« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.31

ページ別アクセスBest10(10月)

071028_nobori01

先週末から神楽や秋祭りの飲み会、そして休日明けの仕事疲れで、すっかりこのブログ雑記帳を放置してしまいました。一杯飲んでしまうと、夜は睡魔に襲われて踏ん張りが利きません。先日の SOGO広島・イルミネーションの記事にコメントをいただいていたのに、しばらくレスできなくて申し訳ありませんでしたm(_ _)m。神楽や秋祭りの話題については、後日記事をアップする予定ですので・・。

さて、この雑記帳ブログの 10月度ページ別アクセス上位10ページをご紹介です。このブログに備えられているアクセス解析の結果に基づいたもので、トップページとカテゴリページを除外して、個別ページのみをピックアップしています。
(1) えびす講・・ 『えべっさん』 -2004.11.20
(2) 本通ヒルズ -2007.09.04
(3) 2007ミス福娘募集中!! -2007.09.11
(4) 広島市新球場・完成模型 -2007.10.14
(5) 広島都市圏 ICカード "PASPY" -2007.07.06
(6) 新球場の模型は、もっと人目に付く場所に・・ -2007.10.03
(7) 広電 ICカード導入 -2006.12.11
(8) PASPYの準備着々・・・ -2007.10.19
(9) 広島駅前・路面電車乗り場 -2005.06.27
(10) 「JA広島病院前」 行き -2007.10.12

季節柄、毎年11月に開催される商売繁盛祈願の 「えべっさん」(えびす講) に関する記事が上がってきました。三番目のミス福娘募集の記事も 「えべっさん」 関連ですね・・ これらの記事は、大体 9月終盤頃からじわじわとアクセス数を伸ばしてきたようです。Webやブログでは、季節ネタを少し先取りして取り扱ってやることで、それなりにアクセスに寄与するという一例です。
第二位は本通ヒルズの話題・・ 以外と皆さん関心が高いということでしょうか!? それから、広島市新球場・完成模型に関する記事が四位と六位・・ こちらは、広島市民としては大いに関心があるところですね!! ところで、未だに新球場の模型は広島市民球場のロビーに置かれているのでしょうか!? 記事にもしましたけど、是非とももっと人目に付く場所への展示をお願いしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.23

SOGO広島店・イルミネーション点灯

2007_sogo_illumination01つい先日まで猛暑だの残暑だの言っていたような気がしますが、ここに来て広島市内は一気に冷え込んできました。そして、秋祭りだの神楽だのといったシーズン到来です。寒がりの我が家では、既に灯油を買い込んで朝晩の冷え込みに備えている始末・・ でも、まだ何とか石油ファンヒータは使わずに過ごしているといった状況です。

まだ 10月だというのに、広島市内中心部では、そろそろクリスマスに向けてイルミネーションがお目見えする時期になりました。まずは紙屋町 SOGO広島店・・ 昨日 22日からクリスマスツリー型のイルミネーションが点灯されました。このイルミネーションは毎年デザインが変更される凝ったもので、クリスマスの雰囲気を盛り上げ、広島市民の目を楽しませてくれています。市内中心部では、八丁堀・東急ハンズのクリスマス・イルミネーションも既に点灯されているのを確認しています。
これから 11月にかけて八丁堀界隈にある老舗デパートのイルミネーション点灯、そして基町クレドの特大クリスマスツリー点灯、それから 『ひろしまドリミネーション』 ・・ と続き、広島市内は華やかなクリスマスムードも最高潮を迎えることになります。まだちょっと気が早いですけど・・(^^;)。

2007_sogo_illumination02

** 昨年・一昨年の SOGO広島店のイルミネーション・・・
> Xmasイルミネーション -2006.10.25
> クリスマスの余韻!? -2005.12.29
> SOGOのイルミネーション -2005.10.27

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.10.21

白島線 「信用乗車」 実証実験

071018_hakushima01つい先日の新聞報道にて、広島電鉄は路面電車の白島線(八丁堀―白島間1・2キロ)で来年3月、ICカード乗車券 「パスピー」 導入に合わせて、同カードの利用者に限り乗務員のいない扉からの下車を認める 「信用乗車制度」 の実証実験を始める。【10月17日 朝日新聞】 との発表がなされていました。
路線バスに ICカード読み取り機の設置が進んでいることを記事にしたばかりですが、当然のことながら広電・路面電車でも、見えないところで着々と ICカード 「PASPY」 運用へ向けた準備が進められているんだろうなぁ と想像しています。昨年の報道では、来年年明けの 2008年 1月からまずは白島線にて ICカード運用開始ということになっていたのですが、今回の新聞報道では来年 3月から ICカード の運用が開始されるようにも読み取れます。或いは、来年 1月から運用開始、そして 3月から 「信用乗車」 の実験開始ということかもしれませんけど・・!?? ま、いずれにしても、ここまで来たら 1日でも早く運用開始されることを期待するばかりです。
広電の歴史を振り返ってみますと、昭和44年 (1969年) 12月、白島線にて初のワンマン運行が開始されています。それと同様に、今年度間近に迫った ICカード運用、そして 「信用乗車制度」 導入も白島線からということになりそうです。白島線は、利用者もそれほど多くはない単独路線であり、こういった新たな取り組みを実証する場としては、もってこいの路線という判断なのかもしれません・・!?
そう言えば先週、白島線の電停には、10月18~20日の三日間でアンケート調査を実施する案内の貼り紙が掲示されていました。その案内の貼り紙によると、調査内容は

・お客様へのアンケート調査 (利用目的・利用頻度など)
・運賃支払区分調査 (現金・カード・定期券などの種別)
・乗降人員調査

と記載されていました。おそらくは、ICカード運用や 「信用乗車制度」 導入に関わる事前調査なのでしょう。

**全くの余談・・ 広電・白島線沿い、超高層複合型マンション 「アーバンビューグランドタワー」 の脇では、既にイルミネーションが点灯されていました。もう、そんな時期なんですね・・。これから 10月末にかけて、広島市内中心部のあちこちでクリスマス・イルミネーションの飾り付けが出揃う時期となります。

071019_syukeien01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.19

PASPYの準備着々・・・

071018_bus01

広島都市圏の ICカード 『PASPY(パスピー)』・・ 今年度のサービス開始を間近にして、その準備が着々と進められている様子です。つい最近気が付いたのですが、既に路線バスの運賃箱には、PASPYの読み取り機と液晶表示パネルが新たに取り付けされたようです。正確には、黒いカバーで隠されているので 「読み取り機らしきもの」 と言った方が良いのかもしれませんが、まぁ PASPYの読み取り機に間違いはないでしょう!! 液晶表示パネルには、運賃とカード残額、そして現金投入額が表示されるようになっています。よくよく見ていると、現行のバスカード (磁気カード) の残額も既にパネル表示されるようになっていました。
運賃箱の上はご覧の通り・・ 現金投入口・バスカード (磁気カード) 読み取り機・PASPY (ICカード) 読み取り機が並び、かなり窮屈な感じになりました。こうなってくると、ICカードさえあれば すぐにでも使えそうに見える訳で、実際いつからサービス開始されるのかが非常に気になってくるところです。おそらくは、これからチャージ機などの設置も順次進められていくのでしょう。そのチャージ機の設置場所も気になるところ。PASPYのチャージの為に、わざわざバスセンターに立ち寄る必要があるのでしょうか!?? そうかといって、各バス停にチャージ機が設置されるとは思えないし・・。バス通勤している私としては、非常に気になる・・(^^;)。

** 余談・・ PASPYのプレホームページ (公式サイト) がオープンしてまして、そちらで PASPY導入までの最新情報などが掲載されるようです。
> 広島県交通系ICカード:PASPY
現在は、PASPYのキャラクター人気投票が行われています。応募者の中から抽選で豪華な景品 (温泉旅行、DVDプレーヤー、等) が当たるそうですので、如何でしょうか!?? 応募締切は 11月9日(金) ですので、お見逃し無く!!

** 過去の PASPY関連記事・・
> 第9回ひろしまバスまつり -2007.10.02
> 広島都市圏 ICカード "PASPY" -2007.07.06
> 広島駅(2)--モノクロの広島 -2007.02.24
> JR広島駅(1)--モノクロの広島 -2007.01.24

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007.10.14

広島市新球場・完成模型

2007_shinkyujyo_model2

昨日 13日、広島市内中心部へ所用で出掛けたついでに、かすかな期待を胸に広島市民球場を覗いてきました。社会人か何かのゲームをやっていたからだと思いますが、幸運にも市民球場の正面入口が開いていたので、先日愚痴った新球場完成模型 (1/500スケール) を見ることができました。
想像していたよりも小さな模型だなぁ という印象はありましたが、さすがに精巧に作られていて、こうして立体物として形になってくるとワクワク感は間違いなくアップしてくるものです。新球場建設については、この 10月だか 11月からようやく本格着工、そして再来年 平成21年 (2009年) 春に完成する予定となっています。完成は、まだ 1年以上も先の事ではありますが、益々待ち遠しくなってきました。

取り敢えずは、完成模型の写真を撮ってきましたので、ここでご紹介・・
正面入口・・ なかなか良い感じ!! 現在の広島市民球場とはガラリと顔が変わります。

2007_shinkyujyo_model4

天然芝のオープン球場・・ 将来的には屋根をつけることもできるということでしたっけ???

2007_shinkyujyo_model6

広いライトスタンドに対して、レフトスタンドはかなり狭い・・!?

2007_shinkyujyo_model3

JR山陽本線に面するレフト側が開放されていて、新幹線の車窓からも見えるらしい・・ こんな感じでしょうか!?? (おそらく、もう少し低い位置になりそう)

2007_shinkyujyo_model5

広島市の Webサイトにて、広島市新球場(仮称)完成予想図が壁紙として公開されているようです。新球場完成に向けて大いに盛り上がりたい方は如何でしょうか!? こういった 新球場の PR は、これからどんどん積極的にやって欲しいと思います。
> 壁紙ダウンロード広島市新球場(仮称)完成予想図 【広島市】

さて、これで新しい入れ物ができるのは時間の問題です。あとは、是非とも強いカープを作っていただきたいものです。新球場ができても、万年 Bクラスではさすがに盛り上がりませんから・・(^^;)。再来年の新球場完成へ向けて、勝てるチームを期待しています!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.10.12

「JA広島病院前」 行き

3803_jahirobyoin

写真は一昨日 10日夜 19:30頃の広島駅にて、発車間際の広電 3両連接車 3803号・・ 日本赤十字社のフルラッピングが施された全面広告車輌となっています。行き先を示す方向幕の表示は、普段目にすることのない 「JA広島病院前」。時折流されていたアナウンスによると、どうやら 2号線 (広島駅~紙屋町~広電宮島口) の地御前 (廿日市市) 付近で事故が発生した為、JA広島病院前で折り返し運転がなされていた模様です。
広電の事故と言えば、つい先月 9月6日に西広島駅付近で回送電車が脱線事故を起こしたのは記憶に新しいところです。ちなみに、その時の事故原因については未だ調査中になっている状況だと思います。その事故からわずか 1カ月後、また事故が発生したということになる訳で、最近事故が多くなったように感じるのはたまたま偶然なのでしょうか!??

事故の翌日 11日の新聞記事によると、残念なことに男性一名が亡くなられたそうです。事故の詳細状況までは分からないのですが、『広島発広電宮島口行きの路面電車 (3両編成) の運転士が線路上に男性がうつぶせに横たわっているのを見つけ、ブレーキをかけたが間に合わず男性をはねた。(10月11日付け朝日新聞)』 という記事のみからすると、電車側には過失が無いようにも読み取れそうです。本当に広電側に過失が無いにしても、こういった悲惨な事故が起こらないような何らかの対策が取れないものかと思うのですが、如何でしょうか・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.08

太田川河川敷の彼岸花

2007_higan3

今年は猛暑のためか彼岸花の赤が少ないと思っていたのですが、ここに来て広島市内で一斉に彼岸花が咲き揃ったように見えます。例年であれば、ちょうど彼岸の前後がピークとなるところですが、今年はおおよそ 1~2週間ばかり遅れているようです。
それで、掲載した写真は安佐大橋 (広島市安佐北区口田) のすぐ下流側・・ 太田川河川敷で見付けた彼岸花の群生です。たまたま近くを通った際、河川敷の赤色が目に入ったので、後で傍まで行ってみたところご覧の通り・・。
これまでに、台風の洪水で荒涼とした太田川河川敷にポツポツと彼岸花が咲いているのを見たことはあります。しかしながら、太田川河川敷でここまで見事に彼岸花が群生している様子を見るのは初めてのことです。昨年以前も近くを通る機会が何度もあったにもかかわらず全く気付かなかっただけなのか、或いは今年は例年以上に彼岸花が繁殖しているのか・・!? いずれにしても、現在ほぼピークを迎えている太田川河川敷の彼岸花・・ 近くを通る機会がありましたら、是非覗いてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.07

