« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.29

デジタル試し撮り・マクロ編

一昨日の記事の続きで、デジタル一眼レフカメラによるマクロ試し撮り・・ ここ最近使っていなかったマクロレンズを引っ張り出してきて、庭の花 (ツツジとスズラン) を撮ってみました。
銀塩フィルム一本、丸々 花のマクロ写真が続いていたりすると、後から見て何となく憂鬱になることがあります。その反面、フィルム代も現像代もかからないデジタルだと、お気楽にいくらでも撮れそうです。ただ、重いデジタルデータがハードディスクをどんどん圧迫していくのがこれからの悩みの種になりそうな予感です。特に RAW形式で保存した重量級データのサイズには面食らっているところです。デジタル一眼レフでバシバシ撮っていらっしゃる方々は、データ保存やバックアップはどのようにされているのでしょうか!?? やっぱり、まめに CD-R や DVD 等に保存するとかされているのでしょうか・・!?

20080427_tutuji

20080427_suzuran

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.04.27

春の広島市内・試し撮り

20080425_jyogakuin01広島市内では、桜が散って、入れ替わりにあちこちでツツジの花が開いて賑やかになってきました。もう、ゴールデンウィークで長期休暇に突入している方もいらっしゃるんだろうと思いますが、私の会社はほぼカレンダー通りで、貧乏暇無し状態です(^^;)。いつの日か、大型連休で海外旅行へ GO~!! などと悠長なことができれば良いのですが・・ 一生 縁がないかも!?

さて、つい先日、念願のデジタル一眼レフカメラを手に入れました(^o^)v。これまで、銀塩 (フィルム) 一眼レフとコンパクトデジカメで頑張ってきましたが、時代はデジタル・・ そろそろ買い時だろうと、思いきってしまいました。「思いきった」 と言っても、取り敢えずは手持ちのレンズが使えるので、カメラ本体のみの購入です。で、早速あれこれ試し撮りしているところです。ちなみに、この記事に掲載している写真は全てデジタル一眼レフで撮影したもの・・ 写真のサイズが小さいこともあって、デジタル一眼レフ本来の持ち味をお伝えできるとは思っていませんが、やっぱり良いですね。しかも、もの凄く撮りやすい。コンパクトデジカメでも結構撮れると思っていましたが、やっぱり一眼レフにはまだまだ及ばないということを改めて認識しました。

20080424_haccyo01

20080424_haccyo02

ISO感度を上げて手ブレ補正を ON すれば、夜景撮影も楽々・・ 以前なら撮れなかった (撮り難かった) 場面でも、比較的 楽に撮れそうで、これから会社帰りに写真を撮るのが益々楽しくなりそうです(^^;)。
デジタル一眼レフを手に入れて、ふと思ったのは・・ ここまでカメラの機能が充実して、シャッターを切れば誰でもそれなりの写真が撮れるようになったこと。ピンボケ・手ブレを余り気にすることなく、露出は自動で設定してくれる・・。こうなってくると、撮影テクニックとかカメラの知識とかカメラ歴とかはそれほど重要なことではなくて、いかにセンスがあるかがポイントになってくるような気がしています。これからは、うまい人の写真を色々見て、たくさん写真を撮って 「センス」 を磨いていかないと・・。

20080421_enkou01

20080425_ebisu01

** 写真画像の縦横比を意図的に揃える目的で、全て最小限のトリミングをしています。(例えば、横位置写真の場合、上下を少しずつカット)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.17

カープ坊やのマンホール

20080415_koujinb01つい先日、猿猴橋町から荒神町にかけての広電・路面電車沿線にて、こんなマンホールの蓋 (ふた) が設置されているのを見つけました。我らが広島東洋カープのマスコット・・ カープ坊やに広島の県木であるモミジがデザインされたマンホールの蓋です。歩道上の蓋は鮮やかな赤で彩色されているのですが、車道上の蓋には色が付けられていないようです。なかなか楽しくて、よろしいのではないでしょうか!! 間違っても、踏みつけたりなんかしてはいけませんね・・(^^;)。
勿論、これは現在貨物ヤード跡地にて急ピッチで建設が進められている広島市新球場 (仮称) の完成へ向けて大いに盛り上げていこうという狙いの元に設置が進められているものと思われます。この手の演出は、来春 (2009年春) の新球場オープンに向けて、どんどんやっていただきたいものです。

そうそう、新球場建設地へ向けて RCC のライブカメラが設置され、建設の進行状況がネット上で見られるようになっています。
 > RCCライブカメラ http://www.rcc.co.jp/camera/
こちらの画像を見ると、おおよその建設状況が随時チェックできて良いのですが、欲を言えば、もっと大きくクリアな画像で見えると嬉しいですね・・。

20080415_enkou01

20080415_enkou02

** 過去の 『広島東洋カープ』 & 『新球場』 関連記事・・
 > 2008 カープ電車 運行開始!! -2008.03.29
 > 広島市新球場(仮称)新築工事 -2008.01.06
 > 広島市新球場・完成模型 -2007.10.14
 > がんばれカープ! -2005.04.04 ・・カープタクシー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.04.16

