« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.28

秋深し・・ 銀杏落葉

Icyo

広島県北の田舎から広島市内へと戻ってきました。決して根を詰めた仕事が続いた訳でもないし、体力を消耗するようなハードな仕事をしていた訳でもないのですが、何となく疲れ気味です(^^;)。
さて、広島市内・・ あちこちで紅葉・黄葉が目に付く季節です。「あそこの電車通り沿いの紅葉が綺麗になりそうだから、もう少ししたら路面電車と絡めて写真を撮ろう!!」 などと考えていたポイントがあったのですが、今週明けに見てみると、既に落葉が始まっていたりして、もう秋は着々と終盤へと向かっているように感じられました。広島県の週間天気予報を見ると、今週末から来週頭にかけて結構冷え込みが厳しくなりそうで、既に冬も間近といった感じさえしています。そう言えば、広島県北の田舎では、風がビュービューと音を立て、もうすぐ雪になるのではないかと思ったくらいでした。
写真は、広島市内の某神社にある銀杏(イチョウ) の大木・・ 以前、この雑記帳のグルメ・クッキングネタとして、この木の銀杏(ギンナン) を紹介してました。今朝の様子はご覧の通り、足下一面黄葉が敷き詰められて、ほぼ地面が見えなくなっていました。これでも、まだほんの一部しか落葉していない状態でして、これから一気に落葉が進むとフカフカの絨毯のようになります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.11.26

広島県北・・紅葉

広島県北・・紅葉

今日も広島県北、私の田舎から携帯で投稿です。
こちら県北では、紅葉が見頃を迎えています。道路脇の紅葉の街路樹・・ 遠目に見ると、赤と黄色のグラデーションがほんと綺麗です。ただ、近付いてアップで見ると、結構葉っぱが傷んでいるのが分かります。やはり、酸性雨なんかの影響でしょうか!?
そういえば、もう10年以上も行っていないのですが、おそらく帝釈峡の紅葉も見頃となり、観光客でそこそこ賑わっているのではないでしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.25

広島県北・・雪仕度

広島県北・・雪仕度

今日も広島県北、私の田舎から携帯で投稿しています。
こちら県北では、そろそろ冬仕度が始まっているようです。道路脇に立ち並んでいる反射鏡付きのポール・・ 伸縮式になっているようで、伸ばした時の高さは約180センチメートル。勿論、このポールは、これから雪が積もった際に道路の端を示す目印となります。
昨年、この辺りは 1メートルを越す積雪となり、JR芸備線も運休になったくらいでした。今年は、大雪にならなければ良いのですが・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.24

広島県北・・成羽川

広島県北・・成羽川

今日も広島県北、私の田舎から携帯で投稿しています。車で移動中、面白い橋を見つけました。さすが、リンゴの名産地です。
この川の名前は何と読むのでしょうか!? 「なるはねがわ」、それとも「なりはがわ」・・?? 多分、この川は岡山県を流れ下って瀬戸内海へ注いでいます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.11.23

広島県北・・リンゴの季節

広島県北・・リンゴの季節

ただいま広島県北、私の田舎から携帯で投稿しています。こちら、ネットに接続できる環境が無いため、この雑記帳ブログへコメントをつけることが出来ませんので、お許し下さい。今週いっぱい、日曜日まで田舎で仕事の手伝いです。
さて、こちらはリンゴの収穫時期。最も人気のある品種 『フジ』 の出荷が始まっているようです。今年は一度大型の台風が接近したのですが、それほど大きな被害もなくて、まずまずの様子でした。これから今月後半〜来月前半あたりが収穫・出荷のピークになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.21

えべっさん 404年祭

2006_ebisukou1先日18日から昨日20日まで、胡子神社にて毎年恒例の 「胡子大祭(えびす講)」 が執り行われました。今年は、初日・二日目と雨にたたられ、中央通りの歩行者天国で開催される一部のイベントもお流れになったようなことも耳にしましたが、人出の方はどうだったのでしょうか?? そういう私は最終日の20日、会社帰りに胡子神社に立ち寄り、商売繁盛の祈願だけはしっかりとしてきました。

さて、毎年々々同じような記事を書いても面白くもなんともないので、今年は写真中心で・・ その前に、過去の雑記帳ブログ記事 (余り大した事を書いてる訳ではありません) へリンクしておきますので、興味のある方は是非どうぞ・・・
> 胡子大祭『えべっさん』 (2005.11.23)
> えびす講・・ 『えべっさん』 (2004.11.20)
それから、本家Webサイト内 『きまぐれ広島ニュース』 の記事から・・
胡子大祭で花を添えてくれるのが、毎年一般からの募集/審査によって選ばれるミス福娘さん。一昨年、ミス福娘さんの写真を撮らせていただきました・・
> 胡子大祭・・今年も賑わっています! (2004.11.18)
胡子大祭の歴史めいた事を少しだけ・・ かつて高田郡吉田町にあった胡子神社が現在の広島市内中心部の胡町に移され、今日に至っているそうです。四年前の鎮座四百年祭の時の説明書き・・
> えべっさん 鎮座四百年祭 ホコ天復活! (2002.11.19)

露店で販売されている縁起物の熊手 「こまざらえ」。各種の大きさがあり、小さいもので3千円位から、大きいものは8万円位まであるそうです。

2006_ebisukou4

露店で買い求めた 「こまざらえ」 は、胡子神社にて 「こまざらえのご祈祷」 をして木札を付けていただきます。それを会社へ持ち帰り、商売繁盛を祈願します。翌年の胡子大祭にて、古い 「こまざらえ」 を返納し、新たな 「こまざらえ」 を買い求める訳ですが、徐々に大きいものに入れ替えていくんだそうです。

2006_ebisukou3

夜7時過ぎから8時頃にもなると、会社を引けて立ち寄る人が多いのでしょう・・ 胡子神社周辺は多くの人出で賑わいます。そんな中、胡子神社前で威勢の良い太鼓が披露されているところを見ることができました。独特の調子で、力強い太鼓の音が腹に響いてくる感じ・・。太鼓を打っているのを見るのは、今年初めてでした。

2006_ebisukou2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.19

2006ひろしまドリミネーション

2006_dreamination6広島市内中心部・・ 夜を彩る一大イベント 「ひろしまライトアップ事業 『2006ひろしまドリミネーション』」 が開幕しました。平和大通りの緑地帯を中心にして、あちこちで 「おとぎの国」 をテーマにしたメルヘンチックなイルミネーションがお目見えして、良い雰囲気になっています。点灯式が行われた初日17日から、平和大通り周辺は家族連れ・カップル、そして会社帰りの見物人で結構盛り上がっていたようです。
この『ひろしまドリミネーション』 は、今年でもう5年目を迎える訳ですが、広島市内の冬の一大イベントとして定着しつつあるようにも思います。興味本位で最近3年間のイルミネーションの数を調べてみますと・・ 省エネの為に青色・白色の発光ダイオード(LED)が導入された2004年 75万球、メリーゴーラウンド風のモニュメントが人気となった2005年 85万球、そして今年2006年は新たな光のモニュメントも加えられて 99万球に増えたようです。こうして見ていくと、年々少しずつではありますが、その規模が拡大されて賑やかになっていることが伺えます。
『2006ひろしまドリミネーション』 では、年明け 1月3日まで、午後5時~11時の時間帯にイルミネーションが点灯されています。ご用とお急ぎでない方は、是非とも平和大通りへ足を運んでみて下さい!!
**初日17日、会社帰りにコンパクトデジカメで撮った写真を掲載しています。

2006_dreamination4

2006_dreamination5

2006_dreamination3

**追記(2006.12.01): 『2006ひろしまドリミネーション』の記事・第二弾をアップしました。一眼レフで撮った写真を少しだけ掲載しています・・
> 2006ひろしまドリミネーション2 (2006.12.01)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006.11.14

広島駅前 "FULL FOCUS"

Full_focus"FULL FOCUS" ビル・・ まだそれほど浸透していないかもしれませんが、かつてのダイエー広島駅前店が撤退した跡ビルの名称です。つい先日までは、ビル外壁のテナントの看板を取り付ける所に空白が見えていた のですが、ここにきて全てテナントの看板で埋められました。現在、取り敢えずは 4Fを除く各フロアが埋まったものと思われます。
ここで、各フロアのテナントをご紹介・・
・6F お好み焼き店
・5F コミック&ネットカフェ、ビリヤード・ダーツ
・4F (何かの専門店が入る予定らしい??)
・3F 居酒屋チェーン店
・2F カラオケ、岩盤浴
・1F パチンコ&スロット
・B1F ゲームセンター
さて、如何でしょうか!? 結構 好みが分かれるところがあるやもしれません!? 取り敢えず個性的なテナントが揃ったといったところでしょうか!? これから、広島の新名所になるのか、ランドマークになるのかはよく分かりませんが、今後もウォッチしていきたいと思います。
ビルに入ったテナントにつきましては・・ ゲーム・カラオケ系には余り興味が無いので置いといて、私個人的に興味があるのは食べ物系・・ 実は 3Fの居酒屋チェーン店には、久しぶり(3年振りくらい) に合った友人と既に行ってきました。まぁ、居酒屋です・・ そこそこ品数も多く、なかなか美味しかったので、また来ようという話になりました。
6Fのお好み焼き店は、26店舗が一フロアに会した 「お好み焼きのテーマパーク」 という売りでして、是非とも今度覗いてみたいと思っています。オープンして間もない頃、ビルの前でパンフレットを配っていたお兄さんに聞いたところでは、一日に約 2,000人のお客さんが入っているということでした。私をリアルでご存じの方、出張等で JR広島駅を利用して広島入りされる時には、是非とも事前にご一報下さい。ご案内致しますので、一緒に広島風お好み焼きを食べに行きましょう!! (笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.11.12

Xmasの準備もほぼ完了!?

2006_xmas_fukuya広島市内中心部・・ つい先日、基町クレド「ふれあい広場」 に高さ約15メートルのクリスマスツリーがお目見えしたことで、クリスマスの飾り付けもほぼ出揃ったようです。こうして見てますと、クリスマスの飾り付けやイルミネーションがあちこちに順次お目見えして、ウキウキ・ワクワク感が盛り上がっていく過程がクリスマスの楽しみなのかなぁ・・ という気もしますね。これからクリスマスへ向けての仕上げは、17日から平和大通りやアリスガーデンを中心にして始まる ひろしまライトアップ事業 「2006ひろしまドリミネーション」 といったところでしょうか!? 夜間のきらびやかでメルヘンチックなライトアップは、クリスマスへ向けて益々良い雰囲気にしてくれることでしょう。
路面電車ファン的には、今年はイルミネーション電車が登場するのか否かが非常に気になるところではありますが、Webサイト『ひろでんアベニュー』 の新着情報にて、未だアナウンスがなされていないところを見ると、今年も残念ながら・・ ということなのでしょう!?
それはさておき、今日は広島市内中心部のクリスマスの飾り付けをモノクロ写真でご紹介しています。まずは、福屋・八丁堀本店のクリスマスの垂れ幕・・ 夜になると、本店ビルに(決して派手ではないけれど) イルミネーションも点灯されて良い雰囲気になっています。一応、路面電車ファン的に、八丁堀電停に停車中の広電 Green Liner 3950形と絡めてみましたが、別に大した意味はありません(^^;)。それよりも、福屋にできた CHANEL の広告前を通り過ぎていく人のシルエットが面白くて結構気になってしまいました。
そして、後の写真はいずれも SOGO広島店 のクリスマス・ディスプレイ。なかなかお洒落な雰囲気になっていたので、通り過ぎる人をしばし観察しながらスナップしてみました。例年と比較しても、今年の SOGO広島店の飾り付けは、かなり良い感じに仕上がっているのではないでしょうか・・ 人それぞれ、好みがあるとは思いますが。ところで、このクリスマスの飾り付けは、全国各地の SOGOで共通なんでしょうかね!??

2006_xmas_sogo1

2006_xmas_sogo2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.10

基町クレドのXmasツリー点灯!!

2006_cred_tree2

つい先日、この雑記帳ブログにて設営途中の様子を紹介しました 基町クレドの特大クリスマスツリー・・ 本日夕刻、点灯式を迎えました。勿論、私はまだ仕事の真っ最中でしたので、点灯式を覗きに行った訳ではありません。一応、会社帰り 20時前後に回り道して立ち寄ってみました。そして、例年のごとく、飽きもせずにほとんど同じような写真を何枚も何枚も撮ってしまいました(^^;)。
で、今年のクリスマスツリーの特徴は・・ ほとんど昨年と同じよう見えました。ただ、青と白の発光ダイオード(LED) の点滅パターンが少し変化しているような気もしましたが、どうでしょうか!?? 何にしても、毎年々々同じようなツリーではありますが、基町クレドのクリスマスツリーを見ると、これからクリスマスへ向けて気分も益々盛り上がっていきそうです。
基町クレドの 「ふれあい広場」 では、携帯カメラでツリーの写真を撮っている人、ツリーをバックにして記念撮影しているグループ、そして腰掛けてツリーを眺めているカップルなどなど・・ 夜 20時前後ということで、それほど人が多くたむろしていた訳ではありませんが、仕事帰りの人が入れ替わり立ち寄っているようにも見えました。

2006_cred_tree3

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.11.07

Xmasの準備着々と・・

2006_mitsukoshi_lion2広島市内中心部では、先月20日に紙屋町のバスセンタービル (そごう広島店・広島センター街) にて、いち早くお目見えしたクリスマスツリー型イルミネーションを皮切りにして、あちこちで早めのクリスマスの飾り付けが目に付く季節になりました。まだクリスマスまでには一カ月以上もあるのですが、今月11月半ばにはほぼ一通り飾り付けも出揃うのではないでしょうか!?
ということで、つい最近の八丁堀近辺のクリスマスの飾り付けをご紹介・・ まずは、昨年もこの雑記帳ブログで紹介した広島 三越入口のライオンです。例の 「真夜中、誰にも気づかれずに背にまたがって願い事を唱えると、願いが叶う」 というライオン像です。このライオンのお洒落な飾り付けは、確か先週から始まっていたように思います。ほとんど意図はありませんが、一応、相生通りを走る路面電車を小さく絡めてみました。
続いて、八丁堀交差点の夜景写真・・ 向かいの天満屋には恒例の 「Merry Christmas」 のイルミネーションが登場しています。この天満屋の飾り付けは、昨年と全く同じですね・・ 確か三年連続で同じイルミネーションが続いていると思うのですが、変化がなくてちょっと残念。来年あたり、そろそろ新しいバーションのイルミネーションを期待したいと思っているのですが、如何でしょうか・・!?
この八丁堀近辺では、福屋のイルミネーションがまだですが、おそらくは今週末か来週あたりにお目見えすることでしょう。福屋のイルミネーションは、なかなか毎年お洒落で綺麗なので、ちょっと期待してます。

713_haccho2

さて、広島市内中心部では、クリスマスの飾り付けと同時に、11月18~20日の期間で開催される 「胡子大祭」(えべっさん 404年祭) の準備も始まっています。胡子神社・えびす通り辺りでは、既に提灯が吊られ、ほとんど準備は整っているようにも見えました。それから、「胡子大祭」 とほぼ前後してスタートするライトアップ事業 「ひろしまドリミネーション」 の飾り付けもあちこちで始められているようです。これから、年の瀬に向けて益々気忙しい時節となりますが、祭りやイルミネーションなど存分に楽しみたいものです・・。
それはそうと・・ この時期、随分と冷え込むようになってきました。そろそろコートを出さないと・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.11.06

基町クレドXmasツリー準備中

2006_cred_tree1

広島市内は、久しぶりに朝から雷ゴロゴロ、そして雨模様・・ まとまった雨としては、2週間振りになったそうです。そんな雨交じりの朝の通勤途中、たまたま基町クレド 「ふれあい広場」 の前を通りかかると、恒例の超特大クリスマスツリーの準備が進められていました。
今朝の時点では、まだ三角錐形の骨組みがむき出しになった状態で、今からちょうど表面の緑の部分を貼り付けていこうというところ。特大ツリーの骨組みは、さすが相当にガッシリとした感じに見受けら、これなら少々の雨風でもビクともしないことでしょう。元々技術系の私としましては、こんな設営の様子を見るのは非常に興味深く、本当はずっと見ていたかったのですが、さすがに会社があるのでそうもいきません。仕方なくその場を後にしました。
そして今夜20時過ぎ、どこまで出来たか確認しようと、会社帰りに立ち寄ってみたところ・・ 緑に覆われたツリーにイルミネーションの取り付けがなされている状況です。既に取り付けられていた一部のイルミネーションでは、青色と白色の発光ダイオード(LED) が点灯されていました。現場の案内表示によりますと、11月10日(金) 夕刻 17時45分からクリスマスツリー点灯式が執り行われるということです。当日は、スペシャルゲストのネイビー・アンド・アイボリー(navy & ivory) のミニライブが予定されているようです。ご用とお急ぎでない方は是非覗いてみて下さい!!

**昨年・一昨年の基町クレド特大クリスマスツリー
> 基町クレドのツリー点灯 (2005.11.12)
> 基町クレドのツリー準備中 (2005.11.08)
> クレドの超特大クリスマスツリー (2004.11.10)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.01

この時期、話題の少ない路面電車!?

1913_haccho1今日からもう11月・・ この時期、余り目立った路面電車の話題がありません(^^;)。細かな話題なら色々あると思うのですが、この雑記帳ブログで紹介するには、余りにもマニアックであったり、タイミング良く掲載できる写真がなかったりといった状況です。そんな中、私が予想していた以上に路面電車のPhoto Indexページを活用頂いて過去の記事をまとめてご覧いただくこともあるようで、やっぱり路面電車の話題を求めてこの雑記帳を覗いていただく方が多いのかなぁ などと思う今日この頃です。
ま、そんな時期ではありますが、休日に市内中心部へ出掛けた際や会社帰りに機会を見付けては、相変わらずチョコマカと路面電車絡みの写真を撮り歩いています。今日はそんな写真の中から無理矢理何枚か掲載してみました。ほとんど説明する必要もないとは思いますが一応・・ 以前にもこの雑記帳で紹介した八丁堀交差点の花壇・・ いつの間にか、菊の花に入れ替えられていました。黄・白・オレンジ(?)の三色の菊が鮮やかで、そろそろ秋の盛りを感じさせてくれています。電車は、元京都市電の1913号「嵯峨野」・・ 白島線の八丁堀電停にて折り返し、白島へ向かうところです。
そして、夜になると少し早めのクリスマス・イルミネーション・・ 先日紹介した相生通り(電車通り) に面する東急ハンズのイルミネーションと広電5100形 グリーンムーバーmaxを絡めてみました。運悪く手前のタクシーが被ってしまいましたが、それはそれで仕方ないですね。そう言えば、グリーンムーバーmaxのローレル賞受賞のヘッドマークもいつの間にか取り外されてしまいましたね・・。

5100_tokyuhands

さて、話は全く関係無いのですが・・ 以前から使用していたパソコンの CRTディスプレイが寿命になったのか色の調子が悪くなってきたので、新しいディスプレイに入れ替えました。それも液晶ディスプレイではなく、今時の家電量販店でも置いていない CRTディスプレイです。お値段は、2万円で僅かにお釣りがくるくらい(勿論、中古ではなく新品です)・・ 別にケチるつもりはなかったのですが、写真画像を扱うには、やはり CRTディスプレイの方が良いのでは・・ などと思ったからなのです。ちなみに、我が家のもう一台のパソコンは液晶ディスプレイのセットなのですが、数年前のモデルの為か、余り液晶の画面が良いとは思わなかったのです。
で、入れ替えた新品 CRTディスプレイなのですが、なんとも安っぽい感じの映り具合で、失敗したかなぁ と思っているところです。普通にワードやエクセル等を使うには全く問題も無いし、気にもならないのですが、写真画像を見ようとすると何ともいただけません(^^;)。一応、輝度やコントラストを調整してはみるものの、黒の締まりがなくて、何とも写真が安っぽく見えてしまいます。それでなくても、写真の腕がないのに・・。こんなことなら、少々高価でも最新の液晶ディスプレイの方が良かったかな・・ などと少し後悔しています。やはり、ディスプレイは映り具合を現物で確認してから選ばないとダメですかね!? でも、そんなにシビアな事をやろうとしている訳でもないので、この新品 CRTディスプレイの寿命が来るまでは、じっと我慢です・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »