« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

夏・なつ・ナツ・・

2006summer

予想通り、昨日中国地方も梅雨明けしたみたい・・ ま、梅雨が明けたからといって何が変わる訳でもなくて、暑いのには変わりがありませんけど・・。
ということで、我が家の愛犬を連れて、近所の小川へ浸かってきました。水大嫌いの愛犬ロンも、ここのところの暑さでバテ気味だっただけに、ワォーン(気持ちいい~) と叫んでいたような・・?? 夜も暑くて、ブログなんてやってられません(^^;)。パソコンが発する熱もバカになりませんから・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.30

梅雨明けはまだ!?

Aioi2006july広島市内はうだるような暑さが続いていますが、未だ梅雨明け宣言が出されていないみたいです。かなり弱まってきてはいるものの、依然として中国地方に梅雨前線が残っているんだそうです。でも、おそらく今日明日にでも広島地方気象台から「梅雨明けしたとみられる」 と発表されるのではないでしょうか!?
写真は、つい最近の広島市内中心街、通称「電車通り」の相生通りです。例によって、胡町のところの横断歩道橋の上から撮影したものです。余談ですが、この横断歩道橋・・ 正式名称は幟町南横断歩道橋ということを最近知りました。(幟町は「のぼりまち」と読みます。)
それはさておき、この時期特有のモクモクと立ち上がるような入道雲が出て、すっかり暑い夏の訪れを演出してくれているようです。欲を言えば、もう少し絵になるような位置で雲が立ち上がってくれれば良かったのですが、こればかりはどうしようもありません。いつも見慣れた絶好のお立ち台、幟町南横断歩道橋からの眺めですが、ここからこんな雲が見られるようになると、いよいよ広島も梅雨明けして、もっともっと暑~い夏が来るんだなぁと・・・。どこか海にでも泳ぎに行きたくなってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.28

原爆ドーム前電停・・完成!!

Domemae13

広島は梅雨が明けたのか、まだ明けてないのかはっきりとしませんが、もうそんなことはどうでも良いくらいに暑い夏日が続いています。それこそ、日中はうだるような暑さ・・ 外にいるだけで、汗ダラダラになります。そんな暑さの中、28日に広島市民球場では第88回全国高校野球選手権 広島大会の決勝戦が行われました。その結果、如水館が崇徳を 2-0 で破って、5年ぶり5回目の甲子園出場を決めたようです。広島代表として、甲子園での活躍も大いに期待したいと思います!!

さて、今年5月末頃から紹介してきた広島電鉄・路面電車の「原爆ドーム前」電停改良工事がほぼ完了していることを確認しました。二カ月以上にも渡る改良工事によって、高規格幅広バリアフリーの綺麗で立派な電停に生まれ変わりました。広島平和記念公園の玄関口的な存在である電停としては、申し分のない仕上がりではないでしょうか!? 電停には、日英韓中の四カ国語標記の大きな電停名称表示板が設置されていました。一応、工事期間は平成18年7月31日までとされているようですので、これから最後の細かな仕上げがなされるものと思われます。取り敢えず、「原爆ドーム前」電停改良工事の話題はこれまで・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.27

惜別・元神戸市電584号!!

584_urbanview何か最近、すっかり路面電車ブログみたいになってきましたが、このブログ雑記帳のネタは常にきまぐれなので、余り気にせずにいきたいと思います(^^;)。
一昨日25日の記事 「交通科学館の写真パネル展から」 へのコメントにて、広電570形・元神戸市電の584号が解体されたという情報をいただきました。いつも広電の話題に関しては、耳よりな情報をいただくことが多くて感謝するばかりなのですが、それにしても一体どこからこんなマニアックな情報を入手されているのでしょうか・・!?
さて、広電650形・被爆電車の引退、そして広島市への寄贈など・・ あちこちのメディアで取りあげられていたのとは対照的に、こうして人知れずひっそりと廃車・解体されてしまった元神戸市電584号・・ 個人的には、そのスマートでハイカラな感じのするスタイルがお気に入りだっただけに、とにかく残念です。それから、それほど出番も多くなかったこともあって、現役で活躍している姿を余り撮影することができなかったのも心残りではあります。
そんな中からお気に入りの写真を一枚だけ掲載しています。写真は、本家Webサイト内 『路面電車が走る街 広島写真集~広電市内線沿線フォトギャラリー~』 にて既に掲載していたもので、珍しく9号白島線にて運用されていた584号の走行シーンです。バックに見える建設中のビルは、広島一の高さを誇る地上43階の超高層複合型マンション「アーバンビューグランドタワー」・・ まだ建設がスタートして間もない2002年5月頃の様子です。
こうして、街に新しいビルが建設され、近代的な路面電車が次々と導入され、そして長年広島の街を走り続けてきた旧型路面電車がリタイアして廃車・解体されていく・・ 壊れて走れなくなってしまった電車であればともかく、ついこの前まで元気で現役運行されていた路面電車が解体されて鉄屑になっていくのは、何とも無惨で可哀想な感じがしてなりません。何となくではありますが、広島の路面電車は今大きく変わりつつある過渡期に直面しているように感じるこの頃です。
元神戸市電584号、長い間お疲れ様でした。そして、残された相棒の582号には、可能な限り現役で頑張って欲しいと願っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.25

