« LED式行き先表示器 | トップページ | フルラッピング路面電車(5) »

2005.06.21

元宇品口--路面電車撮影

motoujina本家Webサイト内 『路面電車が走る街 広島写真集~広電市内線沿線フォトギャラリー~』 ・・・ 広島電鉄・宇品線の電停「元宇品口」のページを昨晩アップしました。前回の更新から既に1ヶ月以上が経過していましたが、特に意図はありません。ただ、2-3年前に「元宇品口」付近で撮影した写真があったような気がしてあちこち探し回っていたのですが、結局見つからずじまい・・。いつかその内、ゆっくりと時間をかけて写真の整理でもしたいと思っているのですが、なかなかまとまった時間も取れず未整理の写真が溜まる一方です(^^;)。
さて、「元宇品口」付近ですが、現在路面電車の軌道と並行して「広島南道路」の建設が進みつつあるようです。路面電車の軌道脇には、「広島南道路事業予定地」の大きな看板も目につきます。この「広島南道路」は、広島県安芸郡海田町から広島県廿日市市辺りに向けて臨海部を東西に結ぶ幹線として事業が進められているようですが、今一つ工事の進捗具合はのんびりとしているように感じられます。国土交通省【事業概要 広島南道路】のページにて事業の経緯を見ますと、「平成元年-事業化、平成6年-地域高規格道路の路線指定、現在-一部区間の用地取得・工事」 となっていました。要するに、まだ用地買収が完全にできていない箇所があって、建設の進み具合もスローペースなのかなぁ!?? と思ってしまいました。
minami_douroそもそも広島市は、北方向から瀬戸内海に注ぐ太田川によって形成された典型的なデルタ地形の都市です。従って、東西方向に進む為にはいくつもの河川を渡る必要があります。その河川に架けられた橋の部分では、たいがい車線数が少なくなっていることが多くて、渋滞を誘発しやすい状況となっている訳です。現在、建設が進んでいる「広島南道路」が完成すれば、多少は東西方向の混雑が解消されるのではないかと期待しているのですが、一体いつになったら完成するのやら・・・。ネットで探してみたのですが、何故か完成予定時期が見つからない。

|

« LED式行き先表示器 | トップページ | フルラッピング路面電車(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19584/4653388

この記事へのトラックバック一覧です: 元宇品口--路面電車撮影:

« LED式行き先表示器 | トップページ | フルラッピング路面電車(5) »