« 広電が走る街今昔 | トップページ | 珍しい紫陽花??? »

2005.06.04

とうかさん 2005

touka0501今年も浴衣の着始め『とうかさん』の季節になりました。毎年恒例、初日の3日金曜日の昨晩、会社帰りに少しだけ覗いて写真を撮ってきました。
まずは、広電・路面電車の八丁堀電停あたりで、浴衣姿の女性と路面電車の絵を狙ってみるのですが、全く良い場面が撮れず・・・ おまけに途中で一眼レフカメラのバッテリー切れ。(すぐにカメラのサエダ八丁堀店で新しい電池を買いました) 万が一、お見せできるような写真が撮れていれば、いつかどこかでお披露目したいと思っています。
続いて、中央通りを抜けて稲荷(とうか)大明神の円隆寺へ・・。今年は、初日から中央通りが歩行者天国にされていて、若い人達が今風の浴衣姿で「よさこいソーラン」など踊って賑やかで、結構盛り上がっていたようです。その踊りを見物する人達も、しっかりとお祭り気分に浸っていました。500個以上の提灯(ちょうちん)が釣られている円隆寺では、毎年同じような写真になってしまうので、今年はちょっと別の角度から・・ などと密かに考えていたのですが、やっぱり似たような写真しか撮れませんでした(^^;)。どうも、『とうかさん』は浴衣の女性と円隆寺の提灯というイメージから抜け出せそうにありません。せっかくなので、参拝の列に並んで、円隆寺稲荷大明神で商売繁盛・家内安全を祈願してきました。
うちの娘が「そもそも、とうかさんって何?」と尋ねるので、「昔から広島市内では浴衣の着始めとされていた夏祭り」と答えると、「そんな、浴衣なんて、とうかさんが無かったら着ることないし・・・」といったような会話。確かに最近は、一年で浴衣を着るのは『とうかさん』の時だけといった女性が大多数なのかもしれませんね?? 最近では、夏の盆踊りでさえ浴衣を見ることが少なくなったような気もしますから・・。

**追記: それはそうと、左前で浴衣を着ている若い女性がちらほら・・・。普通に着ている人と並んで歩いていたりすると、結構違和感がありますね。それとも、最近は余り気にしないんですかねぇ?? (女性の浴衣姿ばかりに見とれて歩いている訳ではございませんので、誤解無きよう・・・ 実は、昔、柔道やってましたので、ちょっと気になるのです)

touka0502

** きまぐれ広島ニュース > 浴衣の着始め『とうかさん』 (2005.06.03)

|

« 広電が走る街今昔 | トップページ | 珍しい紫陽花??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19584/4406887

この記事へのトラックバック一覧です: とうかさん 2005:

» とうかさん御祭広島 [広島カイロプラクティック学院/整体学校授業日記]
休憩とうかさんのお楽しみは、きれいな浴衣を見ることですね。TBで見て下さい。ずぼらしてすみませんねbyカイロプラクティック管理人 [続きを読む]

受信: 2005.06.04 22:44

« 広電が走る街今昔 | トップページ | 珍しい紫陽花??? »