そごう広島店 「世界の人形時計」 終了

20080415_sogo

そごう広島店のからくり時計・・ 「世界の人形時計」 のからくり機能が昨日 15日、ついに見納めとなりました。私にとってはいつもの時間、そごう広島店が閉店する午後 8時に立ち寄って様子を覗いてきました。

からくり時計がある正面玄関前には、最終のからくり人形登場を一目見ようという見物人が、かなり早い時間帯から集まっていたようです。(翌日の新聞報道によると、約 200人が見送ったらしい・・) また、TV・新聞報道各社が取材に来ていたようです。
午後 8時前、音楽が流れ始め、からくり人形が機能し始めると、デジカメやカメラ付き携帯電話で皆さん思い思いに写真を撮っていらっしゃる様子が伺えました。最後の最後、からくり人形が見えなくなると、どこからともなく拍手がわき起こって見送られました。こういった様子を見ていて、たかが 「からくり人形」 と言ってしまえばそれまでですが、たくさんの人々に親しまれ、集客力のあるシンボルが広島市内から一つ無くなっていくことに対して妙に寂しさを感じてしまいました。

** 過去の 『からくり時計』 関連記事・・
 > 紙屋町(9)--モノクロの広島 -2008.04.13
 > SOGOのカラクリ時計 -2006.08.21

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008.04.13

紙屋町(9)--モノクロの広島

200803_kamiya02
紙屋町 -March, 2008

写真は 「そごう広島店」 正面玄関、足を止めて 『からくり時計』 に見入る人達・・ カップル、ベンチの親子連れ、海外からの来広者、そして何故か仁王立ちで見上げているオジサン。会社帰り、ここで何度か似たような写真を撮っているのですが、どの写真を見てもいつも同じ時間になっています(^^;)。
つい最近の新聞記事によると、『からくり時計』 の文字盤が反転して登場する世界の民族衣装をまとった人形が今月 15日で見納めになるということです。
 百貨店そごうのシンボル、からくり時計 「世界の人形時計」 が
 15日、広島、呉など全国10店で役割を終えることになった。音楽
 に合わせて人形が登場する姿が人気だったが、時計の機能は残
 すものの音楽は鳴らず、人形も出なくなる。【中国新聞 '08/4/4】

ここ 「そごう広島店」 の 『からくり時計』 は 昭和 63年 (1988年) に設置されたものだそうで、丸 20年間に渡って人形達が毎時に愛想を振りまいてくれていました。特に小さなチビッコ達に人気があったのは言うまでもありませんが、大人にとっても癒されるというか何となく気になる存在だったように思います。
かつては 『からくり時計』 の前で待ち合わせをする多くの人で混雑するほどであったような頃の記憶も微かにあるわけですが、地下街シャレオができ、紙屋町交差点の横断歩道が廃止され、人通りもまばらになった平成 20年・・ 老朽化による 『からくり時計』 の機能停止は、時代の移り変わりを象徴しているようにも思えてくるもので、ほんと寂しくなりそうです・・。
取り敢えずは、残すところ残り 2日間・・ 会社帰りにうまく時間が合えば、立ち寄って見送ってあげたいと思っているところです。例によって、いつもの時間に・・・。

** 掲載した写真は、『からくり時計』 機能停止に関する新聞報道がなされる前の今年 3月末、会社帰りにコンパクトデジカメで撮影したものです。正面で仁王立ちして感慨深げに見上げていらっしゃる方は、この時点で既に機能停止をご存じだった関係者の方かも・・ などと、今になって想像してみるのですが・・!?

** 過去の 『からくり時計』 関連記事・・
 > SOGOのカラクリ時計 -2006.08.21

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.04.11

広島城の桜・・ そろそろ見納め

20080411_hiroshimajyo1今日は念願のお花見・・ と言っても、昼時に広島城へ行ってお花見弁当を食べただけで、アルコールは一切無しです(^^;)。肝心の桜は、部分的に葉桜になりそうな箇所があるものの、まだそこそこ花が残っているようでした。我々以外にも結構たくさんのグループがお弁当を広げて、時折花びらが舞い散る桜を楽しんでいらしたようです。広島城内では、花見の場所取りのブルーシートが何カ所か目に付きましたので、おそらくは夜桜でもかなり盛り上がったのではないでしょうか!? ここ広島城の桜は、この土日でほぼ見納めになりそうな感じですね・・。

弁当を食べ終わって、思い付きで広島城の天守閣へ上って、高いところから広島の街と桜の様子を眺めてきました。天守閣の五層まで上がると、360度市街地を見渡せてなかなか良い気分です。私は、何年振りかの天守閣でしたが、連れの方の中には広島市内に在住されているにもかかわらず、初めてという方もいらっしゃったようです。未だ天守閣へ上ったことがないという広島市内在住者の方へ・・ もの凄い景色が眺められるというほど大袈裟なものではありませんが、話の種に是非一度は天守閣へ上ってみて下さい!! もしかしたら、殿様の気分が味わえるかもしれませんので・・(^o^)。

20080411_hiroshimajyo2

20080411_hiroshimajyo3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.09

広島市内の桜・サクラ・さくら

広島市内は本日午後から雨模様・・ 今現在もザーザー降っています。この雨で満開の桜はほとんど散ってしまいそうな感じです。今年は未だにお花見らしきことはやっていないのですが、会社の行き帰りに立ち寄って撮った広島市内の桜写真をアップしておきます。

まずは広島城・・ 私にとっては毎年恒例の桜スポットです。ただ、満開を迎える前に撮った関係で、かなり寂しい感じになってしまいました(^^;)。昨年撮った満開の様子と見比べてみて下さい・・
 > 桜満開・・ 広島城 -2007.04.05

20080403_hiroshimajyo

続いて国の重要文化財に指定されている世界平和記念聖堂 (カトリック幟町教会)・・ こちらの満開の枝垂れ桜は見事ですね。ただ、空が真っ白で青空が出ていないのが大きくマイナスです。

20080409_kinenseidou

最後は平和大通り沿いの白神社・・ 遅くに付近を通りがかったところ、桜の木がライトアップされていたので、例によって路面電車を絡めて遊んでみました(^o^)。

20080408_shirakami

こんな感じで、今年はどこれこれも冴えない桜写真ばかり・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.07

猿猴川沿い・・ 桜満開

20080407_koujinb01広島市内では、あちこちで桜が満開を迎えているところなのですが、今日は朝からあいにくの雨模様。せっかく満開になった桜が少しばかり散り始めてしまいました。
写真は、猿猴川沿い・・ 荒神橋付近の桜の様子です。ご覧の通り、今朝の雨で桜の花びらが少し散ってしまったようですが、午後には雨も上がったので、もうしばらくは満開の桜が楽しめることと思います。但し、今週後半も天気が崩れそうな予報が出ているので、お花見をするなら極力早めにした方が良さそうです。そういう私、今年は未だお花見らしいことをやっていないので、多少焦っているところです。何とか今週末、良い天気になってくれることを期待しているのですが、どうなることやら・・!?

ところで、今年の桜は、例年と比較すると少し様子が違うように感じるのですが、気のせいでしょうか!? 桜満開のように見えても部分的に花が開いていないところがあったり、場所によっては既に花が散ってしまったりしている木もあるように見受けられます。例年ほぼ一斉に桜が満開になるのですが、今年の桜は開花時期が足並み揃わずバラついているようにも見えます。この冬、広島市内ではほとんど積雪もなく、それほど冷え込みが厳しくなかったことが原因かもしれません・・!?? 要するに、桜の木が厳しい冷え込みに晒されていないので、冬から春へ移り変わる気温の変化 (上昇) に対して鈍感になってしまい、開花時期にバラつきが生じたのではなかろうかと・・。
そういえば、関東方面で先に桜満開を迎え、追っかけるように西日本で桜満開を迎えるのは、近年では珍しい事ではないかと思うのですが、これも何らかの環境の変化 (異常気象の兆候??) が影響しているのかもしれませんね・・!?

20080407_koujinb02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.04

広島市民球場・・ vs阪神戦

20080402_shiminkyujyo01年度が変わり、懸案事項が一つ片付いて少し楽になりました。それで、全くの思い付きではありますが、会社帰りにフラリと広島市民球場へ立ち寄って阪神戦を観戦してきました。阪神との 2戦目、広島東洋カープの負けゲームで、開幕 5戦白星無しを決めた日です(^^;)。
先日の記事にも書いたように、今年は広島市民球場の最終の年です。今年でカープのゲームも見納めになるかと思うと、思い立ったが吉日・・ 時間が取れる時に行っておかないと、機会を逸するという気がしたもので・・。負けゲームではありましたが、やっぱり広島市民球場でのナイター観戦はいいですね・・。球場に足を踏み入れてみると、お世辞にも綺麗とは言い難いし、狭っ苦しい感じではありますが、選手との距離が近くてスタンドの一体感も味わうことができます。ここへ来ると、しばし日常の雑事を忘れて、普段 TVで見ている向こう側へ入り込んだ感覚もあります。やや大袈裟かもしれませんが、広島にプロ球団があって良かったなぁ と思う時間ですね・・。

20080402_shiminkyujyo02

さて、今年の広島東洋カープ・・ なかなか勝てないところがファンとしては歯痒いところです。エースと四番が FA宣言/移籍した今期、なかなか厳しい面はあるのでしょうけど、キャッチフレーズ 「ALL-IN! 激!」 の精神でもってカープの選手の活躍を大いに期待したいものです。
そういえば、阪神へ移籍した新井選手へのブーイング・・ 色々と賛否が分かれるところかもしれませんが、あの程度のブーイングはどうってことないような気がしますが・・!? プロである新井選手もあれくらいは覚悟の上でしょう・・ スタンドから見る限り、新井選手は平然とプレーに集中しているように見えましたね。そんな移籍した選手がどうのこうのということよりも、勝てない広島東洋カープの監督・選手、そしてフロント陣へのブーイングも必要なのではないかという気もしますが、如何でしょうか!?

20080402_shiminkyujyo03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »