« チューリップ | トップページ | チューリップ ...その3 »

2005.04.17

チューリップ ...その2

tulip3昨日に引き続きチューリップ写真です。マクロで近づけるだけ近づいて花の中をアップで狙ってみました。何か濃厚な雰囲気の写真になってしまいました。花弁の赤から黄色へのグラデーションが綺麗なのですが、なかなかうまく写真で表現できないのは腕のせいですね (^^;)。昨日今日と、広島市内はかなりいい陽気になりまして、チューリップも暑さでかなりくたびれてきたようです。日中は、やや痛み気味の花弁がだらしなく開ききってしまい、そろそろ撮影意欲も薄れてきました。
せっかくなので、チューリップの球根を回収して来年のために保存しておこうかと思い、ネットで情報収集していましたら、「球根を肥らせるために開花から3~4日で摘花する」 という記述を見つけました。我が家のチューリップの場合、丸々一週間咲かせているので、既に球根もくたびれているかもしれません?? 更にネットで探していると、「葉は球根に養分を蓄える働きをしてくれる」 ということで、葉を残して花を摘み取り、肥料を与えると良いということが分かりました。そして、球根の 「掘り出し時期は7~8月頃」 なんだそうです。せっかく綺麗な花を見せてくれたチューリップ・・ 取り敢えずは、球根の回収・保存を試してみたいと思っています。

|

« チューリップ | トップページ | チューリップ ...その3 »

コメント

花をアップで撮ると色っぽくなりますね。
以前ちょっと撮ってみた事があって感じたのですが、表情が全然違ってこれもまたいいなあって。

投稿: tomo | 2005.04.23 07:36

tomoさん こんにちは
朝早くからのコメントどうもです。
確かに「色っぽい」っていうのは、なんとなく分かるような気がします。ボカしを効かせて、見せたい部分だけをクローズアップしてやるマクロ写真の面白さですね!?

投稿: T.Kaze | 2005.04.23 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19584/3744057

この記事へのトラックバック一覧です: チューリップ ...その2:

« チューリップ | トップページ | チューリップ ...その3 »