« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.30

ムーバーmax 5105号 運用開始!!

5105_kamiya01

広島電鉄の最新型超低床路面電車グリーンムーバーマックス (Greenmover max) の第三次増備車輌が搬入、既に営業運行に就いているのを確認しました。
本日朝ラッシュの時間帯、紙屋町東電停にて、市内 1号線 (広島駅~紙屋町東~広島港) - 広島港 (宇品) 行きの最新車輌 5105号に遭遇、すぐさまコンパクトデジカメで何枚か写真撮りしてみました。まだほとんど汚れもなく、ツヤのある真新しい路面電車は、なんとも気持ち良さそうに見えました。ほんの僅かな時間ではありましたが、ざっと見たところでは、これまでの車輌からの変更点は特に無かったように思います。聞くところによりますと、最新車輌 5105号は 今月16日に江波車庫へ搬入、その後宮島線沿いの荒手車庫へ回送され、整備・試運転を経て 既に先週末頃から営業運行を開始していたそうです。車輌搬入から営業運行までの期間など見ると、特に問題等が発生することも無く、順調に増備が進められていることが伺えます。
今回の 5105号の導入で、合計 5編成となったグリーンムーバーマックス・・ 当初報道された予定通りであるとすれば、おそらく今年度中に新たに 2編成が追加導入されて合計 7編成になるものと予想されます。既に、すっかり広島市民にもお馴染みとなっている最新車輌ではありますが、今後益々乗車する機会が増えてくるのは間違いなく、超低床車輌がどんどん浸透していくことでしょう。
それと同時に・・ 毎回書いている事なのですが、特に路面電車ファンにとっては、新型車両の導入に伴う旧型車輌の去就がそろそろ気になってくる時期でもあります。

5105_kamiya02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.28

アストラムライン--モノクロの広島

Astram01_mono
アストラムライン -December, 2006

たまたま平日の朝に乗り合わせたアストラムライン車内の一コマです。これでも一応、朝ラッシュの時間帯なのですが、市内中心部から郊外方面へ向かう便であること、そして終点の広域公園前まで行かずに途中駅で折り返す便ということもあって、車内はガラガラ。6両編成の列車の各車両には 一人か二人しか乗っていない状態です。少し以前になりますが、どこかの Webページにて 「空気を運んでいる」 といった表現を拝見した記憶がありますが、なんとなく納得できた一時でした。

** 日本語の 「明日」 と英語の 「トラム(電車)」 を組み合わせ、路線を意味する 「ライン」 を加えて 『アストラムライン』 ・・ 一般公募によって選ばれた愛称なんだそうです。(参考: アストラムライン 広島高速交通株式会社 http://www.astramline.co.jp/
アストラムラインについては、近い内に改めて記事をアップしようと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.26

紙屋町(1)--モノクロの広島

Sogo01_mono
紙屋町 -January, 2007

前を通り過ぎる度に、ちょっと気になるデパートのディスプレイ・・ 実は、真っ黄色のマネキンでして、結構インパクトがあります。昨年12月のクリスマスにはサンタの赤い衣装をはおっていましたが、今はこんな感じで、何となく寒そうな感じ・・。 NHK紅白歌合戦の DJ OZMA氏の話題でも書こうかとも思った写真なのですが、やはり野暮なことは止めておくことにしました(^^;)。
ついつい広島の路面電車やJR等の乗り物系が絡んだ写真に偏りそうな 『モノクロの広島』 シリーズではありますが、あれこれ書く余力が無い時には、こんな写真でも載せながらボチボチやっていこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.24

JR広島駅(1)--モノクロの広島

Hiroshimast01_mono
JR広島駅 -January, 2007

つい先日、JR広島駅の新幹線ホームにてコンパクトデジカメで撮影した写真です。水平をしっかり出して、極力歪みが出ないように (目立たないように) 撮るのは、思った以上に大変だということが分かりました(^^;)。機会があれば、また次回・・。

さて、本日朝日新聞の朝刊にこんな記事が載っていました。
> asahi.com: 広島圏の交通機関もICカード導入 (2007年01月24日)
以前に広電のICカード導入に関する話題がありました。それに対して、今日の朝日新聞の記事は、広島都市圏で電車・バス・船などに共通して使えるICカードが導入されるというものです。来年から 「3年計画で順次導入を進める。」 ということだそうで、楽しみになってきました。
記事の中には、来年1月から広電・路面電車の白島線(八丁堀~白島) に ICカードが導入される件に関する記述もあります・・
 白島線では、車掌や運転士のいない扉からも乗客に乗り降りしても
 らって大幅なスピードアップを図る「信用乗車制度」の導入に向け、
 ICカード利用者に限って全扉から降車可能とする実験も検討して
 いる。

この 「信用乗車制度」 が適用されると、電停での停車時間を格段(??) に短縮できる可能性があり、画期的なことではないかと思います。問題は不正乗車対策をどうするか・・ といったところでしょうか!? それから、ICカード利用者とその他の利用者を区別するというのは、かえって混乱を招きそうな気もするのですが如何でしょうか!? ま、その辺りを検証する目的で、まずは白島線からの導入が計画されているんでしょうけど・・。
それから、JR西日本が広島都市圏で導入する ICカード 「ICOCA」 に関する記述もありました・・
 ICOCAは広島都市圏の電車、バスなども利用できるようになるが、
 広島都市圏で導入されるICカードでJRは使えない。

この相互利用ができないというのは、ちょっと残念です。今まで、現行のプリペイドカード (パセオカード・バスカード・アストラムカード:磁気カード) は JRで使用することができず、やや不満を感じていました。ICカードになったらそれが改善されるだろうと思っていたのですが、そんなに単純ではなかったようです。あ、でも、ICOCAを持てば一応全て利用できるということになるので、それを選択すれば良いのでしょうけど・・ 何となくアンフェアーな感じがしますね・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.01.23

第12回ひろしま男子駅伝

2007_ekiden1

第12回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会・・ 通称 「ひろしま男子駅伝」 が広島平和記念公園前をスタート/ゴールとして開催されました。
まず冒頭の写真は、「ひろしま男子駅伝」 の本番で使用されていたゴールテープです。こんな風に、アンカーの選手がゴールテープを切る瞬間は、限りなく美しくなければいけません(^o^)v。その為には、ゴールの瞬間、テープの離し方にも ちょっとしたコツがあるみたいです。実はこの写真は、そんな練習をされていたところ。確かに、選手がガッツポーズでゴールした瞬間にゴールテープがヨレヨレでは余りにも情けなくて、新聞の一面を飾る写真には使えないのかもしれません!? しっかりとスポンサーのロゴも入っていることですし・・。

・・ということで 21日(日曜日)、恒例の 「ひろしま男子駅伝」 を少しだけ覗いてきました。毎年、目の前をあっという間に通り過ぎていくだけなのですが、何故か広島平和記念公園前で駅伝スタートの瞬間を見たくて足を運んでしまいます。
今シーズン・・ 昨年12月に開催された全国中学校駅伝大会 (中学駅伝) では東広島市立八本松中学校が優勝、そして同じく12月開催の全国高等学校駅伝競走大会 (高校駅伝) では広島県立世羅高等学校が優勝、更には今年正月に開催された全日本実業団対抗駅伝大会 (ニューイヤー駅伝) では中国電力が優勝。・・となれば、中学生2人・高校生3人・一般2人の計7選手が襷(たすき) を繋ぐ 「ひろしま男子駅伝」 では、地元広島の優勝に期待がかかるのは必然です。自然と広島市民の応援にも力が入る訳です。相当に前評判も上々で、大きな期待を抱いて応援に駆けつけた人も多いのではないでしょうか!?
ところがどっこい・・ レースが終わってみると、兵庫が 8年振り二度目の優勝、次いで昨年まで三連覇を果たしていた長野が準優勝。ちなみに、今大会で優勝した兵庫は、昨年まで三年連続で準優勝しているのです。
そして、我らが期待の地元広島・・ なんと予想外の第13位で入賞も出来ずじまい(^^;)。広島の中学生・高校生ランナーがよく頑張っていただけに、悔いが残りますね・・。ま、気を取り直して、また来年に期待するしかないですけど・・。それにしても、毎年コンスタントに優勝争いに絡んでくる兵庫と長野は凄いなぁ と思う訳ですが・・ 一体、他のチームと何が違うのでしょうか!?

2007_ekiden2

2007_ekiden3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.20

暖冬・・!?

070120_sanpo1それにしても、今年は暖かい・・。例年なら、寒がりの我が家では暖房をガンガンに効かせて朝晩の冷え込みを凌ぐのですが、今年は灯油の消費がかなり少な目です。このまま一気に春を迎えてしまうのでしょうか!? ここまで暖かいと、もう異常気象ですね・・。県北辺りのスキー場では、雪が無くて頭を抱えているのではないかと思います。人口降雪機を備えているスキー場もあるみたいですが、ある程度気温が下がらないと使えないそうですから・・。
この雑記帳ブログの昨年一作年の記事を振り返ってみますと、いずれも2月上旬頃に広島市内で積雪がありました。今年もほどほどの広島市内雪景色を期待してはいるのですが、どうなることやら・・!?
写真は、本日夕刻、我が家の愛犬と散歩に出掛けた時の一枚。昼間ポカポカ陽気だったので、シャワーを浴びて綺麗さっぱりしています。実は、嫌々ながらお散歩写真用におすましのポーズをしてくれました(^^;)。Thanks RON!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.18

平和記念公園(2)--モノクロの広島

Dome01_mono
広島平和記念公園 -January, 2007

世界遺産登録 10周年を迎えた原爆ドーム、そして広島へ見学に来られた方々ではないかと思います。ここでは、極々ありふれたいつもの光景です。真正面、原爆ドームの真上で輝くお日様、そして伸びた人影が何となく面白かったので、すかさずコンパクトデジカメを取り出してシャッターを切ってみました。
それはさておき、原爆ドームは、撮影時の季節・時間帯・天候等によって様々な表情を見せてくれます。そして、訪れた人々が絡んで、とても面白い光景を見せてくれることもあります。更には、その原爆ドームの存在自体が強いメッセージ性を持っている事は言うまでもないことでして、被写体として非常に魅力的だとも感じています。
実は、そんな原爆ドームを毎日撮影しているカメラマンさんがいらっしゃるのではないかと思うのです。実際、私は毎日原爆ドームに立ち寄っている訳ではないので、本当に毎日なのか確証はありません。でも、たまに会社帰りに立ち寄ったりすると、必ず原爆ドーム前に詰めていらっしゃる常連カメラマンさんを何人か目にするのです。プロの方なのか、それともアマチュアの方なのか、よくは分かりません。いずれにしても、素晴らしい原爆ドームの写真をたくさんストックされているのではないかと思う訳で・・ 機会があれば、是非とも一度写真を拝見したいくらいです。

**本家Webサイト内のページにて原爆ドームや平和記念公園の写真を少しだけ公開しています。決して上手な写真という訳ではありません。原爆ドームの色々な表情をほんの少しだけ垣間見ていただけるのではないかと・・
> 原爆ドーム・平和記念公園の写真集
> 広島原爆投下当時の写真

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.17

広島護国神社の「とんど祭」

2007_gokoku_tondo1当ブログが 24時間メンテナンスに突入していた関係で、記事を書きそびれていましたが・・ 今週月曜日、1月15日に執り行われた広島護国神社の新春行事 「とんど祭」 の様子です。会社の昼休み、昼飯も後回しにして、広島城内に位置する広島護国神社まで一っ走り、銀塩一眼レフとコンパクトデジカメを持って覗いてきました。
さすがに平日とあって、参拝者はそれほど多くはありませんでしたが、それでもちらほら・・ そして、私もその一人だった訳ですが、結構たくさんのカメラマンの方々が目に付きました。皆さんが思い思いにシャッターを切っていらっしゃるのを見て、負けてはおれずとばかりに、「とんど」 の周囲をグルリと回りながらあれこれ写真撮りしてみました。
さて、昨年・一昨年もここ広島護国神社の 「とんど祭」 について雑記しているので、概要について興味がある方は、過去の記事などご覧下さいませ。
> とんど三昧!?? (2006.01.23)
> 広島護国神社「とんど祭」 (2005.01.16)

今年は、法被 (?? 正式な名称は不明) に身を包み、頭にタオルを巻いた奉仕者の方々の動きに特に注目してみました。縁起物が入った段ボール箱を燃えさかる火の中に投げ入れては、火の勢いが落ち着くのを見極めつつ、また次の縁起物を投入・・ の繰り返し。単調な繰り返しではありますが、それがかえって厳かな雰囲気を演出しているかのような感じでした。
それから、縁起物をお焚き上げしながらお餅を焼いて食べるということだけは聞いていた訳ですが、今回初めて実際にお餅を焼いている様子を見ることができました。美味しそうにお餅が焼けてきた頃には、昼休みも時間切れ・・ ほどよく焦げたお餅を横目に、そそくさと会社へ引き揚げていきました(^^;)。お餅を食べられなかったのは、ちょっと心残りです。

2007_gokoku_tondo2

2007_gokoku_tondo3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.14

地域の行事「とんど」~太田川河川敷

2007_tondo01

広島市内・・ 今日は朝から日本晴れ。1月であることを感じさせないくらいの陽気の中、新春の地域行事 「とんど」 が広島市内各地で行われていたようです。あちこちから竹がパンパン弾ける音が響き、青竹が焼ける煙が立ち上っているのが目に付きました。
そういう私も、実は朝から 「とんど」 の準備に駆り出されていました。太い青竹をジャラジャラと引っ張って運ぶのですが、日頃運動不足の体には結構応えるものです。今はそれほどでもないけれど、きっと明日以降になって筋肉痛が出てきそうな予感です(苦笑)。天気が良くて気温が上がったこともあって、準備が終わる頃には汗ビッショリ・・ 昼前には自宅に帰ってシャワーを浴びていました。
本来は、昼過ぎから火入れが行われることになっている自分の地域の 「とんど」 に参加して新年のご挨拶、そして餅を焼いて食べたりお酒をいただいたりしながらのんびりと過ごすのですが、今年は所用でちょっと失礼してしまいました。決してその代わりという訳ではありませんけど、今年も太田川河川敷の 「とんど」 を少しだけ覗いてきました。ここは、4つの町内会が合同で、2基の 「とんど」 に同時に火をかけるところがちょっと珍しいのです。例年通り午後2時頃に火入れが行われ、あっという間に燃え崩れてしまいました。今年の 「とんど」 がやや小さ目だったのか、それほど豪快さが感じられなくて、上品に燃え落ちてしまったという感じでした・・。

**ここ太田川河川敷で毎年行われる 「とんど」 ・・ 昨年・一昨年の様子も記録しています。例によって、毎年々々似たような事しか書いていませんけど、興味のある方は是非どうぞ・・
> とんど三昧!?? (2006.01.23)
> 太田川河川敷の「とんど」 (2005.01.17)

2007_tondo02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.01.13

本通(1)--モノクロの広島

Hondori01_mono
本通 -August, 2006

つい先日、広島電鉄・路面電車の電停に設置されている電車接近表示器の表示内容が今まで以上に詳しくなるというニュースが載っていました。
> 広電が電停表示 より詳しく '07/1/10 (中国新聞 地域ニュース)
記事によると、「路面電車の広島駅―西広島駅間の主な電停に、次に来る電車の行き先をこれまでよりも詳しく表示し、あと何分で到着するかなども知らせる新たな電光表示板を導入する。」 ということです。
現行の電車接近表示器では、電車の行き先を示す表示 (例えば、横川行きは「横」を表示)に加えて、電車の接近を示す「電車がきます」 の点滅表示が出るようになっています。おそらく、電車利用者の多くは、電停に貼り付けられている時刻表よりも、やや離れた位置からでも認識できる電車接近表示を頼りにしながら電車待ちをしているのではないかと思われます。なので、表示がより詳しくなるというのは歓迎されることでしょう。更には、「台風時の運行見合わせや終電発車後の営業終了」 といった情報も表示されるようになるということで、益々便利になって期待できそうです。取り敢えず、「広島駅―西広島駅間の主な電停」 とありますので、八丁堀・紙屋町東・紙屋町西・十日市あたりへ設置されるものと予想しています・・。
尤も、電車接近表示器が新しくなって、電車の到着時間が表示されるようになったとしても、決して電車の運行が速くなる訳ではありませんし、定時運行が確約されるものでもありません。単純で無いとは思いますが、併せて速達性向上や定時運行ができるようなシステムについても今後に期待したいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.10

平和記念公園(1)--モノクロの広島

Heiwakouen01_mono
広島平和記念公園 -April, 2004

突然ですが、新しいシリーズをスタートさせてみることにしました。題して、『モノクロの広島』 シリーズ。全くひねりも何もありませんが、文字通り、広島で撮ったモノクロ写真を掲載していく予定にしています。但し、モノクロ写真と言っても、元々カラーで撮った写真をフォトレタッチソフトにてモノクロに加工したものばかりです(^^;)。モノクロフィルムをカメラに詰めて撮り歩くほどのパワーと根性を持ち合わせていない軟弱者の写真ではありますが、それなりに面白そうな写真をセレクトするつもりですので、機会がありましたら、また覗いてやっていただけますと幸いです。
文章を書くのは苦手なので、基本的には野暮な解説無しで、ほとんど写真のみのシリーズになると思います。それから、銀塩一眼レフとコンパクトデジタルカメラで撮った縦横比率(フォーマット) の異なる写真があれこれ混在すると思いますが、これは原則トリミング無しで掲載する関係であって、特別な意図はありませんので・・。
実は、この年末年始の休暇を利用して、ここ数年間に撮った写真(フィルム) を整理していたのですが、まだ未公開の写真の中に結構面白そうなものが多少あることに気付きました。それから、既にWebページへ掲載しているカラー写真でも、モノクロに加工してみると、(あくまでも自己満足ではありますが) それなりに良い感じになる写真がありまして、是非このブログ雑記帳にてお披露目してみたいと思いついた次第です。どうぞ宜しくお願い致します!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.08

微かに積雪・・ 路面電車撮り始め!?

3702_honkawa01昨日 7日早朝、広島市内中心部では微かに積雪がありました。所用のため市内中心部へ出掛けたついでに、雪景色を絡めた路面電車 (路面電車を絡めた雪景色?) の写真など少しだけ撮り歩いてみました。
掲載したのはいずれも本川町付近の様子ですが、ご覧の通り・・ ほとんど雪は残っていません。かろうじて、道路脇の植え込みや電停上屋に積雪が残っている程度。本川町の横断歩道橋で待ち構えていると、ほんの僅かに雪を乗せた独製 5000形グリーンムーバーが走り過ぎていきました。
市内中心部から外れた自宅付近は、車で出掛けるのを躊躇させるほどの一面銀世界でしたが、市内中心部はそれほどでもありません。やや期待外れ・・。ま、広島市内中心部での積雪は、おそらくこの冬にまだ 1-2度は見られると思いますので、次回に期待したいと思います。と言っても、公共交通機関が麻痺するほどの大雪になるのは困りますけど・・。

さて、年明けの広島電鉄関連のニュースから・・
> 広電、紙屋町のビルを再開発 '07/1/5 (中国新聞 地域ニュース)
紙屋町交差点に面した広電ビルの再開発により、現在の高さのほぼ 2倍となるビルの建設が予定されているということです。広島市内中心部における交通の要所、紙屋町交差点・・ 数年後には、紙屋町交差点の景色も大きく変わっていくのでしょうか!?

> 広電が慢性的遅れ解消へ '07/1/5 (中国新聞 地域ニュース)
以前の記事で取り上げた 総務省の 「路面電車の安全確保及び利便向上に関する行政評価・監視」 を受けて、路面電車の運行速度が制限されていた (正確には、事業者自らの内規で定めた速度制限を遵守していた) ようですが、それによって路面電車の遅れが慢性化しているということです。で、その遅れを解消するために速度制限を緩和するというニュースです。要するに現行ダイヤは、内規で定めた速度制限を無視することで成り立っていたということになるのでしょうか!? 何か変な話ではありますが・・、現行の路面電車事情を踏まえた内規改定によって、利用者が望む定時制確保に繋がることを期待しています。そう言えば、昨年末の Yahoo!ニュースにて 「国交省と広電、LRT利用促進へ実証実験-新運行表示システム導入」 という記事がありました (現在、ページ見つからず) けど、今回の速度制限緩和との関係もありそうですね・・ LRT化にも大いに期待したいものです。

それから、広島電鉄Webサイトのトップページ・・
> ひろでんアベニュー (広島電鉄公式サイト)
お正月「謹賀新年」 バージョンになっていますね。2007年に因んで、広電・路面電車 2007号の車番の画像が入っています(^o^)。鉄道ファン S.やくも氏のブログ 『やねこいこたぁようけあるけえ』 の記事にて、「広電の公式ページの2007号の写真に吹いてしまった。」 と書かれていますが、私はニヤリとしながら、来年・再来年に備えて 2008号・2009号の写真を押さえておこうかなぁ・・ などと思った次第です(笑)。

**追記(2007.01.09): 1月9日朝の時点で、広島電鉄Webサイトのトップページは通常バージョンに戻されており、2007号の画像は無くなっていますので・・。

5004_honkawa01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.07

春の七草がゆ

070107_nanakusa

せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ・・ お馴染み 「春の七草」 です。1月7日は、無病息災を祈って 「七草がゆ」 を食べる日だそうで、何を思いついたのか、スーパーで 「春の七草がゆセット」 なるものを買ってきました。薬効成分やビタミン類などが豊富に含まれていて体に良いそうです。特に正月のお節料理など・・ 濃い味付けの物を食べた後、胃を休めるという古人の知恵から始まった風習でもあるようです。
あっさりさっぱりして、何となく胃がスッキリしたような気がします・・!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.06

仕事始め・・ 護国神社

2007_hamayaおそらく仕事始めが 1月5日という会社は結構たくさんあるのではないでしょうか!? 私の会社も昨日 5日が仕事始めの日。ほんの少しだけ朝早めに出掛けて、広島護国神社へ立ち寄ってみました。結構たくさんの参拝者で賑わっていましたね・・。仕事始めの日、ここ護国神社の境内に集合して、会社ぐるみで新年祈願の御祓いをして貰ったりするところもあるようです。勿論、数人のグループでの参拝者も次々と訪れていました。
境内に入ると、まずは水で手を清め、昨年の破魔矢などの縁起物を返納した後、社殿に向かって御参拝、そして新たな破魔矢や御守りを買い求めて会社へ出社するといったパターンのようです。境内には乗用車も何台か駐車されていまして、交通安全祈願の御祓いもされているようです。
清々しい境内・・ ほどよい冷え込みで、頭と気分が引き締まり、何とも気持ちのいい朝でした。こうしてリフレッシュして、また今年も仕事が始まります!!

** 初詣などで返納された縁起物は、1月15日(月)の「とんど祭」にてお焚きあげされます。今年の「とんど祭」は、平日月曜日なので覗けそうにもありませんが、天気が良くて時間が取れれば会社の昼休みにでも一っ走り・・ などと考えています。取り敢えず興味のある方は、昨年・一昨年の「とんど祭」の様子をどうぞ・・
> とんど三昧!?? (2006.01.23)
> 広島護国神社「とんど祭」 (2005.01.16)

070105_gokokujinjya1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.04

明日は仕事始め・・

060104_shoji

今日の広島市内は、朝から良い天気で暖かくなりました。朝方、ほんのりと障子に映った南天の影が何とも良い雰囲気なので、すぐさまデジカメで撮ってみたのですが如何でしょうか!? 既に近所では、蝋梅(ろうばい)が満開に近い状態になっている木もあるみたいで、今年はこのまま暖冬が続いて春を迎えそうな予感さえしてきます。
こんなに天気が良くなると、さすがに自宅にこもってゴロゴロするのも勿体ない・・ 本当はどこかへ写真撮影にでも出掛けたいところですが、今週末に出掛ける予定もあるのでじっと我慢です(^^;)。その代わりという訳でもありませんが、お餅にも飽きてきたところなので、ファミレスにて外食してきました。子供達もそこそこ成長してくると、家族揃ってファミレスなんて機会は滅多にない事ですが、それこそ一年に一度の正月休みくらいですから・・。皆さん、考えることは同じなのか、お昼前後には結構お客さんも入っていましたね。子連れのファミリーは勿論、カップルで来てる人とか、一人でステーキを食べてるおじさんとか・・(笑)。食事の後はデザートまで頂き、しっかりお腹を満たしてきました(^o^)v。
さて、年末年始の休暇も本日まで・・ 気持ちも新たに明日から仕事が始まり、普段の生活が戻ってきます。

060104_cake

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.03

お餅三昧・・ お雑煮

2007_zouni

あんこ餅、よもぎ餅、きな粉と砂糖醤油、磯辺焼き、ぜんざい・・ そしてお雑煮。正月と言えば、何をさておき 「お餅」 です。それこそ、ありとあらゆる食べ方で、しばらくはお餅三昧の日々を過ごします。我が家の場合、毎年夫婦それぞれの田舎(実家) からたんまりと送ってくれるので、お餅に不自由することはありません。旧正月(2月) 頃まで何度かに分けて送ってくれるのですが、それでもちょっと油断するとカビが生えてくるので、すぐに食べられない分は冷凍保存しておきます。
ま、そんなことはさておき、写真は今年の我が家のお雑煮・・ 蛤(はまぐり) と椎茸(しいたけ) であっさり目のお雑煮です。定番の具材がある訳ではなく、その時々の気分で色々です。ただ、欠かせないのが黒く見えている 「もちのり」・・ この 「もちのり」 をお餅に絡めて食べると、これがなかなか美味しい!! 実は、毎年田舎からお餅と一緒に 「もちのり」 も送ってくれるのです。今年送ってくれたものは乾燥した黒色の海苔で、包装袋に島根県出雲市産と記載されていました。
ずっと以前は、「うっぷり」 という乾燥していない海苔を軽くお酒に浸してお雑煮に入れていたものですが、最近は手に入らなくなってしまったようです。この 「うっぷり」 は、かつて山陰方面から行商で販売されていたものを買い求めていたようですが、最近行商に来られなくなってしまったと聞きました。私にとっては懐かしく忘れられない幻の味 「うっぷり」・・ 今一度お餅に絡めて食べてみたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.02

おせち料理

2007_osechi

今日の広島市内は、朝方から雨になりました。正月1日にすぐ近所の神社へ初詣に行った以外はどこに出掛けるでもなく、食べてはゴロゴロしながらTVを見て、寝て起きて食べて・・ といった感じでのんびりしています。田舎へ帰省するとなると、こんな風にはできないので、たまにはこういった正月ものんびりして良いなぁ と思っているところです。
ちなみに写真は、今年の我が家のおせち・・ 出来合いの具や頂き物なども含めて、重箱にそれらしく並べて出来上がり。色々な具が少しずつなので、好きな物からちょこちょこつまんでいるとあっという間に無くなってしまいました。かつては何から何まで手作りしていたんでしょうけど、なかなかそこまでやるのは大変です。ほんと、つくづく便利になったものだと実感しています。そう言えば、四国のカマボコ・・ 家族みんなで美味しくいただいています!! どうもありがとう m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.01.01

2007 謹賀新年

2007_kinga2

新年あけましておめでとうございます。
広島市内の自宅にて穏やかな新年を迎え、のんびりゴロゴロしながら正月を過ごしているところです。
今年も相変わらずマイペースでのんびりと本家Webサイト・ブログ雑記帳を更新していく予定です。「継続は力なり」 の精神でボチボチいきたいと思います。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »