« 2006ひろしまドリミネーション2 | トップページ | 福屋のクリスマス!! »

2006.12.04

微妙な距離感!?

2006_dreamination9

まずはお知らせ・・ 2006年12月5日(火)10:00~12月7日(木)15:00の約53時間、この雑記帳ブログ(@Niftyココログ) のメンテナンスが実施されます。その間、この雑記帳を閲覧することは通常通り可能なのですが、コメント・トラックバックの受け付けが出来なくなります。それから、新たな記事の投稿ができなくなって、しばしのお休みとなりますので・・。今回のメンテナンスでは、データベース分散化とバージョンアップが実施されるということで、更なるレスポンス改善や新たな機能追加などが期待/予定され、少し前から楽しみにしていました。丸々二日間以上の期間を要するというのは、さすがに長すぎるとは思いながらも、無事にメンテナンスが完了することを祈るばかりです。

さて、今日は最近興味を持って、試行錯誤しながら遊んでいるモノクロ写真を掲載してみました。題して 「微妙な距離感」 !?? ・・ 交差点にて信号待ちしている人達の微妙な距離が何となく面白くてシャッターを切ったものです。私の中では、一応、広電・路面電車を大いに意識しながら撮ったつもりなのですが、余り意味はないかもしれません!? いずれも、元々カラーの写真画像をソフトでモノクロ化して調整程度のレタッチをしています。モノクロ写真に興味があるとは言いつつも、未だカメラにモノクロフィルムを詰めて広島市内を撮り歩くほどではありません。カラー写真が当たり前の現在、写真撮影時点において天然色の情報を捨ててしまうというのは、かなり勇気のいることだと思う今日この頃・・。

Fukuya_vuitton2m

|

« 2006ひろしまドリミネーション2 | トップページ | 福屋のクリスマス!! »

コメント

いいっすねえ。モノクロは。
それに実いい雰囲気。
B/W写真は、色がないだけに写真の本質の洗礼された構図や
訴えるものがないとしゃぶしゃぶな写真になってしまいます。
T.Kazeさま、何とか1月には私の個展「旅の途中・ベルリン」に足を運んでくださいね。
今度の個展は"魂"けっこう入ってます。
写真展告知ホームページ開いてます。http://www.freunetz.com/berlin/

とはいっても旅の途中です。これからもがんばって撮りつづけないとね。

投稿: kamekame | 2006.12.07 19:03

なるほど、写真が上手なのは写真家さんが知り合いだからなのですね!

投稿: 赤い | 2006.12.07 20:35

> kameさん こんばんは!
実はかなりのブレブレ写真でお粗末様です(^^;)

> 色がないだけに写真の本質の洗礼された構図や訴えるもの
なるほど・・ 何となく分かるのですが、でもまだモノクロの本質が分かっていないようです。「しゃぶしゃぶな写真」てのは、どんな写真なのかも・・??
ま、それはともかく魂の入った個展・・ 東京銀座は、かなり盛況だったようでお疲れ様でした。次回、大阪は見に行きたいですね。また、出張を作らないと・・。

投稿: T.Kaze | 2006.12.08 00:13

> 赤いさん こんばんは!
上のkameさんは広島出身のカメラマンさんで、昔かなりお世話になりました。(最近もお世話になっています) 既に写真展告知ページを覗かれたかもしれませんが、「旅の途中」すごくいい感じです。生のプリントが早く見たいものです。
で、私の場合は、「数打ちゃ当たるかも!?」的な素人カメラマンでして、まだまだ精進が足りません(^^;)。

投稿: T.Kaze | 2006.12.08 00:33

私のカメラはLUMIXFZ-30です。シャッタースピードにちょと不満です!

投稿: 赤い | 2006.12.09 00:53

> 赤いさん
パナソニックのデジタルカメラですね。Web上でスペックを見ただけですけど・・ ライカのレンズが付いてるモデルなのですね! それから、まだ私は未体験なのですが、手ブレ補正も魅力的です。

投稿: T.Kaze | 2006.12.09 21:43

良くご存知で!
前に使ってたサイバーショットのほうがいいかも…
とにかくシャッタースピードが遅いです。
ほかは文句ありません。

投稿: 赤い | 2006.12.11 04:04

> 赤いさん こんばんは!
やはり、赤いさんのLUMIXの写真を拝見してみたいものです・・ いつの日か。

投稿: T.Kaze | 2006.12.12 00:33

いつでもどうぞ。ただ、私は「写真家」ではないのでアーティスティックではありません。
LUMIXはカメラが得意でなくても、結構うまく撮れるので初心者には良いかと思います。やはり「ライカ」で注目されているのですね!

投稿: 赤い | 2006.12.12 22:54

> 赤いさん
パナソニックのカメラと聞くと、何となく抵抗感があるのですが、ライカのレンズを付けていると聞くと「おっ!!」と、気になってしまいます。
とは言うものの、「ライカ」の名前を知っているだけでして、レンズの良さを身を持って体験した訳ではありません・・残念ながら(^^;)。

投稿: T.Kaze | 2006.12.12 23:16

そうでしょうね。カメラ好きにはパナソニックは邪道かと思います。
ただ電機メーカーなので、扱いやすさは断然上かと思います。この点が素人に受けているのではないでしょうか?
ライカ導入は、カメラメーカーへの挑戦状でしょう。
新規参入だからできることかもしれません。
実際プリントした場合に、プロでもない限り通常のプリンターでは150~200万画素に(つまり携帯以下)圧縮されるので、私的には300万画素あればコンパクトでも十分と思っています。…ので、画素を落として撮影することもしばしばです。
なぜ一眼かというと、マスコミなんでカッコがいるからです。そんなもんです。取材現場にもコンパクトカメラの記者が増えました。

投稿: 赤い | 2006.12.13 02:41

> 赤いさん
パナソニックは、必ずしも邪道とは思いません。単なる喰わず嫌いの先入観に過ぎないと思っています。扱いやすさについては、触ったこともないのでよく分かりませんが・・。

> 取材現場にもコンパクトカメラの記者が増えました。
そうなんですか・・ 実は、現在の私のコンパクトデジカメ(150万画素)の調子が悪くて騙しながら使っているのですが、そろそろ限界が近づきました。そこで、新たなコンパクトデジカメを買いたくて、色々調べている最中なのですが、確かに良いカメラが出てますね~。ゴツい一眼よりも、マスコミ取材なんかには、よっぽど適しているようにさえ思います。

投稿: T.Kaze | 2006.12.14 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19584/12938434

この記事へのトラックバック一覧です: 微妙な距離感!?:

« 2006ひろしまドリミネーション2 | トップページ | 福屋のクリスマス!! »