交通科学館の写真パネル展から

553_02

先日、被爆電車654号の常設展示を見に行ってきた広島市交通科学館で開催されていた写真パネル展「広島の路面電車」 (7月21日~9月3日)から・・・
メモのつもりで撮影してきたデジカメ画像を見ていましたら、こんな記述があるのを見つけました。

このたびの展示会は、平成18年(2006)6月で引退した650形の被爆電車が広島市に寄贈されたことを機会に開催するもので、現在も走行している路面電車を写真パネルで紹介し、その姿や歩みの一端を紹介することを目的とします。

この写真パネル展・・ やはり、今月21日から始まった被爆電車654号の展示に合わせたものでした。展示されている写真は、広島電鉄・路面電車の各形式の大伸ばし写真でして、各々の写真に簡単な解説が付けられていました。個人的には、それほど形式写真に興味は無かったので、一通りざっと眺めた程度で通り過ぎたのですが・・ そんな中、少し気になったのは写真ではなくて、広島電鉄・路面電車の形式一覧表のパネルでした。この展示は、広島電鉄株式会社の協力を得て開催された という解説がありましたので、現時点での各形式車両の動向というか、広電の意向がそのまま反映されているものと思いつつ・・ そのパネルから旧型の単車に関するところだけ抜粋です。(広電700形、800形については省略)

広島の路面電車
形式  編成数 No. 備考
貨50形 2編成 51・52
100形 1編成 101 大正電車
150形 1編成 156 被爆電車
200形 1編成 238 元・ハノーバー市電
350形 3編成 351~353
550形 1編成 551
570形 1編成 582 元・神戸市電
600形 1編成 602 元・西日本鉄道
650形 3編成 651・652・653 被爆電車
750形 6編成 761~763・768・769・772 元・大阪市電
900形 9編成 904~907・910~914 元・大阪市電
1150形 1編成 1156 元・神戸市電
1900形 15編成 1901~1915 元・京都市電
※赤字は休車両

まずは広電550形・・・ 551号のみが休車両扱いで掲載されていました。同じ形式の555号は江場車庫で倉庫になっているというのを聞いた覚えがありますが・・ 551号もまだ残っていたんですか!? それから、先月6月下旬のダイヤ改正に伴って、人知れずひっそりと引退して荒手車庫へ回送されたらしい 553号・554号は、555号と合わせて、やはり近い内に廃車解体されるのでしょうか!? いやいや、何とも寂しい限りですね。
そして、元・神戸市電の広電570形・・・ この形式も 582号のみになってしまうということですね!? やはり、相棒の584号は廃車解体となるのでしょうか?? いやぁ、これも惜しいですね。神戸方面からオファーは来ていないのでしょうか??
それらに引き換え、元・大阪市電の750形・900形、そして元・京都市電の1900形の車両はたくさん残っているようで・・ まだまだしばらくは変わりなく活躍しそうな感じです。
こうして見ていくと、各形式において最低一両は残して、保有車両を整理していってるようにも見受けられます。最新の国産超低床車グリーンムーバーmaxは、3年計画で合計10編成導入予定ということでしたので、それに伴って、今後も順次旧型車両が廃車にされていくことになるものと予想される訳ですが、次は一体どの形式車両が・・!??

** 冒頭の写真は、まだ9号白島線にて元気で活躍していた広電553号です。雪がちらつく時期、広島県立美術館前を走り抜けるところ・・ 惜別の思い込めて・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.07.22

広島市交通科学館

654_tennji1久しぶりに晴れ間が拡がった広島市内・・ 明日は、また雨の予報が出ているので、車でひとっ走り、広島市交通科学館を覗いてきました。勿論、昨日21日から常設展示が始まった広電・被爆電車654号を見るためです。
広島市交通科学館の屋外広場の一角・・ 被爆電車654号はすぐに目に留まりました。まるで、ずっと以前からそこに置かれていたかのように・・。つい、一カ月前まで現役で運行されていたのが嘘のようです。路面電車が静態保存されているのを見るのは、今回が初めての経験でして、何とも不思議な感覚・・ 何となく違和感を覚えてしまいました。やはり、路面電車は人を乗せて軌道を走っていてこそ・・ というのを改めて感じてしまいました。
そういった感傷的なことはさておき、654号の車体や足回りはきれいに塗装し直されているようでピカピカ光ってはいたものの、先月のサヨナラ運転の時の姿そのまま・・ もしかしたら、冷房機器などは取り外されるのかと思っていたのですが・・。ま、被爆電車は文字通り被爆遺産である訳ですが、戦後修理復旧・改造されて 60年以上も現役運行されてきたという事実そのものが大きな意味を持っており、原爆で焦土と化した広島復興の象徴的な存在でもある訳です。なので、つい一カ月前の平成18年6月、現役引退した際の姿を留めて静態保存するということは、それはそれで意義のあることだと感じています。
屋外展示の様子は、ご覧の通り・・ 被爆電車654号のために準備されたレトロな感じのする真新しい敷石の上にレールが設置されていました。側面には、四つの木箱のようなものが見えていますが、これは将来取り付けられる予定となっている屋根の支柱になるものと思われます。すぐ傍に被爆電車説明パネルが設置されていて、時々家族連れの見学者がやってきては、覗き込んでいる様子が伺えました。こんな展示の様子を見る限りは、ずっと末永く大切に展示保存されるものと思われ、一安心です。
この被爆電車の常設展示・・ 屋外広場なので、無料で観覧することができます。被爆電車入口付近に設置されている説明板によると、午前10:30~11:30、そして午後1:30~3:00の時間帯は車内公開もなされているようです。その他、被爆電車の常設展示開始に合わせたものかどうかは分かりませんが、7月21日~9月3日の期間、館内(入口付近の無料スペース) にて 「広島の路面電車」 と称した写真パネルが展示されています。更に、館内(たぶん有料) のシアターでは、アニメーション 「ヒロシマに一番電車が走った」 が上映されているようでした。(是非見たかったのですが、時間の都合で見ることができず残念。)

** 広島市交通科学館の詳細情報については、こちらでどうぞ・・・
> Hiroshima City Transportation Museum/広島市交通科学館

654_tennji2

** 被爆電車関連記事をたくさんアップされている猫電車さんへ・・ 久々にトラックバックさせていただきます!!
> 猫電車日記 - 広島電鉄 654号 到着 (2006-07-21)

** 「被爆電車654号」の関連記事・・
 > 被爆電車・・ 21日から常設展示 -2006.07.15
 > ご苦労様・・ 被爆電車654号 -2006.06.25
 > 被爆電車654号・・ 交通科学館へ -2006.06.21
 > 被爆電車654号・・・ -2006.05.24
 > 被爆電車の引退・・・ -2006.02.22
 > 広島市内 雪景色(1) -2005.02.02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.07.21

原爆ドーム前電停・・そろそろ

Domemae10

例年であれば、もう梅雨明けの時期なのですが、7月も半ばになって梅雨本番を迎えたような天気が続きました。おかげで、夜暑くて寝苦しい思いをすることもなく過ごせるのは良いのですが、湿気でじめじめして気分も湿りがち・・ 仕事の方でも忙しいというか、気忙しくて、このブログ雑記帳の記事アップも間が空いてしまいました(^^;)。

さて、先月から広電・路面電車の電停 「原爆ドーム前」 改良工事の進捗状況を紹介してきましたが、そろそろ完成が近づいてきたようです。当初は 6月中旬頃には完成するのか・・ などと思っていましたが、そんなに簡単なものではありませんでした。前回の進捗記事以降、スロープや下回りの工事と仕上げ、支柱の塗装、照明器具や電車接近表示器の取り付け、パイプベンチの設置等々・・ そして、つい最近になって側面のガラス板が入れられ、もうほとんど出来上がったように見えます。掲載した写真は、いずれも本日会社帰りに立ち寄って撮影したものですが、とにかく照明が明るいのが印象的でした。以前の電停と比較すると、見違えるような出来栄えです。

ところで、電停に随分人がたくさんいるなぁ と思いきや、どうやら広島市民球場で開催されている第88回全国高校野球選手権広島大会の選手や観客の皆さんのようです。ちょうど、本日の試合日程が終了して間もない時間帯だったようです。雨天続きで、日程がズレ込んでいるようですが、そろそろ広島のベスト16が出揃った頃ではないかと思います。今年は、どの高校が広島代表として甲子園へ行くのか・・ こちらも楽しみになってきました。

Domemae12

2006_kouyakyuu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.15

被爆電車・・ 21日から常設展示

654_nishihiro01

先月6月25日のサヨナラ運転を最後に現役引退した広電・被爆電車654号・・ いよいよ今月21日から、広島市交通科学館にて常設展示がスタートするそうです。ソースは、広島市広報課が編集・発行している「広報ひろしま 市民と市政」・・ こちら、毎月1日・15日に発行、新聞の朝刊に折り込みされて配布される広報紙で、広島市の事業・催し・福祉サービス・区の情報などが紹介されています。

ミニ情報 被爆電車が展示の仲間入り
原爆で被災後、補修しながらがんばって走り続けた電車が現役を引退し、同館で常設展示されます。ヒロシマを伝える貴重な乗り物として、7月21日(金)、展示物に仲間入りします。当日は、記念セレモニーも開催します。【「広報ひろしま 市民と市政」 平成18年 7.15 通巻1307号)】

もしや、ネットでも公開されているのでは・・ と思いつつ探してみたら、やっぱり載っていました。
> 広島市広報紙 市民と市政 7月15日号 交通科学館

余り細かなことが記載されていないので、取り敢えずは広島市交通科学館に電話して詳細を問い合わせてみることに・・ それによりますと、7月21日(金)朝 9:30 から記念セレモニーが開催される予定でして、除幕式等が執り行われるということです。交通科学館・屋外広場の一角に常設展示されますが、どうやら当初は屋根無しで展示スタートする模様・・ 後で屋根を付けるといったようなお話しでした。おそらくは、予算の関係で屋根は後回しといったところなのでしょうか?? 是非とも可能な限り早めに屋根を付けてあげて頂きたいと思う次第です。
それにしても、何故に平日・金曜日に記念セレモニーなのかと思いきや、もう21日から小中学生は夏休みに突入するんですね~。暑い8月、今年の原爆の日ももうすぐです。今年も暑い一日になるのでしょうか・・!?

**写真は、先月6月25日のサヨナラ運転の際、広電西広島にて撮影した広電・被爆電車654号・・ この車輌が、7月21日から広島市交通科学館にて常設展示されます。

** 「被爆電車654号」の関連記事・・
 > ご苦労様・・ 被爆電車654号 -2006.06.25
 > 被爆電車654号・・ 交通科学館へ -2006.06.21
 > 被爆電車654号・・・ -2006.05.24
 > 被爆電車の引退・・・ -2006.02.22
 > 広島市内 雪景色(1) -2005.02.02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.14

ココログ48時間耐久メンテ終了!!

1903_nishihiro

前代未聞のメンテナンス・・ かどうかは分かりませんが、@Niftyのブログサービス「ココログ」の48時間メンテナンスが無事終了したようです。取り敢えずは、ブログ管理画面もサクサク表示されて快適です。これが普通で当たり前の事なんでしょうけど、48時間メンテナンス前のレスポンス最悪の状況と比較すると、もの凄く軽く感じてしまいます(^o^)v。なんせ、今月 6日9日の記事をアップするのに、それぞれ30分以上の時間を要していますから・・。ま、何はともあれ、ココログの長時間メンテナンス・・ 大変お疲れ様でした >> 「ココログ」スタッフの皆様。

さて、今回の「ココログ」48時間メンテナンスに際して、各社のブログサービスついて調べてみました。別に、他のブログへの移転を考えての事ではありません。単なる興味本位で、各ブログサービスにおけるアクティブユーザ数をチェックしてみました。比較的知名度の高そうなブログの「毎月のアクティブユーザ数」は、livedoor Blog-約26万人、FC2ブログ-約20万人、Yahoo!ブログ-約17万人、ヤプログ!-約15万人、楽天広場-約14万人、gooブログ-約12万人、エキサイトブログ-約9万人、Seesaaブログ-約8万人、はてなダイアリー-約6万人、そして@Niftyココログ-約5万人。かなり大雑把ではありますが、「毎日のアクティブユーザ数」は、「毎月のアクティブユーザ数」の約1/4 程度になっているようです。(参考: ブログファン http://www.blogfan.org/
ちなみに、ココログのアクティブユーザ数約5万人というのは、フリー・ベーシック・プラス・プロの各プランの合算だと思います。そして、この4プランの中でフリープランだけは、別サーバで動作しているとのこと。そうすると、今回の48時間メンテの対象となった旧データベースサーバを利用していたアクティブユーザ数なんて、他社のブログとの比較で言うと、ほんの僅かなものではなかったのかと思ってしまう訳です。そのサーバが「想定外の過負荷」となって、べらぼうにレスポンスが悪化したというのは、よっぽど貧弱なデータベースサーバが使用されていたのか、あるいはシステム自体に欠陥があったのではないかと疑ってしまうのです(あくまでも素人考えではありますが)。更に、パソコン通信時代からの老舗Niftyが、そういったシステムの問題を当初から予測できなかったなんて、どうしても考え難いのです。この辺り、本当のところはどうなんでしょうか・・!?? 是非とも、「ココログ」サーバ管理者の方に聞いてみたいものです。
取り敢えず、私の場合、14年間もNifty一筋でお世話になってきました。現在、@Niftyのホームページ作成サービス@homepageを利用していることもあって、おいそれと他社のブログに乗り換えるなんて考えられないことです。でも、@Niftyとユーザとの間の信頼関係が徐々に薄れていって、不信感を持った人達が@Niftyから離れていくのを見るにつけ、何かしら苦言めいたことをついつい書かずにはおれない心境なのです。その辺り・・ @Niftyの中の方々にしっかりと感じ取って頂ければと・・・。

冒頭の写真は、広島の路面電車・・ 確か、広電西広島発の旧京都市電1903号「舞妓」。「前方確認ヨシ!」なのか、それとも「信号ヨシ!」の指差し確認なのか自信がありませんが、とにかく気分も新たに、@Niftyココログの新データベースサーバのスタートをイメージしながら、こんな写真を貼り付けてみました。トラブルなど起こらないように、気を引き締めてお願いしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.09

巻かないレタス(^^;)

2006_himawari01いやぁ、広島市内は暑い一日で、梅雨明けしたのかと思うくらいでした。青い空と白い雲・・ すっかり夏の空と雲です。近所の向日葵もグングン天に向かって成長しているみたい。

さて、四月始めに蒔いたレタスの種・・ どんどん成長して大きくなりました。ただ、大きくなったのは良いのですが、なぜかいつまで待っても巻いてくれません。一応、「玉レタスの代表種」 の種を蒔いたのですが・・。種蒔きの際に浅く蒔き過ぎたのがいけなかったのか、それとも間引きを十分にしなかったのが原因か?? それとも、土の栄養が足りなかったのか?? もしかしたら、水が足りなかったのか?? いや、逆に水のやり過ぎかも!?? 何にしても、自分で野菜を作るというのは、なかなか難しいものです。今回は納得できるレタスに成長しなかったので、次回は秋蒔きのレタスにでも再挑戦してみたいと思っています。
それでも、時々葉っぱを採ってきては、サラダにしたり、他の料理に添えたりしながら食べてみると・・ ややシャキシャキ感が足りないという意見はありますが、まあまあ、レタスの味がしていて、それなりに美味しく頂いてます。

Retasu06

ところで、この雑記帳ブログの@Nifty「ココログ」・・ 最近、管理画面のレスポンス最悪です。記事を一つ投稿するにも、べらぼうな時間がかかってしまいます。一応、下記日程でメンテナンスが実行されるということで、@Nifty「ココログ」のレスポンス改善に期待しています。
> 2006年7月11日(火)14:00~7月13日(木)14:00の約48時間
メンテナンス期間中、ブログ閲覧だけは通常通り可能ですが、コメント・トラックバックの受け付けが出来なくなるということですので、ご了承願います。ちなみに、記事の投稿もできませんので・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.06

おりづる・星に願いを・・・

Hon_tanabata4明日は七夕・・・
織姫Orihimeと彦星Hikoboshiが一年に一度出逢う日です。昨年に引き続いて、広島本通商店街アーケードでは、七夕に合わせて広島本通商店街振興組合が主催されている 『おりづる・星に願いを…』 と称するイベントがスタートしました。本通のアーケードではご覧の通り・・ 色鮮やかな 「おりづる」 の吹き流しやナイアガラ風の飾り付けがお目見えしています。例によって、本通交差点を走り抜ける路面電車と一応絡めて写真撮りしてみましたが今ひとつ・・(^^;)。それはさておき、この 「おりづる」 は、広島県内外の学校や各種団体によって平和への思いを込めて折られたものを集めて作られているそうです。ちなみに、共催:(財)広島市ひと・まちネットワーク、後援:広島市となっていました。
今年の 「おりづる」 の飾り付けは、デザインの面では昨年以上の仕上がりで、朝夕の通勤者や買い物客の目を楽しませてくれています。このまま毎年継続されていくことで、しっかりと広島市内の夏の風物詩的な存在になることを期待しています。やや残念なのは、アーケード内の照明が十分でなく暗いため、色とりどりの 「おりづる」 の色が余り映えないこと・・ せめて、「おりづる」 の飾り付けに軽くライトアップしてやると益々目を引くと思うのですが如何なものでしょうか??

Hon_tanabata5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.04

見ている人はいるのだろうか??

Jikokuhyou

広電・路面電車、紙屋町東電停に貼り付けられている広島駅行き電車の時刻表(平成18年6月26日改正)の記録です。小さな数字の羅列がすごいですね・・(^^;)。ちなみに黒字は単車、赤字は連接車ということです。この表の下には、更に土曜日、そして日曜日・祝日の表が続いています。普段、時刻表など気にしたことはないのですが、こうして改めて時刻表を見てますと、こんなにも路面電車の本数は多いのですね・・。
朝ラッシュ時間帯・・ 最も電車の本数が多い8時台は、単車・連接車合わせて合計27本の広島駅行き電車があります。そして、日中午前10時以降は、1時間に20本の電車・・ 3分に1本の勘定になります。始発や終電前後の時刻表示はさすがに必須だと思う訳ですが、日中の時刻表示については、ここまで細かく表示する必要があるのかどうか、やや疑問ではあります。以前は、確か「○~△分間隔」のような表示だったと思ったのですが・・。
この時刻表・・ 果たして見ている人はいるのでしょうか?? そして何より、電車は時刻表通りで運行されているのでしょうか・・??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.01

ほのぼの・・ 七夕電車

707_tanabata2006_1天気の週間予報を見てますと、傘のマークがズラリと並んで梅雨らしくなってきました。この時期・・ 湿度が高く、朝夕の会社通勤の際もすぐに汗ばんできて、不快指数もかなり上昇中。そんな中、一服の清涼感を感じさせてくれるかどうかは分かりませんが、今年も恒例の広電・七夕電車がお目見えしています。
会社帰り、運良く紙屋町西電停にて、3号線・広電西広島(己斐) 行きの七夕電車 707号・・『おりひめ号』 に出逢うことができました。残念ながら以前の色とりどりの車体装飾は復活の気配のカケラも無く、昨年同様、ヘッドマークのみの七夕電車となってしまいました。ん~、やっぱり寂しいですね。
これでは余りにも冴えないので、思い付きで七夕電車に乗車してみることに・・ 外から見る分にはかなり寂しくなりましたが、車内は七夕の紙飾りが吊られていて結構賑やかです。電車が揺れると、つり革ではなく、ついつい間違って七夕飾りをつかみそうになるくらい(^^;)。七夕飾りと併せて、幼稚園児の願い事が書かれた短冊・・ これがかなり和ませてくれます。 「あいすくりーむやさんになりたい」・・ うんうん、きっとなれるよ。 「おおきくなれますように」・・ うんうん、何もしなくてもすぐに大きくなるから。 「さむらいになりたい」・・ ん!? なれるかな!? いや多分、侍ブルーのサッカー日本代表のことですかね~!? 是非とも頑張って日本代表を目指して下さい!! ほんと夢があって、ほのぼのしてて良いですね~(^o^)v。この幼稚園児さんは、広島市西区観音町にある広島暁の星幼稚園(あけのほしようちえん) の皆さんのようです。なんと、幼稚園の名称に星☆が入っているではないですか。これって単なる偶然かもしれませんが、七夕電車にピッタリですね・・。

707_tanabata2006_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »