… なんて書きましたが、なんとその後、みずほ銀行・広島八丁堀宝くじ売場で 「金の1番」 が出ているのを確認しました。売り場窓口の番号札が金色に変わっただけで、宝くじの当選確率が格段に上がったような気がするから不思議なものです。ずっと観察していた訳ではないのですが、先日見かけた「黒の1番」窓口の時と比較すると、「金の1番」窓口になってからの購入者はかなり増えたのではないかと・・・?? さて、年末ジャンボ宝くじの販売期間も残すところ僅かに1週間。もうお買い求めになられましたでしょうか?? 買わなければ、絶対当たりませんから・・。
**追記(2006.12.02): 現在、みずほ銀行・広島八丁堀宝くじ売場は改装されていまして、売り場窓口の状況は変わっていますので・・・。

もう一つ夢のある話題を・・・
Yahoo!ニュース:嶋ウハウハ 鯉史上最高アップ率(12月11日)
  広島・嶋重宣内野手(28)が10日、…(略)…
  年俸700万円から球団史上最高のアップ率(550%)と
  なる年俸4550万円を提示され、タイトル料を含むオーナ
  ー賞の500万円を加えた総額5050万円でサインした。

なんと、すごいですね~。ま、あれだけの結果を残した訳でして、プロ野球の世界では当然かもしれませんね。結果を出せば、きっちり評価して貰えるというのはうらやましい限りです。こういうのを見ると、他の選手の「やる気」も間違いなくアップするでしょうね・・ そして、こんな良いサイクルでもって、どんどん強い広島カープを目指して欲しいものです。
広島市内では「たる募金」もあちこちで始まって、新球場への願いも大きく膨らんできています。来シーズンの赤ゴジラ嶋選手、そして広島カープの益々の活躍を期待したいものです。もう、あの時のようなゲームはこりごりですから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.10

Yahoo! JAPANへ…再び!

きまぐれ広島ニュースつい先日、本家Webサイト 『Family Page広島』 内のコンテンツ 『ためになる広島の方言辞典』 がYahoo! JAPANのカテゴリに登録されたばかりなのですが・・・ 引き続いて 『きまぐれ広島ニュース』 のページがYahoo! JAPANカテゴリにめでたく登録と相成りました。ちなみに紹介コメントは、「ローカルニュース、イベント、タウン情報、季節の行事等を写真とともに紹介。」 となっていまして、ほんとに申し分のない結果に大満足しています。Yahoo! JAPANサーファーチームの担当の方へ大感謝です!! この『きまぐれ広島ニュース』は、ちょうど3年前(2001年11月)にスタートしたコンテンツでして、当初は広島市内を中心として、まさに日々ネタ探しをしながら更新を続けてきました。規模はお粗末ながらも、個人でニュースサイトを維持・運営していくのは、なかなかもって骨の折れる作業でして、いつまで続けられるか自信がなかった訳ですが・・・ そして、莫大なエネルギーを費やして更新を続けた割にはアクセス数が今一つ伸び悩んでいたコンテンツだけに、今回3年目にしてYahoo! JAPANカテゴリへの登録は感慨深いものがあります(やや大袈裟!?)。
さて、今回の『きまぐれ広島ニュース』のYahoo! JAPANカテゴリ登録・・ 実は、先日の『ためになる広島の方言辞典』が登録されたのを見て、「これならいける!!」と確信を持って即座にページ推薦・依頼をした結果です。やはり、先日の自称「検索エンジン研究家」としての考察が大筋当たっていたのではないかと思っています。
もしも、Yahoo!登録に興味を持ってこのページへ来られた方・・・ ここでは余り詳しく書きませんが、まずは先日の記事をご参照下さい。そして、現在のYahoo! JAPANの状況を念頭に置きながら、そして生身の人(サーファーと呼ばれる方々)がページを見て登録可否を判断しているということを考慮してページ推薦・依頼をするべし!! です。ある意味では・・ 今がYahoo! JAPANカテゴリ登録のチャンスのような気がしてなりません!?? 但し、それなりにコンテンツのボリューム・独自性や新規性・継続的な更新などは必要だと思いますので、その点お忘れなく・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.09

ホームページと血液型の相関!?

今日はYahoo!ニュースから・・・
Yahoo!ニュース:血液型番組に改善求める=BPO青少年委(12月8日)
  血液型と性格などを結び付けた民放のテレビ番組について、
  「科学的根拠は証明されておらず、社会的差別に通じる危険
  がある」などとする要望を出し、事実上の改善勧告を行った。

Yahoo!ニュース:<血液型番組>「性格決めつけ」視聴者から抗議相次ぐ(11月27日)
  血液型による性格判断を扱うテレビ番組・・(略)・・特定の
  血液型を「いい加減な性格の持ち主」「二重人格」などと決
  めつける内容が目立ち、・・(略)・・視聴者から「子供が血
  液型でいじめを受けた」「一方的な決め付けで不快」などの
  抗議が4月以降、50件以上寄せられた。

血液型による性格判断の番組・・ つい最近、私も何度か目にした覚えがあります。そんなに抗議するような内容とは思いもせず、単に家族で見て楽しんでいた訳ですが・・ 「子供が血液型でいじめを受けた」っていうのはちょっと問題ですね。しかし、ほんとに問題なのは、こんな事で「いじめ」にはしってしまう子供達であり、そんな子供達が増えてしまうような教育・躾・環境などなど、そしてそれに関わる親や回りの大人達ではないかと思うんですよね。何かしら、歯車が噛み合っていないような・・、そしてバランスが崩れてしまっているような・・・。どうしたらいいものやら!??
さて、以下余談になりますが、血液型と性格の相関については「科学的根拠は証明されておらず」ということだそうですが、私は結構経験的に相関があるのでは?? という派です。但し、人は色々な性格を持ち合わせていて、それぞれのバランスや程度の差もあるので、単純に 「○型の人は▲×●だ!」 と決めつけてしまうのは非常に難しいことだと思っていますし、人間はそんなに単純ではないと信じています。
・・で、突然興味本位で思いついたのが、ホームページと血液型の相関、或いはブログと血液型の相関。例えば、ホームページやブログのデザインや色使いと血液型の関連を調べてみるとか・・ 如何でしょうか?? 「○型の人は結構緻密でデザインに凝る」とか、「△型の人は余りデザインを気にせず大雑把」とか、「◎型の人は文字数が格段に多い傾向」とか・・・。科学的な根拠を証明するのは難しいと思いますが、統計的に相関の有無を調査するといった意味においては、それなりに興味深いと思いませんか?? 既に誰かがやってるかもしれませんね??
ちなみに私の血液型は・・ 内緒にしておきますので、ページをご覧になってご想像下さいませ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.08

幸せを呼ぶテントウムシ

tentou.jpg

今日はネタを思いつかなかったので、つい先日撮ったテントウムシの写真など・・・ この写真はナナホシテントウですね。通常ですと5月ゴールデンウィークの頃からよく目にするようになるテントウムシですが、今の時期でも天気の良い日に日向ぼっこをしているところを見かけることがあります。何故か奴らは、夕刻まで日が差しているような暖かい場所を知っていて、大抵はそこで何匹かたむろしているのです。でも、さすがにこの時期、動きは鈍いみたいですね。冬になると、テントウムシは集団で越冬するそうです。何とかそんな現場を押さえるべく、それらしき場所を探索してはみるものの、なかなかお目にかかれない・・・。
実は、少し以前になりますが、テントウムシ写真に凝った時期があります。テントウムシが飛び立つ瞬間を写真に撮ってみたいなんて思ったことはありませんか?? そんな欲求を満たすべく自宅裏の草むらにて撮影にトライしたことがあるのですが、その時の写真を掲載しているのがこちら・・・
> 生き物の部屋 特設スタジオ(テントウムシ 特選生態写真編)
このページ・・何故か infoseekの無料スペースを利用しています。 (実は、@NiftyのHP用サーバスペースの容量だと、すぐに一杯になってしまうから… もっと容量アップを期待したいものです…愚痴)
それはさておき、今一つ自信が無いのですが、海外(私が聞いたのはドイツ)では、テントウムシ(ナナホシテントウ?)って 「幸せを呼ぶ幸運のシンボル」 なんだそうですね。そんな風なメッセージを添えて、豆粒みたいなテントウムシの小物(置物?)をたまたま頂いたことがあります。運良くこのページのテントウムシ写真をご覧になった方・・ もしかしたら幸運が訪れるかもしれません!?? その時には、是非ともコメント付けて下さいませ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.07

もみじ饅頭

momimanつい先日の 「新米(2004.12.05)」 の記事を書きながら思い出した話題を・・・ 広島土産として最もよく知られたお菓子と言えば、言わずと知れた 「もみじ饅頭」。かつて、漫才コンビB&B(かなり古っ!!)のお笑いギャグ 「もみじまんじゅ~!!」 で、一躍全国的に知名度を上げたのではないかと思います。
さて、その 「もみじ饅頭」 の旬ってご存じでしょうか?? これは、某 「もみじ饅頭」 屋さんから伺った情報なのですが・・・ 毎年10月下旬くらいから新米ならぬ、新小豆が入荷するんだそうです。なので、この時期、もみじ饅頭・・ 要するに 「こしあん」・「粒あん」 の 「あんこ」 ですね・・ 味も香りも良くなって、一段と美味しくなるとのことでした。12月初めの今ならまだ旬の味と香りを多少は楽しめるかもしれませんね!?? もっとも比較的最近になって登場したクリーム・チョコ・チーズ・等々には当然適用されませんのでご注意のほど・・。また、「もみじ饅頭」 屋さんによっては、古小豆や古々小豆をまだ使用されてるかもしれませんね?? (^^;)。
ここで 「もみじ饅頭」 に関する話題超満載のWebサイトを紹介させていただきます・・・
> もみまん通(もみまんつう)もみじ饅頭のページ
こちらのページ・・ ずっと以前、我が家の本家サイト内BBSに書き込みいただいた時(ややうろ覚えで記憶が定かでないですが)に初めて拝見したのですが、とにかく「もみまん」情報量が半端じゃありません・・ほんと凄い!! 検索エンジンGoogleにて 「もみじ饅頭」 で検索しますと、よく知られている 「もみじ饅頭」 屋さんを押さえて、堂々トップに表示されますから・・ 「もみじ饅頭」 を語るなら必見・必読のサイトかも!??

**追記(2004.12.16) 手元に「もみじ饅頭」の写真があったので追加。5年前位に撮った写真です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.12.06

本通--路面電車撮影

hondori1.jpg

広島ライトアップ事業 「ひろしまドリミネーション」 の季節になると、先日も紹介した広電・電飾キラキラ 『イルミネーション電車』 の写真をついつい撮りたくなってきます。そして、毎年のお決まりお勧め撮影ポイントが「本通」。お決まりと言ってもそんな大層なものではなく、会社帰り、たまたま気が向いた時に少し回り道して本通交差点脇でイルミネーション電車を待ってみる といった程度です。
電飾イルミネーションで飾り付けされた本通商店街のアーケードを背景にして、イルミネーション電車が走り始めるところを狙ってみるのですが、なかなか思ったような絵が撮れなくて何度もトライしています。昨年・一昨年は、当然あそこでフラッシュをたいて撮影・・ という訳にもいかないので、流し撮り等も試してみましたが、ブレブレのゴミ写真を量産してしまいました (^^;)。 イルミネーション電車が本通交差点を通過するのは、おおよそ1時間に1回程度の間隔。何度も、そして何日も通わない事には、なかなか思い通りの写真は撮れそうにもありません・・ 尤もそこまでする時間的余裕も精神的気力も持ち合わせてはいませんが・・。昨年までの写真(大して写りは良くないです)は、本家Webサイト内 『路面電車が走る街 広島写真集~広電市内線沿線フォトギャラリー~』 の「本通」ページに少しだけ載せてますので、興味のある方は余り期待せずにどうぞ!!
路面電車マニア的には邪道と言われそうですが、最近では普通に通行人や車が通り過ぎていく街の様子をイルミネーション電車とうまく絡めて撮影することに興味を持っています。電飾キラキラ電車のカタログ写真を目指している訳ではないので、むしろ多少は車や歩行者が電車にカブっていた方が臨場感があって面白い写真になりそうな気がして・・。それにしても、本通周辺はかなりたくさんの人が往来する場所でして、あの交差点でカメラを構えて写真を撮るのは、それなりに勇気が要るかもしれません!??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.05

新米

shinmai.jpgやっぱり日本人なら力の源 『お米』 をしっかり喰わなきゃダメです! それもできたらこの時期(ホントはもうやや遅い??)、この秋収穫された新米を試してみたいものです。我が家では、幸せなことに家内の実家から新米を頂きまして口にすることができました・・感謝! やっぱり美味いです。私的には、新米に梅干し1個あれば満足でして、他におかずがなくてもいいかも?? ・・というくらい。 ちょっとグルメ番組風に解説してみますと・・・ 「炊きあがり、ツヤツヤと輝くお米の一粒一粒・・ 口に入れるとその一粒一粒が存在感を主張しているかのようです。そして、しっかりとした歯応えを感じながら噛み締めていくと、ほんのりとした甘みを感じさせてくれるのです。ん~、やっぱり美味しくご飯がいただけることほど幸せなことはないですね~・・しみじみ。」 といった感じですかね!!? ちょっと大袈裟ですが、ほんとに・・。
実は、昔から(今でも)私の実家(田舎)でもお米を作っているのですが、お米を作っている農家の人がいつも毎年美味しい新米をたらふく食べているかというと、必ずしもそうとは限らないのです。少し以前の私の実家の場合、古米(昨年獲れたお米)を食べることがほとんどだったようですね。下手すると、古々米(一昨年獲れたお米)を食べてることも・・・。それから、私の実家は標高がやや高い(気圧が低い)為だと思うのですが、余りご飯が美味しく炊けないのではないかという気がしました。圧力釜なんて使ってご飯を炊くといいのかもしれませんが・・?? その点、現在は広島市内在住でして標高も低く、新米もより美味しく炊けるような気がしています。そうそう、新米を炊く時には水の量をやや少な目にするのがポイントなんだそうです。是非お試しあれ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.04

いつの間にやらYahoo! JAPANに・・・

ためになる広島の方言辞典今日、ふとしたことから気がついたのですが・・・ 本家サイト 『Family Page広島』 内のコンテンツの一つ 『ためになる広島の方言辞典』Yahoo! JAPANのカテゴリに登録されていました。Yahoo! JAPAN新着情報ページによりますと、11月26日には既に登録されていたようです。これまでの経験ですと、登録される場合には Yahoo!から登録お知らせメールが届いていたのですが、何故か今回は何のお知らせも無かったみたいですね (^^;)。 今年8月に 『謎の怪獣ヒバゴンは…』 がYahoo! JAPANに登録された時と同様、こちらからは全くページ推薦・依頼はしていないのですが・・・。
今回の事で、自称「検索エンジン研究家」(ウソです)の血が騒ぎ、ちょっとした考察をしてみました。単なる妄想かもしれませんが・・・
実は本家サイト 『Family Page広島』 内のページは、悲しいかな Yahoo! JAPANのページ検索(YST)結果に出てこないのです。(但し、Yahoo!カテゴリに登録されているページだけは出てくる) これは、Yahoo!新エンジンYSTからスパムっぽいページと判定されている結果ではないかと思っています。勿論、意識してスパム行為をしている訳ではないのですが、ある程度Webサイトの規模が大きくなってページ数が増えることによって、例えばトップページへの戻りリンク数(戻りリンク元のドメインも関係してるかも??)が増え過ぎると、過剰なリンクと判断されてスパム扱いされているのではないかと・・・?? このことは、善良なWebサイトの側から見た場合、単に検索エンジンYSTの欠陥でしか無いわけでして、またその検索結果の品質も疑わしく感じてしまうのです。で、おそらく Yahoo! JAPAN検索エンジン担当者の方は、そういった欠陥を最初から認識されていると思うのです・・ そりゃ、その道のプロですから。じゃあ、その欠陥を補う為にどうしているか・・?? ページ検索結果から外されてしまったページでも、それなりの登録価値があると判断された場合には、Yahoo! JAPANカテゴリにどんどん登録してしまえ!! ・・といったような事が実行されているのではないかと思うのです。ここ最近、特に新エンジンYSTが導入されてから、Yahoo! JAPANカテゴリ新着件数が非常に増えているのも、そういった対処を反映した結果ではないかと思う訳ですが、さてさて如何でしょうか??
我が家のページがページ推薦・依頼をしていないにも関わらず、Yahoo! JAPANカテゴリへ登録された流れ(推測)をおさらいしてみますと・・・
(1) 実は、11月22日に某検索サイトにて 『ためになる広島の方言辞典』 が紹介された。
(2) Yahoo! JAPANサーファーの方がそれを見てYSTページ検索結果に出てこない(スパム判定により除外されている)ことを確認。
(3) 『ためになる広島の方言辞典』 を見て、それなりの基準を満たしていてカテゴリ登録の価値ありと判断。
(4) 11月26日に、めでたくYahoo! JAPANカテゴリへ登録!!
・・てな感じでしょうか?? 繰り返しますが、単なる妄想かもしれません?? ま、いずれにしましても、Yahoo! JAPANサーファーの方へ感謝です♪♪ でも、Yahoo!新エンジンYSTの改良(品質向上)を強く期待してます!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.12.02

おめでたい話題…3題

■その1…
我らが@Niftyのブログ(blog)サービス 『ココログ』 がサービス開始から1周年を迎えたそうで、おめでとうございます! 思い起こせば、まだパソコン通信の頃にNIFTY-Serveへ加入して、メンバーズホームページで我が家のWebサイトをオープンし、そして最近になって『ココログ』に挑戦 ・・と、かなりNiftyさんには長いことお世話になってきました。まだまだブログとしての『ココログ』を使いこなしているとは思いませんが、その面白さと可能性に引き込まれていきそうな今日この頃・・・ お陰様で、我が家の本家Webサイト 『Family Page広島』 の更新ペースはガタ落ち (^^;)。これから年内に予定されているらしい『ココログ』の新サービスやビッグイベントにもかな~り期待してます!

■その2…
その更新ペースガタ落ちの本家Webサイト 『Family Page広島』 ですが・・・ なんと、恐れ多くも@Niftyホームページ作成サービス@homepageVippies人気ランキング 「ホーム・リビング」 カテゴリにて第1位をいただいてしまいました。これまでランキング5位以内に何回か載せて頂いたことはありましたが、確か1位は初の快挙です。実を言いますと、検索エンジンのYahoo! JAPANとGoogleとの提携解消、Niftyのメンバーズホームページ廃止に伴うサイトURLの変更(member.nifty.ne.jpからhomepage3.nifty.comへ泣く泣く変更)等々・・ これらの影響で、アクセス数もかなりダウンしていたはずだったのですが・・・。おそらくは、アクセスダウンした分を挽回するのに、ヒバゴンのページとこのココログ雑記帳(ブログ)が効いていたのではないかと想像しています。
さて、最近・・ おそらく『ココログ』がスタートしてから、@homepageも押され気味のような気がしてなりません。『ココログ』同様、@homepageにももう少し頑張って欲しいと願っています。例えば・・ ホームページの容量を100MBにアップするとか、料金をもっと下げるとか、新しい企画やランキングを導入するとか・・ 頑張れ@homepage!!

■その3…
そして、最後のおめでたい話題・・ 我が家の愛犬ロン様が今日6歳の誕生日を迎えました。人間にすると40歳に相当するようでして、結構なオバ様ワンコになってしまいました。本家Webサイト『Family Page広島』と共に成長してきた我が家の愛犬ロン・・ 記念に先ほどうちの娘が撮った写真を貼っておきます。 ハッピバースデーロン!

happy_ron.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.01

年末ジャンボは「赤の1番」で…

jumbo1.jpgjumbo2.jpg

今日から師走になるというのに、広島市内はポカポカ陽気・・・ 今日はお日柄も良く大安吉日。昼休みにたまたま通りかかった みずほ銀行・広島八丁堀宝くじ売場・・ 年末ジャンボ宝くじを買い求める人の行列ができてまして大盛況だったようです。もう少しで、東急ハンズにまで待ち行列が届きそうになっていました。
この八丁堀の宝くじ売場は、さながら広島市内の「チャンスセンター」。おそらく広島市内、いや広島県内(いやいや中国地方)で最も人気のある宝くじ売場ではないかと思われます。人気があるからたくさん売れる・・ たくさん売れれば、その売場から当たりが出る・・ 当たりが出れば、更に皆が集まり人気が上がる・・ というサイクルですよね。
さて、みずほ銀行・広島八丁堀宝くじ売場にはいくつか窓口があるのですが、最も人気があるのは、向かって一番左側にある「赤の1番」窓口。実は、行列ができているのは、この「赤の1番」窓口だけでして、他の窓口ではほとんど並ぶことなく待ち時間無しで購入することができるのです。以前は、向かって左側の窓口から順に1・2・3・5番と番号が付けられていた(4は縁起が悪いから無しですな)のですが、いつの間にやら1番窓口が二つになって、1(赤)・1(黒)・3・5番とされてしまったようです。おそらく、余りにも1番窓口ばかりに人が集中するので、2番を無くして1番にすれば分散するだろうという単純な発想だと思いますが・・・。でも、そこは皆さんよくご存じなのか・・ 「誤魔化されませんから!」と言わんばかりに、一番左側の窓口「赤の1番」に長蛇の列ができるのです。
宝くじの当たる確率なんて、どこの窓口で買っても変わらないと思う訳でして、単なる気持ちの問題なのかもしれませんが・・ そこは煩悩の固まり・・ 藁にもすがりたい庶民のはかない夢のまた夢。もし、まだ年末ジャンボを買ってない方・・ 次の大安吉日は12月7日(火)そして 12日(日)、みずほ銀行・広島八丁堀宝くじ売場にて、「赤の1番」に並んで年末ジャンボを買うべし!!
jumbo3.jpg迷っていらっしゃる方、或いは「どーせ当たりゃーせんよー」と言う方へ・・・ この売り場で誇らしげに掲示されている「当売り場から出ました!」から転載・・・
 平成14年 年末ジャンボ 3億円
 平成14年 ドリームジャンボ 1億円
 平成14年 サマージャンボ 1億円
 平成15年 サマージャンボ 3億円
 平成16年 サマージャンボ 3億円
 平成16年 サマージャンボ 1億円 2本
 平成16年 ドリームジャンボ 3億円
 平成16年 ドリームジャンボ 1億円 2本

さて、ここまで読んで下さったあなた・・・ どうしますか??

**追記(2006.12.02): 現在、みずほ銀行・広島八丁堀宝くじ売場は改装されていまして、売り場窓口の状況は変わっていますので・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »