« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.31

2005大晦日

susuki2今年2005年も残すところ僅か2時間となりましたが、今年も広島市内の自宅にてのんびりと新年を迎えようとしています。広島県北方面の田舎へ帰省する予定もあったのですが、結構積雪が残っているということで、大事をとって見送ることにしました。何も雪の県北へ難儀して帰省しなくても・・ 雪が消えて多少暖かくなってからでもいいだろう・・ といった感じです。ただ、田舎の雪景色など写真撮影できると楽しみにしていたので、少々残念ではあります。

今年一年間、Webサイト・ブログなど覗いて下さった皆々様・・ 非常にたくさんのアクセスをいただき、どうもありがとうございました。また来年、のんびりマイペースになるとは思いますが、本家Webサイト更新、この雑記帳ブログへ写真&記事アップなどしていきたいと思っていますので、よろしくお願い致します。そして・・ 皆様、良いお年をお迎え下さいませ!!

昨年末と同様、Webがらみのトピックスを覚え書き・・・ 今年はトピックスに乏しい一年となりました。
・2005.05.09…本家Webサイト 『Family Page広島』 開設6周年
・2005.08.24…『路面電車が走る街 広島写真集』 市内全線開通
・2005.11.05…『Webわんわん図鑑&リンク』 の紹介ワンちゃん700匹達成
・2005.11.29…ブログ『雑記帳@F-Page広島』 アクセス10万カウント突破

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.30

芸備線への誘い10(小奴可)

geibiline15比較的最近になって撮り始めた芸備線沿線写真を交えながら雑記しています。この「芸備線への誘い」シリーズも第10回目となりました。
写真は一気に県北へ・・ 晩秋の小奴可(おぬか)駅です。広島駅から行くと35番目の駅でして、ここまで来ると岡山県と鳥取県の県境はもうすぐ目と鼻の先。このあたりで運行されているのは、単行気動車キハ120形・・ コンパクトなシルバー(ステンレス色?)の車体に赤とオレンジのライン・・ 余り情緒を感じさせてくれるようなデザインではないかもしれません??
この小奴可に関係して、笑い話の感覚で面白おかしく語り継がれているちょっとした古いエピソードがあります。時代は大正末期から昭和10年前後くらいまでの出来事だと思うのですが・・ 一足違いで汽車に乗り遅れた小奴可の村長さんが「その汽車待てぇー、わしゃあ、小奴可の村長じゃあ!」 と叫びながら追いかけ、汽車を止めたといったような話です。余り詳しいことは分かりませんが、小奴可駅ではなくて、別の場所での出来事かもしれません?? 「小奴可の村長」というのは、どうやら間違いないみたいですね・・。今となっては考えられないようなのんびりとした田舎ならではのエピソードだと思います。
そんな古き良き時代から昭和の繁栄期を経て数十年、この小奴可駅もすっかり寂しくなり、廃れてしまっているのには驚いてしまいました。今では朝昼晩・三往復のキハ120形単行列車が運行されているのみでして、いつ廃線になってもおかしくない状況なのかもしれません?? つい先日の記録的な積雪によって、おそらく小奴可駅付近は 1メートル前後の雪に埋もれてしまったのではないかと思われます。その為、現在でも一日三往復しか来ない列車は運休が続いているようです。

geibiline16

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.29

クリスマスの余韻!?

238_kamiya2クリスマスが過ぎるやいなや、すかさず新年を迎える準備が始まり、あっという間に街は早変わり。神社の初詣の幟(のぼり)、あちこちに出された立派な門松、デパートの初売りの案内等々・・ でも近所では、庭に飾られたキラキラ電飾が未だに名残惜しげにチカチカ光っていたりします(^^;)。おそらく、新年を迎えるまでチカチカやっているのでしょう。

さて、先日23日に撮影したクリスマス電車の写真(銀塩一眼レフにて撮影) が出来上がってきましたので、名残惜しげに掲載しています。特に今年は大失敗というか、何というか、ブレブレ写真ばかりを量産してしまいました(苦笑)。このブログ雑記帳に掲載しているサイズなら何とか見れるかなぁ と思われる写真がかろうじて数枚・・ その中から2枚を記録として・・。
ご覧の通り、今年の撮影ポイントは紙屋町交差点・・ SOGO広島店にお目見えしたクリスマスツリー形特大イルミネーションを絡めてクリスマス電車を撮ろうというのが一番の狙いです。今年はここしかないと思っていました。当日、時間ギリギリに紙屋町交差点に着いた時には、すぐそこまでクリスマス電車が迫っていまして、持ってきていた三脚を立てる時間的余裕も全く無しのタイミング。やむなく手持ちで何枚か連写・・ そんな風にして撮ったのが下の写真です。確認したところ、なんとシャター速度は1/2秒・・ カメラを趣味にしている人なら分かると思いますが、手持ちで撮影するなんて考えられない条件です。案の定、ブレブレ写真ばかりで、これ以上大きくしてお見せすることができません(^^;)。ちなみに、前後しますが、冒頭の縦位置写真は紙屋町東電停に停車中のクリスマス電車でして、当日のコース巡回を終えて、引き上げていくところ・・ こちらも、実はブレブレ写真(^^;)。また来年撮影する時間が取れれば、今年の反省を活かして、もう少しまともな写真が撮れるように対策したいと思います。
そして、広電さんにお願いしたいのは・・ クリスマスの電飾をもっと増やして明るく綺麗にして下さい(笑)。4年前のクリスマス電車と比べると明らかですが、電飾が少なくなってかなり暗く控えめになっているみたいですから・・。

238_kamiya1

実は今回、クリスマス電車撮影の合間に、やはり路面電車の撮影で来られていた方に声をかけていただきました。その方が、恐れ多くも広電・路面電車の写真撮影ならこの人という Webサイト路面電車撮影日記 の石崎達也氏。氏は毎日広電・路面電車の撮影をして、その日に写真付きの撮影日記をWeb上にアップされるというスゴイ方なのです。Webサイトのメインコンテンツである毎日の撮影日記は有料化されていますが、無料コンテンツや有料ページの一週間無料体験もできるみたいですので、興味のある人は是非どうぞ!! (と言っても、路面電車ファンの方でしたら、知らない人はいないと思いますが) 石崎氏はとても気さくな方でして、ほとんど同年齢ということもあって、ついつい色々とお話しさせていただきました。そして、色々な意味で刺激を受けた次第です。またどこかの電停にてお会いしましたら、宜しくお願い致しますm(_ _)m。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.25

Merry Christmas!!

merry_christmas

何かクリスマスらしい写真はないかと探していましたら、こんな写真が出てきましたので、クリスマスカードっぽく文字など入れてみました(^^;)。一応、これでも広電・路面電車の沿線写真のつもりなのですが、敢えて野暮な説明は止めておこうと思います。ただ、この写真を見てすぐにこの場所が分かった方は、よっぽど広電・路面電車「通」の方か、もしくはすぐ近所に住んでいらっしゃる方だと推察致します(笑)。ちなみに、今年撮影した写真ではありません・・。

xmas_cakeこの雑記帳ブログを覗いて下さった方、クリスマスはどんな風にお過ごしでしょうか?? 我が家の場合、ちょとした外食(焼き肉とかその他いろいろ食べれるバイキング)、そして自宅で家内と娘達がワイワイやりながら作ったケーキを食べたり・・ のんびりまったりとしたクリスマスの連休を過ごしました。このまま一気に年末年始の休みに突入したい気分ではありますが、仕事の方で気になることとか、年賀状とか・・ まだまだ年末いっぱいまで気忙しくバタバタしそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.12.24

クリスマス電車 登場!!

238_xmas1多少は寒気も緩んだのでしょうか・・ 前日の雪から冷たい雨に変わった休日23日の夜、毎年すっかり恒例となった広電・路面電車の「クリスマス電車」を見に行ってきました。
今年で実に15年目を迎える「クリスマス電車」は、全く例年通りでして、広島市の姉妹都市である独・ハノーバーから寄贈された『ハノーバー電車』こと広電 238号。洋風のスリムな車体には、これでもかと言わんばかりのクリスマス装飾(今年は特に派手派手??) とやや暗め(??)の電飾で飾り付けられて、賑やかなクリスマスの雰囲気を演出してくれていました。昨年の「クリスマス電車」 は 12月20日~24日の五日間も運行されたのですが、今年は 12月22日~24日の三日間だけ。しかも今年は、ライトアップ事業ひろしまドリミネーションの「イルミネーション電車」 が運行されていないことも合わせて考えると、大人の路面電車ファンとしては多少消化不良というか、ちょっと寂しい気がしています。
ちなみに写真は、横川駅に到着した「クリスマス電車」・・ 到着予定時刻の直前になると、どこからともなくお母さま方に連れられ目を輝かせている子供達がたっくさん現れます。そして「クリスマス電車」が到着するや、子供達はサンタさんからプレゼントのお菓子を貰ったり、キラキラに飾り立てられた電車をバックに記念撮影をしたりと、ほんの一時のお楽しみタイムとなります。以前にもどこかで書いたような気がしますが・・ こんな風にして広島市内の子供達は小さい頃から路面電車に慣れ親しみながら成長していくんですね・・ そして、この中から立派な路面電車ファンや鉄道マニアに成長する子供さんも・・・?? それにしても、子供達にしっかりと夢を与えてくれる広電のサンタさんとトナカイさん、ほんとにご苦労様です!!

**本家サイト内 『きまぐれ広島ニュース』 の方へも写真など少しだけ掲載しました。それから、フィルム一眼レフで撮った写真もいずれどこかで・・ 良い写真が撮れていましたら・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.23

芸備線への誘い9(安芸矢口~玖村)

geibiline14一昔前と比べると季節感が薄れてきて、年末の慌ただしさもそれほど感じなくなってきたようにも思います。それでも、やはりここまで年の瀬押し迫ってくると何かと気忙しくなり、この雑記帳ブログの更新も滞っています(^^;)。
それはさておき、今年はどうなっているのでしょう!? 12月中に何度も広島市内で積雪を経験するのは、おそらく初めてです。休みの度に雪景色の写真など撮りに出掛けてみたいとは思うのですが、さすがに年の瀬・・ 色々予定もあって、少し意識して控えめにしています。そんな中、つい先日撮ったJR芸備線の写真が出来上がってきました。雪景色の中をのんびり走る黄色い単行気動車キハ40です。実は以前、9月終わり頃に掲載した写真と同じ場所で撮影したのですが、雪が積もると、また一味違った景色でいい雰囲気になりそうです。本当は、もっと県北方面、雪の深いところに撮影に出掛けてみたいのですが・・・。
そもそも県北方面へ向かうJR芸備線は、比較的雪に強いのではないかと思いますが、さすがに今回のドカ雪には手こずっているのでしょうか!? 運休とまではいかないまでも、広島駅発着列車の運行時刻がかなり遅れるなどしていたようです。県北方面、私の田舎あたりも確実に1メートル以上の積雪があるらしい・・ 広島市内でのJR芸備線の様子などを見ていますと、年末/正月休みもスムースに移動(帰省)できるかどうか、かなり微妙な状況になりそうな予感です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.12.18

凍える広島市内・・南天

nanten_ice1広島市内・・自宅付近では、昨晩降り続いた雪が20センチ以上も積もりました。しっかり積もった雪で、今朝は道路も大混雑かと思いきや、日中は日が出ていたたお陰でかなり雪も溶け、多少は寒さも和らいだように思います。しかしながら、夕方4時過ぎ、我が家の庭の南天はこんな状態に・・・ 単なるツララができただけではなく、南天の葉っぱそのものが氷に覆われてしまったような感じです。広島市内でこんな状態を見るのは初めての経験かも・・・!??
JR芸備線は「まびき運転」というのでしょうか?? 列車の本数が少し減らされていたようですが、何とか運転されていたようです。路線バスは本数がやや少なかったようにも見えましたが、チェーンをジャラジャラさせながら問題なく走っていました。もしかしたら、日曜日なのでバスの運転本数が少なかっただけかもしれません!?? nanten_ice2ちなみに、新交通システム・アストラムラインは、朝から平常通り運転されていたそうで、このくらいの雪ではほとんど運行に影響することはないみたいです。広島市内の路面電車も特に運休等の情報はありませんでした。厳しい冷え込みで一気に雪が降り積もった割には、それほど大きな混乱の無かった日曜日の広島市内となりました。
今日は、たまたま所用で出掛けていたのですが、ほんの少しだけ回り道しながら雪景色の写真なども撮ってきました。また機会がありましたら、ここで紹介したいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.16

GROUND ANGEL in HIROSHIMA

g-angel1広島から平和の光を世界へ 『GROUND ANGEL in HIROSHIMA』 PRODUCED by TATUYA ISHII
ご存じ・・元「米米クラブ」の石井竜也氏演出・総合プロデュースによる 『グラウンド・エンジェル in HIROSHIMA』 が広島平和記念公園内、平和記念資料館前広場にて今日からスタートしました。パンフレットによりますと、「映像と音楽のインスターレーション(特定のジャンルに捉われる事のない作品とその環境を、総体として観客に呈示する芸術的空間)」 という解説書きがなされています。そもそも、横浜赤レンガ倉庫美術館のイベント広場で開催されていたアートパフォーマンスだそうですが、被爆60周年を迎えるのを期に広島オリジナルのパフォーマンスとして制作、そして平和記念公園内での開催に至ったようです。
「映像と音楽のインスターレーション」・・ 何やら難しそうに聞こえますが、要は雰囲気のある音楽に合わせて平和公園の石畳の上に映像を映し出すというもの。なかなかお洒落なアートといった感じでして、結構お気に入りです。天使の映像、子供の映像・・ それらに加えてモノクロの原爆ドームを背景に佇む人の映像・・ 動きのある映像の上に立っていると、何か不思議な感覚に捉われ、思わずボォーっと眺めてしまいました。そして、石畳に映し出された映像の上を無邪気に走り回る子供達の姿を見ていますと、なんとなくほんわかとした気持ちにもなってしまいます。

g-angel3

このパフォーマンスの意図というか、想いとして・・ 「嘆き訴えるのではなく、悲惨さだけを伝えるのではなく、“Ground 0”(広島) は今、ここに平和があり、幸せな空間があり、みんながそこに暮らし、そこで楽しんでいることこそが大切なのだということをこの地から日本中に、世界に発信できればと願います。」 (グラウンドエンジェル|GROUND ANGEL公式サイト ということだそうです。今日のパフォーマンスを見て、正にそんな想いが伝わってきましたし、広島に在住する者として非常に共感できるところがありました。人それぞれ捉え方・感じ方は違うかもしれませんが、是非一度覗いて感じてみて下さい!!

g-angel4

g-angel2

**追記(2005.12.18): GROUND ANGEL in HIROSHIMAについてのブログ記事へトラックバックさせていただきます。 点灯式(私は見ていないのですが)の様子を詳細にレポートして下さっています!! それから、スタッフの方の記事ですね・・・
> もっぺブログ: 広島から帰ってきました~。(December 18, 2005)
> WeWee: GROUND ANGEL開催!(2005年12月17日)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.13

広島市内・・うっすら雪化粧

2009domeいやいや、それにしても今日は寒い一日でした。この冬一番、氷点下の冷え込みとなった広島市内では、昨晩遅くに降った雪でうっすら雪化粧・・ 広島市内中心部は、約2センチの積雪だったそうです。つい1週間前ほど雪は多く降らなかったものの、冷え込みは一段と厳しくなったような気がします。
例によって、今朝も広島市内・原爆ドームあたりを一回りしてきました。頭にうっすら雪を乗せて電停「原爆ドーム前」に停車しているのは、広電2000形 路面電車。この2000形は、宮島線との直通運転に備えて昭和30年代後半に製造された車両だそうです。元々は単車だった車両を輸送力アップを目的として二両連結化されたもので、ちょっとユニークな履歴を持っています。その名残で、前後の車両には異なる車番がそのまま残されています・・ ちなみに写真の編成では、前側(広島駅側)の車両が2008号、後ろ側(宮島口側)が2009号となっています。昼間にはまず出逢うことのないこの2000形車両・・ 最近ではもっぱら朝ラッシュ時間帯でしか見ることができなくなったような気がします。

**以下、昨晩書けなかったので追記です(2005.12.14)・・・
おそらく、2000形(現在、2002+2003, 2004+2005, 2006+2007, 2008+2009の4編成あり) は宮島線「商工センター入口」 のすぐ隣に位置する荒手車庫内、或いは宮島線終点の「広電宮島口」 あたり??・・・ 勿論、屋根の無い所で留置されて毎日夜を明かしているのでしょう。雪の降った翌朝には、こうして広島市内中心部まで頭に乗せた雪を運んできて見せてくれるのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.12

芸備線への誘い8(中深川~上深川)

geibiline13

この雑記帳ブログでは、JR芸備線で運用されている黄色い気動車(キハ47, キハ40)を絡めた写真ばかり掲載していましたが、今日は広島~三次・備後落合間で運用されているキハ58系の急行列車「みよし」を紹介します。撮影場所は中深川(なかふかわ)~上深川(かみふかわ)間の鉄橋・・ 雨天のため背景の山も真っ白な靄(もや)で霞んでいます。雨が降ると、カメラを持ち出してわざわざ撮影に行くのも億劫になるものですが、こんな情景が見られるならば、多少無理してでもまた雨の降る日を狙って行ってみようかなぁ と思わせてくれます。山にかかる白い靄(もや)が時々刻々変化し、情景も変わっていくので、見ていて飽きることもなく結構面白いですね・・。ちなみに写真は、今年11月初旬に撮影したものでして、まだ背景の山も全く紅葉していない頃でした。
かつて芸備線には「ちどり」とか「たいしゃく」という名前の急行が運用されていたのですが、約三年前(2002年)に廃止されたようでして、今となっては非常に懐かしい名前になってしまいました。そして、現在運用されている急行列車は、広島~三次・備後落合間で一日4往復運行されている急行「みよし」のみとなっています。この急行「みよし」・・ キハ58系気動車が使用されている国内唯一の急行列車として、全国的にも非常に貴重な存在となっているようで、鉄道ファンにも結構人気があるみたいです。

**追記: キハ58形は急行形気動車として全国各地で活躍していた時代がありました。しかしながら、新型後継車に入れ替わり、あるいは電化が進んだ結果として、現在定期運用されているキハ58系急行列車としては、JR芸備線「みよし」が唯一残存するのみとなっているということです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.10

三越のライオン

lionご存じ、広島 三越のライオンです。会社帰りの時間帯にもなると、待ち合わせスポットとして人気があるのは、多分全国共通なのではないかと思います。12月に入ってすぐの頃だったでしょうか・・ ご覧の通り、クリスマスらしい華やかな飾り付けがなされているのを確認しました。昨年は、赤いリボンが一本のみだったように記憶しているのですが、今年は随分と賑やかな飾り付けになったようですね~。
さて、この三越のシンボルになっているライオン・・ ネットなどで検索してみますと、「真夜中、誰にも気づかれずにライオンの背にまたがって願い事を唱えることができれば、その願いは必ず叶う」 といったような噂か、言い伝えがあるんだそうです。私も年末ジャンボを買ったので、こっそりと広島三越のライオンにまたがってみたいなぁ と思いつつ・・ でも、やっぱり理性ある大人がそんなことをしてはいけません。

話は変わりますが、広電さんのWebサイトに恒例のクリスマス電車(路面電車) 運行についてのアナウンスが出ていました。それによると、今年のクリスマス電車は12月22日(木)~24日(土)の期間で運行されるようです。昨年のクリスマス電車が12月20日から五日間運行されたことを考えますと、今年は随分短縮されるみたいですね・・。夏の七夕電車はヘッドマークのみになってしまい、冬のライトアップ事業「ひろしまドリミネーション」のイルミネーション電車も出てくる気配もありません。こういった、収益にほとんど寄与しないようなイベント電車は、縮小するように方向修正されているのかもしれませんね?? なんとなく寂しい気もしますけど・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.12.06

芸備線への誘い7(戸坂~安芸矢口)

geibiline12芸備線沿線というと、山や川など自然の風景などをイメージされるかもしれませんが、今日はちょっと変わった沿線写真を掲載してみました。広島市内、戸坂~安芸矢口間で見つけた神社の手洗い場・・ 芸備線の線路を越えて向こう側の壁には何やら訳の分からない落書き。街に近いと、こういった沿線風景を見ることもできます。線路を隔てて、こちら側と向こう側が対照的で面白い絵になるかなぁ・・ と思いつつ写真を撮ってみました。芸備線を利用されている方でしたら、この落書きを見て記憶されている方もいらっしゃるかもしれません。
それにしても、この落書き・・ 何やら得体の知れないゴキブリを思わせるような生き物がパソコンを操作しているのでしょうか?? そして、人間が紐に繋がれて操られているようにも見えます。何かしら、現代社会を風刺したものかもれませんね!?? 決して落書きを奨励するつもりはありませんが、芸術性の高そうな落書きを見つけると、思わず「なかなか上手だねぇ」 なんて見入ってしまうこともあります。ただ、最近は芸術的な落書きがめっきり少なくなり、幼稚な落書きがどんどん増えているといったことが新聞か何かに載っていたようにも記憶しています。さて、ここに掲載した写真の不思議で意味深な落書きは如何でしょうか??

geibiline9

**先日田舎へ帰省した際、県北の芸備線沿線なども写真撮りしてきましたので、またその内にこの雑記帳ブログにて紹介したいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.05

広島市内中心部・・初雪!!

snow_dome1

今朝目を覚ますと、未明より一気に降り積もった雪で一面真っ白・・ 広島市街地中心部は今年初の積雪になりました。毎年恒例になっているのですが、こんな日は少し早めに出掛けて、会社出勤前に平和公園・原爆ドームあたりを一回り。まずは、雪景色の中で朝日を浴びる世界遺産・原爆ドームの写真を撮ります。そして、これまた恒例、相生橋~電停「原爆ドーム前」あたりで雪を頭に乗せて走る路面電車の写真を撮ります。広島市内中心部でこんな積雪が見られるのは、一年にせいぜい3回あるかないか・・。こんな滅多に見られない雪景色を撮る為にほんの少しだけ早起きするのです。
そう言えば、今年の2月・・ 広島市内中心部の雪景色に路面電車を絡めた写真を七日連続で掲載したのですが、今日の積雪はあの時ほどではありません。朝から晴天で、昼前までにはほとんど雪も消えてしまいました。ちょっと物足りなくて、残念(^^;)。

snow_den1s

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.12.04

田舎の風景

inaka昨日の 「田舎の紅葉」 に続いて、田舎で撮影した風景写真です。実は、田舎の実家のすぐ近くでこんな風景が見られるなんて、つい最近になるまでほとんど気にも止めていませんでした。
そもそも風景写真の面白さが分かっていないこともありまして、純粋に「風景」を撮ろうとする気もなかったのですが、最近になって 『四季の風景の撮影術』 みたいな本を古本屋さんで買ってきては、あれこれ眺めるようになりました。自分のイメージしていた風景写真としては、朝靄(もや)か霧にほんのり霞んで静寂を感じさせてくれるようなモノトーンの山々・木々・・ といったような写真だったのです。自分のイメージしていた風景にピッタリとまではいきませんが、それに近い風景が、生まれ育った一番身近な田舎にありそうだというのはちょっとした発見です。誰もが押し掛けるような人気撮影スポットもたまには良いかもしれませんが、自分で新たな撮影スポットを開拓していくのも、また楽しみの一つになりそうな予感です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.03

田舎の紅葉

momiji1

広島市内は秋も深まり、この週末あたりから朝夕の冷え込みが厳しくなってきました。市内の山々も鮮やかな赤・黄に染りきって、これからは色褪せ落ちていくばかり・・ 少しばかり寂しさも感じる季節です。
今日は、先日田舎(県北の庄原市内)へ帰省した時に某神社で見つけた紅葉(上)と広島市内の某所山中で見つけた紅葉(下)の写真を掲載してみました。単に紅葉だけを見るならば、先日紹介した宮島の紅葉よりも、田舎の紅葉の方がよっぽど綺麗だと思いましたね。こんな綺麗な紅葉を目にしてしまうと、やはり宮島の紅葉は年々色褪せ痛みも激しくなっているような気がしてなりません!?? 酸性雨等の環境問題とか、気候の変化などが関係しているのかもしれません・・??

kouyou2

さて、この雑記帳ブログに設置しているアクセスカウンタ・・ 右サイドバーの一番下で控えめに表示させてます・・ めでたく10万カウントを突破しました。一応、同一IPからの連続アクセスはカウントしないように設定しています。ブログの場合、個別の記事を表示させても常にサイドバーが表示される関係で、どんどんカウントアップしていきます。アクセスの内訳を見ると、やはり検索エンジンでワード検索してのアクセスが圧倒的に多いみたいです。何にしても、たくさんのアクセス、どうもありがとうございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.12.02

白島線 「7分の小旅行」

hakushima広島市内の路面電車・・ 白島線・八丁堀電停にこんな立て看板が出ているのに気が付きました。おそらく、その内容からすると、しばらく前から設置されている立て看板ではないかと思われます。この看板・・ 「7分の小旅行」 というのは、なんとも洒落た表現だと思う訳ですが、勿論、白島線の八丁堀~白島間の路面電車運行(所要時間7分)のことですね。
ここ白島線では、日曜・祝日になるとレトロ電車が運行されています。通常、夏期(4月~10月)は路面電車開業当時の木造電車を復元した通称 「大正電車」 の101号、そして冬季(11月~3月)は広島市と姉妹都市縁組みを結んでいるドイツ・ハノーバー市から寄贈された「ハノーバー電車」238号です。余談ですが、この「ハノーバー電車」はクリスマス電車として活躍するのも毎年恒例になっています。
さて、電停に設置された立て看板によりますと・・

レトロ電車で観光アナウンス
12月18日までの日祝日のレトロ電車運行日に合わせて、レトロ電車内で観光ボランティアガイドによる観光アナウンスを行います。

・・ということだそうです。この観光アナウンスは、広島県内で現在繰り広げられている観光キャンペーンの一環として実施されているものかもしれません!? いずれにしても、今年が初めての試みではないかと思われます。どんな観光アナウンスがなされているのか、ちょっと興味がありますので、機会があれば乗車してみたいものです。観光などで広島へ来られる方々も、ほんの僅かな時間ではありますが、こんな観光アナウンス付き路面電車の小旅行などは如何でしょうか??
白島線と言えば、沿線の並木の紅葉が進んで、もうじき見納めになる時期です。今頃は、特に家庭裁判所前付近の並木の紅葉をお見逃し無く・・ それほど綺麗ではないかもしれませんが・・!?? 下の写真は、確か11月中旬に撮った写真でして、縮景園前電停に停車中の旧京都市電 1900形路面電車です。

1900_syukeien

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »