« 紙屋町(1)--モノクロの広島 | トップページ | ムーバーmax 5105号 運用開始!! »

2007.01.28

アストラムライン--モノクロの広島

Astram01_mono
アストラムライン -December, 2006

たまたま平日の朝に乗り合わせたアストラムライン車内の一コマです。これでも一応、朝ラッシュの時間帯なのですが、市内中心部から郊外方面へ向かう便であること、そして終点の広域公園前まで行かずに途中駅で折り返す便ということもあって、車内はガラガラ。6両編成の列車の各車両には 一人か二人しか乗っていない状態です。少し以前になりますが、どこかの Webページにて 「空気を運んでいる」 といった表現を拝見した記憶がありますが、なんとなく納得できた一時でした。

** 日本語の 「明日」 と英語の 「トラム(電車)」 を組み合わせ、路線を意味する 「ライン」 を加えて 『アストラムライン』 ・・ 一般公募によって選ばれた愛称なんだそうです。(参考: アストラムライン 広島高速交通株式会社 http://www.astramline.co.jp/
アストラムラインについては、近い内に改めて記事をアップしようと思っています。

|

« 紙屋町(1)--モノクロの広島 | トップページ | ムーバーmax 5105号 運用開始!! »

コメント

T. Kazeさん、

この車内写真、とってものんびりと穏やかですね。
向こうの男性(?)は読書でもされているのでしょうかね?きちっと脚を揃えて、真面目そう。こちらのブーツ+ミニスカートの若い女性(?)は、睡眠中なのでしょうか。なんとも微笑ましい写真に、
心がなごみ笑いがでました。上半身が映っていませんので、いろいろと何をしてるのかな?と想像が膨らみます。私は、座ると必ず右脚を左脚の上に重ねるようにして脚を組んでしまいます。
昔~~は、おばあちゃんたちが背中に大きな荷物をしょって(唐草模様だったり)、行商なのか電車に乗ってこられていましたが・・本当にそんな風景が頭に浮びました。たくましいおばあちゃんたち、今もおられるかな・・。

投稿: ふ | 2007.02.01 05:49

> 「ふ」さん
確かに・・ 朝の通勤時間帯だというのに、かなりのんびりとした雰囲気でした。こんな所を目にすると、広島も田舎なんだなぁという感じがします。

> おばあちゃんたちが背中に大きな荷物をしょって(唐草模様だったり)、
そうですね。一昔前はよく目にした光景でしたけど、最近は全くと言っていいほど見たことがありません。そういった行商の方が全くいなくなった訳ではないと思いますけど・・!?

投稿: T.Kaze | 2007.02.01 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19584/13695987

この記事へのトラックバック一覧です: アストラムライン--モノクロの広島:

« 紙屋町(1)--モノクロの広島 | トップページ | ムーバーmax 5105号 運用開始!! »