2007絵画電車・テッピー号

2007_3006_teppy1

毎年 10月14日は 「鉄道の日」。それにあわせて、今年も広島電鉄・絵画電車 「テッピー号」 の運行が始まっています。今年の 「テッピー号」 は、旧西日本鉄道福岡市内電車の広電 3006号・・ オリエントピーチ色の 3両連接車・・ その前後には、「鉄道の日」 のシンボルキャラクター 『テッピー』 のヘッドマークが取り付けられています。そして、車内には今年 6月に開催された 第12回 路面電車まつり で実施された写生大会の入賞作品が展示されています。
絵画電車 「テッピー号」 運行初日の 10月2日、1号線 (広島駅~紙屋町東~広島港) で運行されていた 「テッピー号」 を会社帰りに運良く見付けることができ、すぐさま乗車して子供達の絵を一通り拝見しました。どれもこれもなかなかの力作揃いです。電車内に展示されていた絵を見ていてふと気付いたのは、大正電車 101号とグリーンムーバーmaxの絵が多いということです。子供達にとって印象深く、絵にしやすい車輌なのかもしれません!? そう言えば、昨年同様、今年も広電 101号の絵が最優秀作品に選ばれていたようです。
絵画電車 「テッピー号」 の運行期間は、10月2日(火)~10月14日(日) となっています。もし見かけることがありましたら、是非とも乗車して子供達の絵画を見てあげて下さい!!

2007_3006_teppy2

** 昨年までの絵画電車・テッピー号の関連記事・・・
> 絵画電車テッピー号 -2006.10.07
> 今日は「鉄道の日」 -2005.10.14

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.10.05

十日市町--モノクロの広島

200709_tokaichi01
十日市町 -September, 2007

写真は十日市交差点での一コマ・・ 横川方面から南に向かう車中より撮っています。この交差点を左折して進むと紙屋町方面へと向かいます。この写真の右手奥にも写っていますけど、この頃広島市内中心部ではビルの改装・解体・建設などがあちこちで進められようとしています。まさに、広島市内は建設・改装ラッシュと言っても良さそうです。
過去同時期に建設されたビルの耐用年数の関係なのか、或いはこの頃景気が上向いてきたからなのかはよく分かりませんが、とにかく工事用のネットで覆われたビルとか、いつの間にかビルが無くなって更地になっていたりする場面を目にすることが多くなりました。もう数年もすれば、市内中心部の景色も様変わりしていきそうな予感です。
そうかと思えば、ここ十日市交差点では広電・路面電車の信号塔みたいに一昔前の遺物(??) が未だにひっそりと残っていたりします。写真では、自転車のおじさんとベビーカーのママさんのちょうど真ん中あたりに小さく信号塔が見えています。新しい中にも、それなりに古い建造物がポツポツと取り残されている・・ そんなところも広島らしさの一つになっているのかもしれません!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.03

新球場の模型は、もっと人目に付く場所に・・

2007_shinkyujyo_model1

この暗い写真は、広島市民球場正面入口ロビー内・・ 先日の中国新聞・地域ニュースにて、JR東広島駅貨物ヤード跡地に建設される新球場の完成模型が展示されているという記事を見て、昨晩 7時前、会社帰りに立ち寄ってきました。広島カープの試合がある日ならともかく、さすがに試合の無い日の市民球場は照明が落とされ、入口も固く閉ざされたまま。ご覧の通り、模型が収められていると思われるケースには覆いが掛けられていました。
いや~、どうせならもっと広島市民の目に付く場所に展示してお披露目したらどうかと思うのですが、如何でしょうか!? 例えば、紙屋町地下街シャレオの真ん中とか、JR広島駅の構内とか・・。3次元の完成模型というのは、それが 1/500 と言えども、絵や写真からでは得られない実感が湧いてくるのではないかと思います。「いよいよ新球場ができるんだなぁ」 と。そして、新球場への期待も膨らみ、広島市民が大いに盛り上がっていくのではないかと思う訳です。それなのに、こんな薄暗くて誰の目にも付かないようなところに隠しておくなんて・・ 夢も希望もないでしょう(^^;)。
広島市の関係者さん、或いは広島市民球場の関係者さん・・ もしもこの記事をご覧になられることがありましたら、是非とも新球場完成模型の置き場所をご検討下さいませ m(_ _)m。まだ私も模型を見ていないので、是非ともそれを見て盛り上がりたいものです・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.02

第9回ひろしまバスまつり

2007_bus_matsuri2

かなり間が空いてしまいましたが、先月 9月24日に広島市中小企業会館 (広島市西区商工センター) にて開催された 『第9回ひろしまバスまつり』 の様子をほんの少しだけご紹介です。
やや雨混じりの天候にもかかわらず、朝から家族連れやバスファン (マニア!?) など、多くの来場者で賑わっていました。昨年のバスまつりは台風接近のために中止となっていただけに、今年のバスまつりを心待ちにしていたバスファンやチビッコ達が多かったのかもしれません!? ちなみに、主催者 「ひろしまバスまつり実行委員会」 からの発表によると、約15,000人の来場者があったそうです。
これまでのバスまつりは広島運輸支局 (広島市西区観音新町) に会場を設けて開催されていたそうですが、今年の会場は広島市中小企業会館に変更されたとの事・・ こちらは、屋内にエアコンが効いていて蒸し暑さをしのげるということもあって、かなり好評だったみたいです。
余り時間が取れなかったもので、早足にあちこち見て回りました。実を言いますと、バスまつりに参加するのは今回初の経験でして、これほど盛りだくさんの催しがなされているとは思ってもみませんでした。特に家族連れにとっては、一日中あれこれと楽しめるイベントになっているのでお勧めです!!

今回のバスまつりの目玉は、何と言っても今年度のサービス開始が予定されている広島都市圏の ICカード 「PASPY(パスピー)」 の話題ですね。バスまつり会場の至るところに 「PASPY(パスピー)」 の幟が立ち並んでいます。そして、ボンバスを使った ICカード乗車体験と PASPYキャラクター (候補) の発表も行われ、来場者の注目を集めていたようです。不覚にも、ICカード乗車体験コーナーの写真は取り損ねてしまいました(^^;) ので、PASPYキャラクター紹介の様子など・・ 3つのキャラクター候補の中から人気投票によって 1つのキャラクターを決定するそうです。

2007_bus_matsuri3

2007_bus_matsuri5

屋内会場で目に付いたのは横川の 「かよこバス」・・ 日本初の乗合バスの復元レトロバスでは、運転席に座って記念撮影をするために順番待ちの列ができていました。いつもは、横川駅前の檻の中に保存されているのですが、イベントになると引っ張り出されてきて注目を浴びています。そう言えば、日本最初のバス論争の件はその後どうなったのでしょうか!??

2007_bus_matsuri1

屋外会場のバス展示でまず目に付いた呉市交通局の いすゞボンネットバス・・ 現在は、観光ツアーなどの貸切バスとして活躍しているそうです。普段目にすることがない独特のスタイルの為、かなり目を引きます。チビッコたちは運転席に座って嬉しそうにハンドルを握ったり、記念撮影をしたりと・・ こちらも、なかなかの人気者です。

2007_bus_matsuri4

第一タクシー(株) の 「カープバス」・・ 広島東洋カープを応援するため、昨年 3月に発進したマイクロバス (ジャンボタクシー??) のようです。同型・色違いの 「サンフレッチェバス」 もすぐ向こうに並んでいて、ここでは子供運転体験をやっていたようです。運転手さんの帽子を被ったチビッコ達・・ 結構真剣な表情で取り組んでいたみたい。

2007_bus_matsuri7

屋内ステージでは、午前午後の各々、安野神楽団による神楽の上演もありました。まさか 「バスまつり」 に来て、神楽をを見ることができるとは・・。その他、バザー (軽食) や観光物産展などもあって、バスだけではなく盛りだくさんのイベントとなっていました。次回はもっと時間に余裕を持ってのんびりと楽しみたいものです・・。

2007_bus_matsuri6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »