« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.31

ページ別アクセスBest10(5月)

070531_sendan1

昼時、日差しが強いので、つい木陰で信号が青に変わるのを待つ季節になりました。ふと見上げると、何となく初夏を感じさせてくれるので、試しにコンパクトデジカメで撮ってみたのは・・ 広島市内で街路樹にされているセンダンの木です。木に取り付けられた説明板によると、「初夏にあわい紫の花をたくさんさかせます。全体にニガ味をもっていて、木の皮や実や根を虫くだしなどの薬にします。暖地にはえる落葉樹。」 とのことです。

さて、この雑記帳ブログの 5月度ページ別アクセス上位10ページをご紹介です。このブログに備えられているアクセス解析の結果に基づいたもので、トップページとカテゴリページを除外して、個別ページのみをピックアップしています。
(1) 電車と浴衣…「とうかさん」 -2005.06.12
(2) 広電 ICカード導入 -2006.12.11
(3) 2007フラワーフェスティバル・前編 -2007.05.04
(3) マリーナホップ -2005.03.21
(5) GREEN MOVER 5001号 -2007.05.01
(6) 蛍・ホタル・・乱舞!? -2004.06.12
(7) 芸備線への誘い17 -2007.05.18
(8) 650形被爆電車・・ 演劇貸切運転 -2007.05.10
(9) 2004ひろしまフラワーフェスティバル -2004.05.03
(10) 芸備線への誘い8 -2005.12.12

今月のダントツ第1位は、一昨年の浴衣祭り「とうかさん」 の記事でした。お祭り直前に、あれこれ情報を仕入れる為にネット検索されている方がたくさんいらっしゃるのでしょう!? 今年の「とうかさん」 は、明日 1日から 3日間開催されますので、例年通り会社帰りに覗いて写真撮りでもしてみたいと思っています。良い天気が続けば良いのですが・・。
アクセス第2位は、ICカード導入の記事。一応、広電のICカード導入に関する内容ではありますが、この夏に JR西日本でICカード ICOCA が導入されることもあって、皆さんの感心も高く、依然としてたくさんのアクセスをいただいているようです。第3位以下には、フラワーフェスティバル、そしてマリーナホップの記事が続きます。
ここ最近になってアクセスが急増しているのが蛍(ホタル) の記事・・ そう言えば、梅雨入り前のこの時期、そろそろ蛍が出てくる頃です。それから、JR芸備線の急行列車「みよし」 の廃止に伴い、『芸備線への誘い』 シリーズの記事にもたくさんのアクセスをいただいています。JR芸備線沿線では、徐々に鉄道ファンで賑わっているように見受けられます。明日1日からは、急行列車「みよし」 にヘッドマ-クを装着して運行されるということで、益々賑わいを増しそうな予感です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.30

広島市内の夕焼け

2007_aioist01広島市内は相生通り・・ 夕刻日没の少し前、八丁堀近辺から紙屋町方面を望む写真です。ここ最近、日没前後に空がオレンジ色に染まり、ビルに反射して印象的な街の情景を見せてくれています。
そんな様子を何とか写真撮りしようとする訳ですが、なかなか簡単ではありません。夕焼けの色をしっかり出そうとすると街が真っ黒につぶれてしまうし、街の様子を出そうとすると空が白っぽくなってオレンジ色が出てくれません。肉眼で見た時には、夕焼けのオレンジ色と街の様子がどちらもそこそこ見えていたのですけど・・(^^;)。
こんな写真を撮ろうとすると、カメラ (フィルム) の限界を感じると同時に、どれだけ人間の眼が優れているかということを実感できるような気がします。やはりこんな情景は、肉眼で見て心に焼き付けるのが一番なのかもしれません!? ここのところ、夕刻 6時40分前後に日没となりますので、付近を通る方は是非とも肉眼でご覧下さい!!

** カメラ (フィルム) で夕焼けの色と街の様子を両立させるのは難がありますが、パソコンのモニタでは更に厳しい状況かもしれません!? せめて、部屋の照明を落としてやると、多少それらしく見えてくるかも・・!??

** 余談・・ この雑記帳ブログを携帯で見るための QRコードを右サイドバー (下の方) に表示してみました。パケ代が気にならない方は、是非ともお試し下さいませ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.27

広島駅(3)--モノクロの広島

200705_hiroshima01
広島駅 -May, 2007

つい先日、通りすがりに広島駅 路面電車乗り場で撮ったカラー写真をモノクロ化しています。この写真・・ 露出オーバー & ややボケ気味で、完全に失敗写真なのですが、何とか使えないものかと思いつつモノクロに加工してみました(^^;)。
広島へ観光で来られたのでしょうか!?? ゴロゴロ荷物を引きながら路面電車の乗り場を目指して進む女性グループですね。結構、この 「ゴロゴロ引くやつ」 って流行っているのでしょうか!? 比較的最近、若い女性が利用しているのをよく目にするような気がします。決して自慢できることではありませんが、広島には地下鉄が無いので、階段の上り下りもそれほど多くはありません。ちょっとした地下街や地下通路などはありますが、たかだか知れています。移動手段として超低床車の路面電車など利用しようものなら、「ゴロゴロ引くやつ」 を引いて乗り降りするのも楽々ですね。この 「ゴロゴロ引くやつ」 を目にして、ふと広島の街に向いているツール (グッズ) かも・・ なんて思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.24

己斐(2)--モノクロの広島

200612_nishihiro01
己斐 -December, 2006

つい先日の記事に引き続き、広電西広島(己斐) の写真です。駅構内の踏切(通路) を電車が通過する際、広電の職員さんが両手を広げて遮断機の代わりをしていらっしゃるところ・・ まさに人間遮断機ですね。大屋根が設置され、近代的な駅にリニューアルされた広電西広島(己斐) にあって、こんなミスマッチな感じのする場面を眺めていると、何かしら滑稽な感じでもあり、何かほのぼのとした感じでもあります。そうは言っても、広電の職員さんにしてみれば、安全確保のために真剣に業務に取り組んでいる・・ そんな姿であることは間違いないでしょう!!
興味本位で広電西広島(己斐) の電車時刻表を眺めてみますと、2号線(広島駅~広電西広島/己斐~広電宮島口) の広島駅行きは 7~8分間隔、同じく広電宮島口行きも 7~8分間隔で発着しています。更には、3号線(広電西広島/己斐~紙屋町西~広島港/宇品) の電車発着まで含めると、それこそひっきりなしに 2~3分間隔で電車が通り過ぎていくことになるので、人間遮断機も結構大変なお仕事なんだと思います。そうかと言って、自動式の遮断機を設置するのも色々と支障が出てきそうな感じもしますが・・。

** この人間遮断機ですが、朝から晩までずっとやっていらっしゃる訳ではないようです。おそらくは、駅構内に比較的利用客が多い時間帯にだけ見られる光景だろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.21

己斐(1)--モノクロの広島

200705_nishihiro01
己斐 -May, 2007

広電西広島(己斐) に停車中の 2号線・宮島口行きのグリーンムーバー 5002号。ここ広電西広島(己斐) は、2001年に大屋根が取り付けられるなどして、お洒落で近代的な駅にリニューアルされました。それ以前は、立ち寄る機会がほんの僅かしか無かったこともあり、残念ながら当時の写真を撮った記憶がありません。(探せば、多少はあるかもしれないですけど!??) それどころか、以前の様子を思い出すことすらできない・・(^^;)。リニューアルされた当時、新しい広電西広島(己斐) には、独製グリーンムーバーが良く似合っているなぁ と思った記憶だけが残っています。

さて話は変わりますが、この記事をもって、当雑記帳ブログの記事数がちょうど 600になりました。ブログをスタートしてから 3年3カ月・・ しょうもない記事もたくさんありますが、単純計算で平均すると 1カ月あたり 15本・・ おおよそ 2日に 1本の記事をアップしていることになります。ただここ最近、公私に渡る仕事疲れもあり、なかなか気合いも入らず、記事のペースもかなりダウンしてきています。単に写真をアップするだけなら毎日でもできそうですが、文章を書くというのはなかなか大変だということを実感しています(^^;)。ブログで紹介したいネタ・話題は、いくらでもあるんですけどね・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.18

芸備線への誘い17(矢賀)

Kiha58_yaga01超久々、昨年9月以来となる 『芸備線への誘い』 シリーズ・・ 今回は、その17 ということになります。写真は、JR芸備線広島駅のお隣、矢賀(やが) 駅にて撮影したキハ58系気動車の急行「みよし」 です。
つい先日のこと、興味本位で矢賀駅の駅員さん (駅業務委託先の女性社員の方だと思います) に、一日あたりの利用者数はどの位か尋ねたところ、2,000~3,000人程度といったアバウトなお答えが返ってきました。ちなみに、朝夕の通勤利用客がほとんどということでした。ここ矢賀駅は、2004年の春にオープンした中四国最大規模の郊外型ショッピングセンター 「ダイヤモンドシティ・ソレイユ」 のすぐ傍ということもあり、もっと利用客数も多いのかと想像していましたが、それほどでもないのかもしれません!? 矢賀駅のすぐ目の前には、近くの新幹線車輛基地へ繋がる高架線が芸備線と併走していて、時々ではありますが新幹線がゆっくりと走り抜けていくのを目にすることができます。

さて、ここ最近、この雑記帳ブログの芸備線関連記事へのアクセス数がやや増えてきているようです。検索キーワードは、「芸備線」、「撮影」、「急行」、「みよし」、「キハ58」 などなど・・ 勿論、これはJR芸備線・広島~三次間を 1日4往復している急行列車「みよし」 が 6月いっぱいで廃止されるという発表を受けてのものと思われます。JR西日本:ホームページニュースリリースによりますと・・
 芸備線急行「みよし号」が、7月1日のダイヤ改正で快速化される
 ことにともない、6月30日をもって急行としての運転を終了するこ
 ととなりました。(平成19年 5月 9日)

ということです。尚、6月1日から全急行「みよし号」 にヘッドマ-クを装着して運行され、最終運転日となる6月30日には広島駅と三次駅にて記念セレモニーが開催されるということです。
試しにネットで検索してみますと、何かにつけ芸備線急行「みよし」 廃止の話題を取り上げているブログ記事などが多数見つかり、鉄道ファンの熱気みたいなものを感じてしまいました。それだけ、全国的にも貴重な存在であるキハ58系気動車の急行列車廃止が多くの方々に惜しまれているということでしょう。おそらくは、6月末に向けて、乗り鉄・撮り鉄の鉄道ファンによって JR芸備線はちょっとした賑わいを見せるのではないでしょうか!?

Kiha58_yaga03

** 当雑記帳ブログ内、JR芸備線・急行列車「みよし」の写真を掲載していた過去の記事・・
> 芸備線への誘い8(中深川~上深川) -2005.12.12

** おまけ: 芸備線と併走する新幹線・・ キハ58系急行列車 「みよし」 と絡めて写真撮りというのは如何でしょうか!??

Yaga001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.15

そういえば 8周年!!

Ron2007

本家Webサイト 『Family Page広島』・・ 略して 『F-Page広島』 がオープンしてから、先日5月9日で丸8周年を迎えることができました。末広がりでおめでたいと言いたいところですが、ページの更新がなかなかできなくて、アクセス数も徐々にダウンしている今日この頃です。もしも丸々一ヶ月間程度の暇な時間が取れるならば、全てのページを作り直して大胆にリニューアルしたいという思いもあるのですが、そんな余裕があるはずもなく、こちらの雑記帳(ブログ) ばかり気になっているところです(^^;)。

更新頻度はかなり落ち込んでいるものの、微かに更新を継続している本家Webサイト内ページの近況など・・
> きまぐれ広島ニュース ~広島県内ローカルニュース・季節の話題~
文字通り 「きまぐれ」 ではありますが、広島で開催されたイベントやタウン情報などのニュースを掲載しています。内容的に、こちらの雑記帳(ブログ) とネタが被ることもあり、更新頻度が落ち気味です。どうしてもブログの方を優先してしまいがちになりますが、広島ニュースの方も細々ながら継続していく予定です。
> 路面電車が走る街 広島写真集 ~広電市内線 沿線フォトギャラリー~
古い写真を整理しがてら、掲載できそうな写真を見付けては細々と更新していたのですが、ここ最近はほとんど更新が滞ってしまっている状況です。ほんの少しずつでも、掲載写真を増やしていくよう、随時写真をストックしているのですが・・。
> Webわんわん図鑑&リンク(犬種写真図鑑)
愛犬写真を送っていただいて犬種別に紹介している愛犬家御用達のページです。今日現在、78犬種・778匹のワンちゃんを紹介しています。一人の愛犬家の方から複数のワンコ写真を送っていただく場合もあるのですが、それでも丸8年間で合計 700人以上の方々から愛犬写真を送っていただいているというのは、我ながら凄いなぁ と感心すると同時に、しみじみ有り難いことだと感謝しています。数年前と比較すると、愛犬写真を送っていただくペースはかなり落ちてしまいましたが、それでも 100犬種・1000匹のワンちゃん紹介を目標に継続あるのみです。

・・ということで、本家Webサイトの方も相変わらずマイペースでボチボチやっていきますので、こちらの雑記帳(ブログ) 共々、今後ともヨロシクお願い致しますm(_ _)m。

** 写真は、我が家のマスコット・・ 愛犬 ロン のオトボケ顔です。この愛犬も 8歳でして、本家Webサイトと共に成長しています!? そろそろ愛犬も Webサイトも老化がはじまってきたという噂も・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.05.10

650形被爆電車・・ 演劇貸切運転

654_kagakukan11

まずは、広島市交通科学館に常設展示されている 650形被爆電車 654号の横顔です。この写真は、先日の連休中、近くに出掛けたついでに立ち寄って撮影してきたものです。たまたま今年の 2月に立ち寄った時には、塗装工事のために白いシートですっぽり覆い隠されていたのですが、現在はすっかり綺麗になってご覧の通りです。新緑の中、初夏の日差しを浴びてテカっている様子を見ていると、少し早いですけど、またあの暑いヒロシマの夏がやってくるんだなぁ・・ と思ってしまいました。

Mokele1最近では、朝夕ラッシュの時間帯でさえも余り見掛けることが無くなってしまった 650形被爆電車・・ これから暑い夏に向けて、平和学習等を目的とした貸切運転の様子など見かける機会もあるのではと期待しているところです。
さて、そんな被爆電車の貸切運転の情報を 私の本家Webサイト内の掲示板 (広島情報Board2) に寄せていただきましたので、こちらでもご紹介させていただきます。何と、運行中の被爆電車内で演劇公演をされるというものです。しかも、その演劇 『桃の実』 は、一昨年の夏に発行された書籍 「チンチン電車と女学生 1945年8月6日・ヒロシマ」 を原作とするものだということ。暑い夏のヒロシマ、1945年の女学生、広島電鉄の被爆電車・・ 演劇の題材と舞台は正にそのまま。運行しながらの路面電車内での演劇公演というのはどんな風になるのか興味津々です。
広島公演は 7月28日(土)・29日(日)の 2日間、それぞれ 11時・14時電車出発の 2回公演 (2日間で計4回公演) が予定されています。尚、広島公演に先立って、東京 (都電荒川線) と長崎 (長崎電気軌道) でも同様に公演が予定されていますので、お近くで興味のある方は是非・・・。

Mokele

** 詳細・予約に関しては公式サイトにてどうぞ・・・
> mokele web page http://www.rr.iij4u.or.jp/~mokele/
ページ下段のリンクから、公演チラシ(PDF) を見ることができます。公演チラシの裏面には、各公演スケジュール・場所など詳細が記載されています。

チンチン電車と女学生

中古価格 ¥740から (2015/2/1 11:08時点)



チンチン電車と女学生[デジタル複製版] 1945年8月6日・ヒロシマ

新品価格 ¥1,944から (2015/2/1 11:09時点)



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.09

2007フラワーフェスティバル・後編

2007_ff31

Yahoo! JAPAN のブログ検索にて 「花電車」 で検索すると、出てくるのは博多どんたく港まつり(福岡) の記事がほとんどで、ちょっと寂しい思いがしています。ま、それだけあちらは歴史があって知名度も高いということでしょう。なんせ、博多どんたくは、GW期間中で国内第一位の人出が見込まれる一大イベントですから・・。

気を取り直して広島市内、2007ひろしまフラワーフェスティバル(FF) の広島電鉄・花電車(路面電車) の話題です。もう一昔前、賑やかに飾り付けされた FF花電車が走っていたそうですが、いつの間にやら運行取り止めになってしまいました。数年前の FF期間中、紙屋町西電停にて広電の職員さんに 「花電車は走ってますか?」 と尋ねたところ、「え!? 花電車ってなんですか?」 みたいな返答をいただいてがっかりした覚えがあります。
そんな風に、既に忘れ去られようとしていた FF花電車・・ 嬉しいことに、昨年から生花で飾り付けされた FF花電車が復活を果たしています。そして今年、昨年よりも更に賑やかに飾り付けされて運行されました。使用されている車輛は、屋根の無い無蓋貨車・・ 広電 貨51号です。車両の前後・側面には、今年の FFのテーマである 「花舞台 はじける笑顔 あなたが主役」 の赤い文字が提示されていました。ちなみに今年の花電車は、昨年同様、千田車庫~広島駅、そして千田車庫~横川駅のコースをそれぞれ 2往復/1日、合わせて計 4往復/1日の運行がなされたようです。
広島市内中心部の季節感と人出や祭りの様子を絡めて FF花電車を写真撮りしようと試みる訳ですが、なかなか頭でイメージしたようには撮れません(^^;)。冒頭の写真は、左から 花で賑わう紙屋町交差点・袋町の横断歩道橋・紙屋町東にてそれぞれ撮ったものですが、シャッターのタイミングが悪くて花電車に車が被っていたり、ピントが甘かったりで、今ひとつの写真ばかり・・(^^;)。

本通り・・

2007_ff14

花いっぱいの車内の様子・・

2007_ff15

今年は、運転士さんと車掌さん(??)共々、青い法被姿で FF花電車の運転をされていました。法被の前側には 「広島電鉄」 と 「チンチン電車」 の文字、そして背中にはレトロな電車の絵柄が入っていました。何となく、年代物の法被のように感じましたが・・。

2007_ff26

こちらは花電車ではありませんけど・・ FF期間中は路面電車の臨時便も多数運用に入っていて、次から次へとたくさんの人を運んでいました。

2007_ff13

紙屋町東西両電停で目についたのが、ずらりと並べて吊り下げられた花飾り・・ 色鮮やかな花飾りがフラワーフェスティバルの雰囲気を盛り上げてくれています。造花!?? いやいや、おそらくこれも生花だと思います。それくらい綺麗な花飾りで、広電さんはかなり奮発されたのではないかと・・。

2007_ff24

**昨年のフラワーフェスティバル、路面電車関連の記事をご紹介・・
> 2006FF・路面電車編 -2006.05.13
> 2006FF・花電車編 -2006.05.16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.04

2007フラワーフェスティバル・前編

2007_ff01皆様、この大型連休は如何お過ごしでしょうか!? 私の場合、会社がカレンダー通りの稼働ということで、1日・2日は通常通りの仕事、そして今は連休後半をのんびり過ごしているところです(^o^)v。
さて、毎年恒例の 『ひろしまフラワーフェスティバル (FF)』 ・・ 初日の 3日に覗いてきました。天気は、カラリと晴れた青空と言いたいところですが、何やら白っぽく霞んだような青空で、これは黄砂の影響なのかもしれません!? それでも、かなり気温が上がっていたようで、半袖のポロシャツにジーンズ姿で暫く歩いていると汗ばんでくるくらいの陽気になりました。
毎年のことながら、まずは紙屋町から袋町あたりで広電・路面電車の写真を撮りながら白神社前交差点近辺まで移動、それから初日に平和大通りにて開催される花の総合パレードを横目にしながらメーン会場である平和記念公園を目指して人ごみを掻き分けながら進みます。本当はもっと色々あちこち覗いてみたいところですが、時間の制約があることと、人ごみの中を移動するのも一苦労することから、結局毎年お決まりのコースになってしまいます(^^;)。

ということで、今年はコンパクトデジカメで撮った写真を中心に・・・
まずは、祭りの華・・ 2007FFクイーンのお三方、そして2007FFスペシャルゲストのお一人、近頃人気のテノール歌手 秋川雅史さんが乗った花車。この花車が近づくと、沿道の観客は一斉にカメラを向けて撮影会状態です。お目当ての有名人がどちら側で手を振っているかを予想して、沿道のどちらかで場所取りしている人もいるかもしれません!??

2007_ff02

次は、平和記念公園正面辺りをパレードするどこかのダンスグループ・・。実は私もずっ~と以前、フラワーフェスティバルのパレードに参加したことがあります (但し、ダンスはやってませんけど)。その経験からすると、やっぱりパレードは観るよりも実際に参加する方が面白いように思います。「踊らにゃ損、損~♪」 っていうやつですね!?
写真を見ていて思い出したのですが、確かこの付近にはかつて平和大通りをまたぐ頑丈なアーチが据え付けられていたように記憶していますが、現在はご覧の通りの簡単に移動できるエアー注入式のアーチが設置されているのみです。このアーチ、確か毎年1月に開催される全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 (ひろしま男子駅伝) で使用されているものとよく似ていますね。もしかしたら広島市の経費削減の一環として共用されているのかも!?

2007_ff03

そして最後は、平和記念公園内に位置するメインステージのカーネーションステージです。今は FFスペシャルゲストとなりましたが、かつては人気の 「フラワー歌手」 がここで歌声を披露していました。最終日 5日には、このステージで 「きんさいYOSAKOIステージコンテスト」 が開催され、結構盛り上がりを見せるのではないかと思います。

2007_ff04

**昨年のフラワーフェスティバルの記事をご紹介・・
> 30th フラワーフェスティバル -2006.05.04
> 2006FF・路面電車編 -2006.05.13
> 2006FF・花電車編 -2006.05.16

**後編では、路面電車関連の話題を予定しています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.05.01

GREEN MOVER 5001号

5001_honkawa

聞くところによりますと、広島電鉄の超低床路面電車グリーンムーバー 5001号は、製造元である独シーメンス社の工場へ送られて、車体の改修工事がなされるということです。どうやら、長期に渡る運用によって車体に細かい亀裂が入るという車体強度不足の問題の根本的な対策を行うのが目的のようです。
本ブログ雑記帳の過去記事 「GREEN MOVER max 3/30 DEBUT! -2005.03.26」 のコメント欄でいただいた金長狸さんの最新情報によりますと、 『たまたま、4月27日(金) の深夜にトラックで運ばれてるのを見かけて、また、たまたま六甲アイランドの岸壁で静かにどこかに行く為に置いてあるのを見ました。』 という状況だそうで、既に広島から搬出され、輸送の為の船便を待っているといったところではないかと思われます。

グリーンムーバー 5001号は、約 8年前に導入された広電初の超低床路面電車でして、当時大型輸送機にて広島空港まで空輸されたこと、そして物々しい黒(ダークグレー) 色フィルムで全面ラッピングされて広島市内を試運転されるなどして大きな話題になりました。それが、一般へ向けて報道されることもなく、今回ひっそりと製造元に送り返されて改修工事がなされるというのは、導入当時には当然予測もできなかった皮肉な状況になったものだと思ってしまう訳です。
ネット上で探してみたところ、この 5001号改修の話題はいくつかの Webサイト・掲示板などで取り上げられているのを目にすることができました。しかしながら、一般ユーザが毎日利用する公共交通機関に係わる話題であるにもかかわらず、TV・新聞等の一般利用者に向けた報道がなされていない(??) のは若干不満に思う面もあります。取り敢えず、日常の運用における安全面での大きな問題は無いという判断だと思いますので、それほど神経質になる必要はないのかもしれませんが。それにしても、残りの 11編成も製造元へ順次送り出されて改修工事がなされるということですから・・。

**参考: Webサイト 『路面電車撮影日記』 の石崎達也氏が発行されているメールマガジンの記事は、5000形グリーンムーバーの改修工事に関して非常に分かり易く簡潔にまとめられているので参考になります。メールマガジンのバックナンバーを公開されていますので、ここで紹介させていただきます。
> メルマガ路面電車の保存庫/[romen-ml:912] 5001号恒久対策へ

**冒頭の写真は、つい先日 4月15日にたまたま撮影していた広電 2号線・広島駅行きのグリーンムーバー 5001号です。一日でも早く改修工事を終え、元気になって広島へ帰って復帰してくれることを期待しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »