« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.29

安芸の宮島・紅葉狩り2

miyajima03

先日の 「安芸の宮島・紅葉狩り(2005.11.24)」 の続き・・・ 再び「もみじ谷公園」の紅葉写真です。ほとんど真上を見上げながら撮った写真だったと思います。こんな写真を撮る時は、なかなか露出が難しいのです・・ 実際、やや露出不足気味になってしまったので、フォトレタッチソフトで明るさを修正してしまいました(^^;)。この程度の大きさでは分かり難いかもしれませんが、実はかなりピントも甘くて完全な失敗写真です。この反省を次回撮影時に活かす為に、あえてここに掲載して記録しておこうと思います。

miyajima05

続いて、しっとりとした木立の中で見つけた紅葉の落ち葉を撮ってみました。湿り気のある地面には、綺麗な緑色のコケ(やや見えにくいのですが、写真右下あたり)が生えていて、その上に舞い落ちた紅葉もなかなか絵になりそうです。やや薄暗くて、コケの緑色が映えなかったのが残念でした・・。

miyajima1

続いて定番、「もみじ谷公園」にある朱色の橋と紅葉の図です。単に紅葉だけを写真撮影するなら、何も宮島へ渡る必要はありません。せっかく宮島へ渡ったからには、宮島の紅葉だということが分かるような写真も残しておきたいものです。
宮島の観光パンフレットを見ると、いつ頃撮影されたものか定かではありませんが、必ずこの橋と紅葉の写真が掲載されています。パンフレットの写真では、赤々とした橋の欄干、その背後の鮮やかな紅葉・黄葉は非常に綺麗でして、かなり期待させてくれます。しかしながら、現在の橋は朱色が色褪せてしまい、ここの紅葉も見事とは言い難いような状況ではないかと思いました。その内、観光パンフレットは誇大宣伝だと文句を言う人が出てくるのではないかと、要らぬ思いを抱いてしまいました。せめて、橋の欄干の朱塗りをもう少し鮮やかにやり直したらどうかと思うのですが・・。

綺麗な紅葉の図を求めて「もみじ谷公園」の中をウロウロしていますと、1時間・2時間なんてあっという間に過ぎてしまいました。そんなこんなで、帰りのフェリーに乗らなければいけない時間となってしまい、宮島の紅葉写真も撮り納めです。
帰りのフェリーでは、宮島の風景を名残惜しげに眺める為に、早めに並んで一番後ろの席をキープします。きっと、こんな風に陽気なカモメが見送ってくれるはずですから・・。

kamome

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.27

ワニの刺身

051126_183101.JPG今日も広島県北の田舎から携帯にて・・。昨晩は、ワニの刺身をいただきました。ワニといっても、クロコダイルのワニではありません。「因幡(いなば)の白ウサギ」に出てくるワニザメのワニです。要するに、鮫(サメ)です・・ フカとも呼びますね。
広島県北あたりでは、昔から祭りや正月には、ワニの刺身が欠かせないご馳走でした。そもそも、かつて内陸の山間部では、鮮度の問題があり、新鮮な魚を食することができなかったようです。そこで、日持ちがして腐敗し難いワニを運び、食するようになったということです。冷蔵して運搬ができる現在、もちろん一般の鮮魚の刺身も簡単に手に入りますが、ワニの刺身もスーパーなどで販売されています。詳しいことはよく知りませんが、日本海で捕れたサメから中華料理の食材となるフカヒレを取った後、残った身をワニの食文化圏である広島県北辺りに運ぶと聞いたことがあります。
さて、ワニのお味の方は・・ 思ったほどクセはありません。モッタリした食感で、微かに甘みのある刺身です。なかなか言葉では表現し難いので、機会がありましたら是非お試し下さいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.26

リンゴの季節

051126_101804.JPG今日は、広島県北の田舎(旧、比婆郡・・今は庄原市)から携帯にてアップしています。県北ではリンゴ「ふじ」の収穫シーズンを迎えています。もしかしたら、広島でリンゴが採れるなんてご存じない方もいらっしゃるかもしれませんね?? 言わば、広島の青森みたいなところですから・・。一応、遊びや観光で来ている訳ではありません。しっかり田舎で仕事を手伝っています。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005.11.25

続・ひろしまドリミネーション

2005dream3

先日撮ったライトアップ事業『2005ひろしまドリミネーション』 の写真が出来上がってきました。その中から、めい一杯メルヘンチックな感じのする写真を一枚だけ・・・。この写真、フォトレタッチソフトで特殊な処理をした訳ではなく、あくまでも撮影の際にちょっと遊んでみた結果です。もしかしたら、正当派カメラマン(??)の方からは邪道だと言われるかもしれません(^^;)。色々と工夫次第で、もっともっと面白い写真も撮れそうなので、機会がありましたらまた今度・・。
話は逸れますが・・ つい最近、この雑記帳で利用している@Niftyブログサービス「ココログ」の容量がGB(ギガバイト)対応となり、ここで利用している「ココログベーシック版」で最大容量2GBまで使えるようになりました。最大容量の点においては、他社ブログサービスの後追いになっているのが残念ではありますが、何にしても最大容量30MB程度(うろ覚え)であったサービス開始当初から考えると、もの凄い容量アップで嬉しい限りです。これまでは、容量の限界を意識しながら、掲載写真のサイズも控えめにしてきましたが、多少は大きなサイズの写真なども贅沢に掲載できるかもしれません!?? そんなこともあって、今日の写真はやや大きめにしてみました(^o^)v。

ところで、『2005ひろしまドリミネーション』と言えば、広島電鉄のキラキラ・イルミネーション電車の出番を待っているのですが、未だに登場していないようです。広電さんのWebサイトの新着情報にも載っていないので、もしや今年は無いのかなぁ ・・と思いつつ、「電車テレホンセンター」に電話確認してみました。その結果、やや曖昧なお返事ではありましたが、「時期は未定ですが、イルミネーション電車は出る予定です」といったお返事をいただきました。何故、今年はドリミネーションのスタート時点でイルミネーション電車が登場しなかったのか不可解な気がしてしようがないのですが、もしや昨年までとは違ったイルミネーション電車が登場してくるのではないかと、非常に楽しみになってきました。新型グリーンムーバーmax 5102号のイルミネーション電車とか・・・(あり得ない??)。

2005dream4

**昨年のイルミネーション電車の様子はこちら・・・
> イルミネーション電車--路面電車撮影 -2004.11.23
> 本通--路面電車撮影 -2004.12.06

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.11.24

安芸の宮島・紅葉狩り

miyajima07そろそろ宮島の紅葉もピークを過ぎる時期ではないかと思われますが、まだ紅葉のピークを迎える前の今月12日、廿日市方面へ所用で出掛けた際に宮島まで足を伸ばしてきました。宮島での滞在時間は約2時間と非常に短かったのですが、紅葉の写真など少しだけ撮ってきたので、遅ればせながらその時の様子などご紹介。(実は、昨年もほぼ同じ時期に宮島へ渡っていました。行動パターンは、昨年と全く同じです(^^;)。)

宮島へ渡るには宮島口からフェリーに乗る必要がありますが、JRと松大観光の2社のフェリーが運行されています。大抵は向かって右側・・ 厳島神社の鳥居正面を回ってくれるJRのフェリーを利用します。フェリー進行方向の右舷側に場所取りすれば、海上正面から厳島神社を望むことができます。別に大したことではありませんが、こういった景色もなかなか面白いもので、フェリーから写真を撮ってみることもあります。厳島神社の背景となる山の紅葉具合も一望できるのですが、紅葉の時期には若干早すぎたようで、山の色づき具合もまだまだといった感じです。この日、往きのフェリーから撮った写真左下あたり・・ 海面に偶然写ってしまったのは、魚でもキャッチしたカモメではないかと・・??

miyajima06

miyajima08

さて、宮島へ渡ると鹿の出迎えを横目にしながら、厳島神社の方向へ少し歩きます。ちょうどこの時は引き潮時、一般の観光客に加えて修学旅行生でしょうか?? 学校の制服姿のグループで朱の鳥居下まで歩いている様子が見えました。実はこの日、こともあろうに我が家の愛犬を連れて行ったこともありまして、普通なら参拝する厳島神社へは入ることなく、神社の裏手を回って途中、いつも楽しみにしている定番焼きたて熱々の「もみじ饅頭」を頂きました。どんなに短時間であろうとも、宮島に渡った時は「花より団子」ならぬ、「紅葉よりもみじ饅頭」なのです(笑)。

miyajima02

miyajima01

その後、紅葉の見所でもある「もみじ谷公園」へ・・・ さすがに、時期が早いこともあって、綺麗な紅葉とまでは言えない状態。それでも、一部の真っ赤に色付いた木は、観光客やアマチュアカメラマンの目を引いていました。色々と構図を考えながら、付近をウロウロ物色してはみるのですが、なかなか良い絵になりそうな場面が見つからない状態・・ 余りにも紅葉が密集してうるさいとか、葉っぱの痛みが激しいとか・・ 気のせいか、年々ここの紅葉は色が褪せて、痛みが激しくなっているような気がしますね!?? 別に良い絵が無いなら写真撮影しなくてもいいのですが、せっかくここまで来たので、無理に紅葉写真を撮ってみたという感じで今一つではありますが・・・。 (つづく)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.11.23

胡子大祭『えべっさん』

ebisu1先日18日~20日の三日間、『えべっさん』の呼び名で広島市民に親しまれている胡子大祭が執り行われました。実は毎年、ライトアップ事業『ひろしまドリミネーション』 が前後してスタートすることもあって、『えべっさん』の記事が遅れがちになってしまいます(^^;)。
えびす通り・アーケード街の中に位置する胡子神社を中心にして、商売繁盛を祈願する縁起物の熊手「こまざらえ」を買い求める参拝客で、今年もかなりの賑わいを見せていました。胡子神社の正面には、毎年恒例で賽銭樽が据えられます。この賽銭樽・・ 広島カープの本拠地となる新球場の樽募金ではありません・・ 高さ約1.1メートル(台に乗せてあるので、実際はもっと高さがある)、直径約1.4メートルの特大サイズでして、参拝客はこの樽の中にお賽銭を投げ入れます。そして、通りすがりに賽銭樽を取り囲み、中をじっくりと覗き込んでは、投げ込まれているお賽銭の額を見ながら景気の動向を測っているかのようにも見えるのです。そういった意味では、今年のお賽銭は昨年よりも多少増えているのではないかとも思う訳ですが、実際どうだったのでしょうか??
余談ではありますが・・ 『えべっさん』初日、胡子神社の真ん前で写真など撮っていましたら、自宅近所の知り合いの方にしっかりと見つかってしまいました。大抵の参拝者は、この胡子神社を目指して次々とやって来ることもあり、そこでウロチョロしていると、知り合いの方に出会う確率も自然と高くなる訳です。何時何処で知り合いの人に見られているか分かりませんから、広島市内では決して悪いことはできません(^^;)。

**昨年の『えべっさん』の様子など・・・ そう言えば、昨年はミス福娘さんの写真なども撮ってましたね。
> きまぐれ広島ニュース: 胡子大祭・・今年も賑わっています! -2004.11.18
> えびす講・・ 『えべっさん』 -2004.11.20

**@Nifty「ココログ」で胡子大祭の様子をレポされているブログにトラックバック・・
> きまま日記: えびす講
> PIT STOP: 胡子大祭

ebisu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.20

2005ひろしまドリミネーション

2005dream1

広島市内の夜をメルヘンチックに彩るライトアップ事業『2005ひろしまドリミネーション』 が17日からスタートしています。平和大通りを中心にして、広島市内のあちこちできらびやかなイルミネーションが飾り付けされ、それを楽しむ親子連れやカップルなども目に付きました。今年のドリミネーションは、年明け平成18年1月3日(火)まで、毎晩17:00~23:00の時間帯にライトアップがなされるようです。大がかりなイルミネーションによるライトアップが始まってから今年で4年目になり、多少マンネリ気味の感もありますが、毎年少しずつイルミネーションの数も増え、工夫を凝らした新たなモニュメントも加えられて、広島市民や観光客の目を楽しませてくれています。
冒頭の写真は、今年一番人気になりそうなイルミネーション・・ 昨年から平和大通り南側にお目見えした青色発光ダイオードを使った超特大クリスマスツリー。そのブルーに輝くツリーの中には、メリーゴーラウンド風のモニュメントが作られ、格好のファミリー&カップル向け記念撮影スポットになっていました。
『ひろしまドリミネーション』の公式ページ(http://www.dreamination.com/) によりますと、昨年同様にフォトコンテスト(豪華商品あり!!)が開催されています。『2005 ひろしまドリミネーションで展開する「おとぎの国」のモニュメントなどをモチーフにした、メルヘンチックな写真を募集します。』 とのことですので、いい写真が撮れたらチャレンジしてみるのも面白そうです。フォトコンテスト向けではありませんが、一眼レフカメラでも少しだけ写真を撮っていますので、良いのが撮れていましたら、また今度この雑記帳ブログでお披露目予定・・!??

**昨年のドリミネーション関連記事・・・
> 2004ひろしまドリミネーション -2004.11.19
> イルミネーション電車 -2004.11.23
> 2004ひろしまドリミネーション…再び -2004.11.25

**「ひろしまドリミネーション」スタート早々からトラックバックなど頂きましたので、この記事からトラックバックお送り致します!!
> ある日あるところで: ひろしまドリミネーション
> 津村巧の不定期日記: 胡子大祭(えべっさん)に行ってみた
> Shibao's room: クリスマスツリー
> vecco*vecco: ひろしまドリミネーション・1

2005dream2

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2005.11.17

ライトアップ・アーバンビュー

arban_blue

今日からライトアップ事業『2005ひろしまドリミネーション』 がスタートしているようでして、早速イルミネーションの写真をアップしていらっしゃるブログもちらほら目にしました。そういう私も、気持ちだけは平和大通りへ向いていたのですが、所用の為、少し早めに帰宅・・ 途中、広島一の高さを誇る超高層複合型マンション「アーバンビュー・グランドタワー」 がブルーにライトアップされているのを発見し、通りすがりにデジカメ写真を撮ってきました。
毎年クリスマス前になると、「アーバンビュー・グランドタワー」 がライトアップされていたのですが、今年は随分と早い時期のライトアップになりました。昨年より約1カ月も早いライトアップで、おそらくはドリミネーションのスタートに合わせたようにも思われます!??
実は昨年もライトアップ写真をこの雑記帳ブログに載せていたのですが、今年の写真もほぼ同じような構図になってしまいました。やっぱり、同じデジカメを使って、同じ人間が撮ってますので仕方がない・・(^^;)。 多少は変化を付けたいと意識はしていたのですが、あの超高層ビルの最上階までをフレームに納めようとすると、どうしても同じようなポイントから撮影した似たり寄ったりの写真になってしまいます。自分の中では、やはりここしかないというベストポイントから撮影しているつもりなのです。ま、ワンパターンの写真ではありますが、昨年の記事・写真を見ていない方々の方が圧倒的に多いだろうなぁ?? という思いで、敢えて今年も似たような写真をアップしてみました。敢えて、昨年の記事へリンクはしないでおこうと思います(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.15

芸備線への誘い6(上深川~狩留家)

geibiline10前回の芸備線写真と同様、上深川(かみふかわ)~狩留家(かるが)間で待ち伏せして撮影した写真です。JR芸備線沿線の山間部では、徐々に紅葉が進んでいるようです。今年は、まだそれほど冷え込みが厳しくなっていないので、紅葉も遅れ気味になっているらしいのですが、それでも中には燃えるように真っ赤な葉をつけた木々を見つけることができます。紅葉の赤と、ポツンと点るキハ47のテールランプの赤が同じ色合いですね・・。これから、益々紅葉で色付いてくると、いい絵が撮れそうな気がして、ちょっと楽しみにしているところです。
JR芸備線沿線写真の撮影をしていてふと思ったのですが、列車の本数が少ない反面、到着時刻がかなり正確に読めるので、待ち伏せして写真撮りするのはストレスが溜まらなくて良いですね。広島市内の路面電車を撮影する場合、あとどのくらい待てばお目当ての電車(例えば、クリスマス電車等のイベント車両とか) が来るのか、なかなか読めない場合も多々ありまして、イライラがつのることも比較的多かったのですが・・・ もっとも、道路の混雑等の影響を受けやすい路面電車に対して、余りにも定時性を期待するのは酷な話かもしれません?? その点、定時性抜群のJRの写真撮影は気の短い人向けかも・・・??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.11.12

基町クレドのツリー点灯

cred_tree1日遅れになってしまいましたが・・ 基町クレド「ふれあい広場」にて、昨日11日の夕方に点灯された超特大クリスマスツリーです。昨日は、あいにくの雨になってしまいましたが、予定通り「基町クレド 2005クリスマスツリー点灯式」が行われました。12月に公開される話題の映画「男たちの大和/YAMATO」のメインキャスト・・ 反町隆史さんや中村獅童さん達が特別ゲストとして出演し、クリスマスツリー点灯セレモニーが執り行われたようですので、さぞかし盛り上がったことでしょう!!
実は、興味本位でツリー点灯式を覗いてみたかったのですが、仕事の真っ最中でして、さすがに抜ける訳にもいきません(^^;)。なので、帰り道の夜7時過ぎに立ち寄って、降り続く雨の中で写真を撮ってきました。今年のツリーは昨年同様、白色発光ダイオード(LED)のホワイトクリスマスツリーで、雨に滲む白っぽい光に誘われて、通りがかりの人も足を止め、写真を撮ったりしている様子が目につきました。やはり、これだけ大きなクリスマスツリーは見応えがありますね・・。
「ふれあい広場」のクリスマスツリーもさることながら、ファッション&グルメの街「パセーラ(pacela)」側にも、たくさんのイルミネーションが飾り付けされて、なかなか綺麗ですので、是非とも覗いてみて下さい!! 一足早くクリスマス気分に浸る一時を・・・

cred

**基町クレドのクリスマスツリーに関する記事を探していましたところ、「okitan日記」さんの記事を発見。12月23日夕刻、基町クレドのクリスマスツリー前にて、『ひろしまクリスマスキャロル大合唱』 が例年通り開催されるという情報です。「okitan日記」さんは、その総合プロデュースと指揮をされているそうです・・・
> okitan日記: もうすぐクリスマス(ちょっと早いかな?!)

**雨の中、クリスマスツリーを撮影されている方のブログ発見。そして、クリスマスツリー点灯式を覗いて、「反町に目を奪われて・・」 という方のブログも発見。トラックバックお送りします!!
> りり☆Blog: クレドのツリー!!
> final wind: ツリー点灯イヴェント

**もう一件・・ 基町クレドのクリスマスツリーの写真を掲載されてます。リンクどうもありがとうございましたm(_ _)m。
> 愛のカフェテラス: クリスマスのイルミネーション

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2005.11.10

福屋のイルミネーション

fukuya

何かと気忙しくなってしまいまして、この雑記帳ブログの更新も途切れ気味になっています(^^;)。
日に日にクリスマスのイルミネーションが増えていく広島市内中心部・・ 今日は電車通り、福屋・八丁堀本店のイルミネーションが点灯されているのを確認しました。確か、昨晩通った時には、まだ点灯されていなかったような・・・。おそらくは、今日からのイルミネーション点灯ではないかと思われます。「CHRISTMAS. FUKUYA」の文字が入った赤と緑色の垂れ幕には、可愛い雪だるまがデザインされていて、なかなかお洒落ですね・・。
さて、広島市内八丁堀周辺では、ほぼ例年のクリスマス飾り・イルミネーションが出揃ったのではないかと思われます。それに加えて、11月17日(木)からスタートする「ひろしまライトアップ事業『2005広島ドリミネーション』」用の(まだ未点灯の)イルミネーション飾り、そして11月18日(金)から三日間に渡って開催される胡子大祭『えべっさん』の飾り付けもほぼ整っているように見えます。この時期、年末に向けて徐々に忙しさが増してくる季節ではありますが、なんとなくお祭り&クリスマス気分でワクワクしてくるのです。

ebisu

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.11.08

基町クレドのツリー準備中

tree1すっかり恒例になった基町クレド「ふれあい広場」の超特大クリスマスツリーの準備が進んでいます。二台の高所作業車が両脇に横付けされて、既にイルミネーションの飾り付けがされているようです。作業の方にお話を伺いますと、今日8日にもツリーは完成する予定だそうでして、おそらく夜にはイルミネーションの試験点灯がなされるものと思われます。
SOGOバスセンター内に貼り付けられていた案内表示によりますと、今年のクリスマスツリー点灯イベントは、11月11日(金) 17:30 から予定されています。なんと、映画 『男たちの大和/YAMATO』 の年末公開を記念して、そのメインキャストの俳優さん・監督さんが特別ゲストとして参加するみたい・・・。点灯イベント当日の基町クレド「ふれあい広場」は、すごい人出で盛り上がりそうな予感です。
 クリスマスツリー点灯イベント
 ・日時: 11月11日(金) 17:30~
 ・特別ゲスト(予定):
  反町隆史・中村獅童・山田純大・松山ケンイチ・佐藤純彌監督

** 旅の終わり、京都駅にて大きなX'masツリーを発見された「* Chez mimi *」さんへトラックバックです。コメント&トラバありがとうございました(^o^)v。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.03

電車通りのイルミネーション

xmas1

広島市内の「電車通り」 こと相生通り沿い、11月に入ってあちこちでクリスマスのイルミネーションが出始める時期になりました。昨晩、会社帰りに目に付いたイルミネーションを少しご紹介。
まず、写真左は八丁堀交差点、天満屋のイルミネーション。この飾り付けは昨年と同じですね・・ ちょっと期待外れです。写真中央は立町、東急ハンズのイルミネーション。ここは、昨年よりも随分お洒落になりました。遠目に見ると小さくて分かり難いですが、青色発光ダイオードがきらめく特大リースがなかなか良い感じでして、会社帰りのサラリーマンやOLさんの目を引いていました。そして写真右は、この雑記帳でも先日紹介した紙屋町交差点、そごう広島店のイルミネーションです。全て、路面電車と絡めて写真撮りしたのですが、別に深い意味はありません(^^;)。
これから、クリスマスに向けて、広島市内でもまだまだイルミネーションやクリスマスツリーの飾り付けが進んでいきます。おそらく、もう一週間もすれば、基町クレドの巨大クリスマスツリーもお目見えすることでしょう。そして11月半ばからは、ライトアップ事業『ひろしまドリミネーション』・・・ 平和大通り周辺も華やかなイルミネーションで溢れます。それにしても、年々クリスマスイルミネーションの出てくる時期が早くなっているような気がしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.11.01

こないだの月食

moon

おそらく生でご覧になった方もたくさんいらっしゃるとは思いますが・・ 先日10月17日夜9時過ぎに撮影した部分月食の写真です。余りモニタに顔を近づけてまじまじと見るとアラが見えてしまいますので、やや遠目でご覧下さい(笑)。おそらく皆さんご存じの通り、月食は 太陽-地球-月 が一直線上に並び、太陽の光によってできた地球の影の中に月が入ることによって起こる天文現象です。先日17日の月食では、ほんの僅か月の7%程度が欠ける部分食ではありましたが、久しぶりの天文ショーということで、ついつい写真を撮ってしまいました。
実は私、かつては天文とか宇宙に興味津々の子供だった時代がありまして、学生の頃にはアルバイトの収入で天体望遠鏡を購入するといった経験まで持っています。その天体望遠鏡では、木星の衛星が日々位置を変えているとか、土星の輪が微かに見えているとか・・ 勿論、当時も天体写真などを撮ろうとした覚えもあり、無限の宇宙に思いをはせていたのです(笑)。
それはともかく、太陽-地球-月のそれぞれの動きは既に完璧に計算されていまして、次回の月食がいつ起こるかなんていうのも勿論分かっています。やや古いページのようですが、『国立天文台・天文ニュース (410) 次回の月食』 によりますと・・・ 次回、日本で見える部分月食は来年2006年9月8日、そして皆既月食は再来年2007年8月28日だそうです。いつでもどこでも見られる天文ショーという訳ではありませんので、見逃さないようにしたいものです。
そう言えば現在、地球と火星が接近しているそうです。夕方、東の方向にひときわ明るく赤い星★が輝いているのが火星ですね・・ 望遠鏡などで見ると、火星の模様が見える可能性もあるらしいので、興味のある方は是非お試し下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »