« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.12.30

己斐(3)--モノクロの広島

200712_koihon01
己斐 -December, 2007

写真は、広電西広島 (己斐) での年の瀬の風景・・ 路面電車を横目に歩道脇で注連縄などの正月飾りを販売されているものです。この年末は、残念ながら立ち寄ることができなかったので、昨年撮った写真を掲載しています(^^;)。
この写真もそうなのですが、思えば 1年前は、まだ銀塩一眼レフで撮っていました。今年 4月にデジタル一眼レフを手に入れてからというもの、余りの使い勝手の良さ (銀塩では撮れなかった条件でも楽々撮れる) と経済性 (フィルム代も現像代も不要) から、もう銀塩一眼レフの出番はゼロになってしまいました。

今年も残すところ 1日+約 40分になってしまいました。毎年この時期、1年がアッという間に経過していくことを実感するのですが、今年も例外ではありません。のんびりしていると、時間だけがどんどん経過していって周りから取り残されるのではないかと不安になり、焦ってしまうこともあります。が、いつの間にかマイペースになってしまっているのは、良いことなのか、良くないことなのか・・!??
さて、我が家の年末ですが・・ 今日やっと私の年賀状を仕上げてポストへ投函してきました。これでも、昨年より 1日ばかり早いのです(^^;)。そして明日から、県北の田舎へ帰省する予定です。かなり気になっているのは、年末年始の広島県北部は雪の予報が出ていることです。チェーンを準備して車での移動となりますが、大雪でも降ったら大変なことになりそうで、ビクビクしているところです。もしも余裕があれば、携帯からこのブログ雑記帳に記事 & 写真をアップしようと思っていますが、どうなることやら・・!??

ということで・・ 取り敢えずは、この記事が今年最後ということになります。今年一年間、このブログ雑記帳と本家 Webサイトにたくさんのアクセスをいただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m。徐々に記事アップ & 更新頻度が落ちてきていることは自覚していますが、来年は今年以上に、牛のようにどっしり構えてのんびりボチボチになると思いますので、何とぞヨロシクお願い致します。良いお年をお迎え下さい (^o^)/。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.29

ドリミネーション2008・路面電車編

今年も残すところ丸 2日間になってしまいました。ライトアップ事業 『ひろしまドリミネーション2008』 は、まだ多くの人出で盛り上がっているのでしょうか?? 年末のこの時期にもなると、なかなか出掛ける余裕が無くて状況がよく分かりませんけど、もしかしたら、広島へ帰省されている方々で賑やかになっているのかもしれません・・!??
さて、先日の 『ひろしまドリミネーション2008』 の記事 で、フォトコンテストに応募したことを書きましたけど・・ 今年も残念ながら落選してしまいました(^^;)。『ひろしまドリミネーション』 の公式サイトで公開されている入選作品を拝見しますと、どれも素晴らしい作品で感心するのですが、昨年 (2007年) の入選作品も含めて、似たような写真がいくつも選出されているように見受けられるのは気のせいでしょうか!? 余り言うと、単なる負け惜しみにしかならないので控えたいと思いますが、何か偏りがあるような・・。

以下、フォトコンテスト応募とは全く関係ありませんが、今年撮ったドリミネーションと路面電車を絡めた写真を掲載しておきます。
まずは、本通り商店街の 「神秘の海」 ・・

2008_dream15

続いて、白神社前交差点にて、定番の 「ドリームツリー」 とグリーンムーバー・マックス。白色の車体とイルミネーションの相性が良くてお気に入りです・・

2008_dream13

同じく、白神社前交差点にて。先日の クリスマス電車の記事 に掲載したラストの写真はこんな感じに撮りたかった・・

2008_dream11

2008_dream16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.27

2008 ドリーム白馬車

20081225_white06

基町クレドの特大クリスマスツリーは既に撤去され、新たな年を迎える門松の準備が整っていました。広島市内中心部では、クリスマスのイルミネーションから年末年始のディスプレイへと早変わりして、一気に年の瀬も押し迫ってきた感があるこの頃・・ ライトアップ事業 『ひろしまドリミネーション2008』 のメイン会場となっている平和大通りだけは、未だにクリスマスの雰囲気が残っています。
そんな平和大通りに白馬が引く白馬車が登場して人目を引いているようです。気になってネットで調べてみたところ、馬車派遣業 「イポ モビル」 が企画・運営している馬車への乗車体験会で、白馬車に乗って 『ひろしまドリミネーション』 のイルミネーションを楽しんでもらおうということのようです。白馬車の運行は、ホテルサンルート広島 (中区大手町3丁目) ~オリエンタルホテル広島 (中区田中町) 間の約 1キロ (約 15分間) を行ったり来たりのコースが設定されています。詳細については、下記の Webページでご確認下さい・・
 > Yahoo!ブログ - Hippo mobile(イポモビル)
 > 広島らしい景観が一望できる。ホテルサンルート広島

20081225_white01

それにしても、ただでさえ 『ひろしまドリミネーション』 開催期間中の平和大通りは車で混雑するのに、その車道の一車線を占有して馬車を走らせるなんて・・ どこかから苦情でも出てきそうな気もします。ただ、しばらくウォッチしたところでは、馬車が渋滞を助長するといった風には見えませんでした。元々この時期、車の流れが緩やかなので、30分に一度、馬車が通るくらいでは大勢に影響はないものと思われます。また、馬車の前方にスペースが出来ると、馬車を走らせて前に詰めるなど、結構それなりに配慮されている様子が伝わってきました。写真撮影しようと、沿道を小走りで併走したのですが、思った以上にスピードがあって息が切れそうになったくらいです(^^;)。

20081225_white05

年内は明日 12月28日(日)、そして年明け 1月2日(金)・3日(土)にも運行が予定されていますので、優雅にお洒落な白馬車に乗車してイルミネーションを体感するなんて、如何でしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.25

2008 Merry Christmas!!

200812_xmas

この雑記帳ブログをまめに覗いて下さっている皆様へ・・ 今年も 『メリークリスマス!!』 です。

先行きの読めない不況で、不安ばかりがつのる今日この頃ではありますが、今年のクリスマスは如何でしょうか!? 我が家の場合、不況は全く関係ないのですが、今年はそれらしきイベントもケーキも今のところはありません。ちょうど一年前の記事 にて、うちの娘が 「家族揃ってクリスマスケーキを囲むのも最後かもしれんね・・」 と漏らしたことを紹介しましたが、まさにその通りになってしまいました。現在、その娘は県外でアパート住まいをしていて、学業に励んでいるはずなのですが・・!?
せっかくのクリスマスに何もせず盛り上がらないのもさえないので、いつの日か、どこかのレストランとかホテルで洒落たコース料理なんて経験をしてみたいと思うこともあるのですが、どちらかと言えば貧乏性の我が家では夢のまた夢になるかもしれません(^^;)。でも、きっとそのうちに・・。

さて、今年もクリスマスに因んだバス & 路面電車です。
まずはクリスマス・イブの 24日夕刻、東急ハンズ前で停車中のクリスマス・デコレーションが施されたエイチ・ディー西広島(株) のボン・バスを発見したので、通りすがりに写真を撮ってみました。バスの中からたくさんサンタさんが降りてこられたのにはビックリしました。

20081224_xmasbus01

そして、広島電鉄(株) のクリスマス電車・・ つい先日の記事 に引き続き、クリスマス・イブの 24日の様子を途中から撮影することができました。運行最終日となる 24日の運行経路は、千田車庫(16:45発) -> 広島駅(17:15~17:20) -> 広電西広島present(17:55~18:10) -> 横川駅present(18:30~18:45) -> 広島駅present(19:15~19:30) -> 千田車庫(20:00着) で、途中の広電西広島・横川駅・広島駅では、クリスマス電車に乗り込んでいるサンタさんから子供達へお菓子のプレゼントが配られました。

クリスマス電車は、定刻より約 5分遅れで横川駅に到着しました。ご覧の通り、横川駅のホームはクリスマス電車を目当てに集まった家族連れで満員状態です。ほぼ毎年、すっかり恒例となったクリスマス電車をウォッチしていますが、年々人出が多くなっているように見えますね・・。

20081224_xmasden01

クリスマス電車が到着するや、サンタさんが子供達へプレゼントを手渡し・・ 小さな子供達は大喜びです。あまりにも家族連れが多かったので、「プレゼントは無くならないのか!??」 などと、いらぬ心配をしてしまいましたが、余るほど十分にプレゼントを準備されているということです。

20081224_xmasden02

今年ラストは、白神社前交差点にて、千田車庫に引き揚げていくクリスマス電車を見送りました。本当は、ドリミネーションのイルミネーションを絡めて流し撮りにトライする予定だったのですが、信号待ちで停車してしまい期待外れ・・(^^;)。この位置で流し撮りしたところを想像していただけると幸いです。

20081224_xmasden05

クリスマス気分を大いに盛り上げてくれた広電のサンタさん、そしてトナカイさん・・ 今年もありがとうございました。そして、ご苦労様でした!!

** 過去の 『Merry Christmas!!』 の記事はこちら・・
 > 2007 Merry Christmas!! -2007.12.25
 > 2006 Merry Christmas!! -2006.12.25
 > Merry Christmas!! -2005.12.25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.21

2008 広電・クリスマス電車

20081220_xmasden01

すっかり恒例になった広島電鉄のクリスマス電車・・ キラキラ電飾 & リースで飾り付けされたハノーバー電車 238号が 19日から運行を開始しています。今年 18年目となるクリスマス電車の運行期間は 12月19~24日の 6日間、運行最終日 24日には 広島駅・横川駅・広電西広島にて子供達へのプレゼントが予定されているのは、ほぼ例年通りです。
今年初の試みは、招待された親子連れがクリスマス電車に貸切乗車できるという嬉しい企画ですね。昨日の新聞記事によると、今年から電飾を発光ダイオード (LED) に替え、これまで車内に置いていた発電機が不要になったことから初めて客を乗せた。【12月20日付け朝日新聞】 ということなんだそうです。なかなか楽しそうな企画で、乗車することができた子供さんにとっては、良い思い出になることでしょう。ただ、広島電鉄の Webサイト での発表によると・・ 親子 40組 80名の募集枠に対して、なんと 945通もの応募があったそうで、抽選に当たるには相当の強運の持ち主でないと厳しいかもしれませんね・・。

例によって、初日 19日、会社帰りにクリスマス電車を撮影してきました。時刻は既に午後 7時前、幟町南横断歩道橋で待ちかまえていたところ、横川駅から広島駅へ向けて折り返してくるクリスマス電車を捉えることができました。こうして遠目に見る分には、暖かみのある電球色の LEDが使用されているのか、ほとんど昨年までの電飾との区別がつきませんね。

20081219_xmasden01

クリスマス電車の運転士はご覧の通り、トナカイさん。ここで掲載した写真では分かりませんが、招待された親子連れの方々も乗車されています。

20081219_xmasden02

クリスマス電車には 3人のサンタさんが乗車していて、沿道で楽しそうに見ている人々に向かって手を振りながら、愛想を振りまいてくれていました。広島駅からの折り返し・・ 幟町南横断歩道橋から少し移動して八丁堀界隈へ・・ 老舗百貨店の賑やかなイルミネーションを背景にして、千田車庫に向けて引き揚げていくクリスマス電車を捉えてみました(^o^)v。

20081219_xmasden03

それはそうと、クリスマス電車の運行ダイヤは一体どうなっているのでしょうか!?? 広島電鉄の Webサイト 内に掲載されていたダイヤを参照して、昨日 20日は稲荷町あたりで一旦撮影した後、広電西広島へ移動して待機していたのですが、待てど暮らせどやってこない(^^;)。どうやら、親子連れの招待貸切運行は広島駅~横川駅の往復のみなんですね・・ どこかでアナウンスされていたのかな!?? それから、Webサイトに掲載されていたのは最終運行日 24日限定のダイヤなんですね?? 最終日以外でも、クリスマス電車を一目見ようとして、最寄りの電停に出向く親子連れの方もいらっしゃるように思いますので、是非とも貸切運行時のダイヤ公開もお願いしたいものです。勿論、路面電車ファンやマニアも大いに喜びますから・・。

** 追記(2008.12.25): クリスマス電車運行最終日となる 24日の様子を記事にしていますので、興味のある方は是非どうぞ・・
 > 2008 Merry Christmas!! -2008.12.25

** 過去のクリスマス電車の写真掲載記事はこちらをどうぞ・・
 > 2007 Merry Christmas!! -2007.12.25
 > 2007 広電・クリスマス電車 -2007.12.20
 > 2006 Merry Christmas!! -2006.12.25
 > 広電・クリスマス電車登場!! -2006.12.20
 > クリスマスの余韻!? -2005.12.29
 > クリスマス電車 登場!! -2005.12.24
 > クリスマス電車--路面電車撮影 -2004.12.22

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.13

ひろしまドリミネーション2008

2008_dream01さて、ライトアップ事業 『ひろしまドリミネーション2008』 は、クリスマス & 年末(冬休み)へ向けて大いに盛り上がってきているようです。11月末頃から、会社帰りにメイン会場になっている平和大通りを何度か通ってみたところ、日増しに見物客が多くなっているように見えます。特に子連れの若いファミリー、三脚にカメラを据えて熱心に写真撮りされている年輩の方々が増えているような気がしています。そういう自分もイルミネーションの写真をあれこれ撮り歩いているオジサンの一人でありますが・・。
『ひろしまドリミネーション2008』 のパンフレットによると・・ 今年のイルミネーションは、昨年よりも 10万球増えて合計約 130万球となりました。開催期間は 11月17日~翌年 1月3日の 48日間で昨年同様ですが、イルミネーション点灯時間が 17:30~23:00 となり、30分程短縮されたようです。(ちなみに、昨年の点灯時間は 17:00~23:00) この辺りは、それなりにエネルギー消費の低減を意識されてのことでしょう。要するに、球数を約 1割増やしたけれども、点灯時間を約 1割減らしたので、昨年と同レベルのエネルギー消費という事ではないかと・・。

平和大通りでは、新たな大型モニュメントがいくつか追加されたり、展示位置を移動したり、音が出る機器を設置したりと、色々と工夫されている様子も伺えます。ただ、如何せん平和大通りの設置スペースが東西に長い (総延長約 2キロメートルで国内最大級) こともあって、必然的にイルミネーション密度が疎になってしまう箇所も多く、もう少し賑やかさが欲しいなぁと思ったりもしますが、如何でしょうか??

以下、今年撮ったイルミネーション写真をご紹介・・・
まずは、今年新たに追加された大型モニュメント 「癒しの帆船」・・ なかなか精巧に作られていて人目を引くモニュメントではあるのですが、何となく捕らえどころがないと言うか、写真に撮ると平凡 & 地味で今一つ冴えない感じになってしまいます(^^;)。

2008_dream05

チビッコ向け記念写真撮影スポットの一番人気は、やっぱりハッピーランドの 「メリーゴーラウンド」・・ 下の写真を撮るのに、入れ替わり 4組のファミリーが記念撮影されるのを見届けました(^^;)。

2008_dream06

以下、ドリミネーションのフォトコンテスト応募候補にあげた写真から・・
ハッピーランドの 「夢の機関車」・・ 昨年と較べると、少しだけ変化しています。近づくと、ポォーと汽笛の音が流れる機器が設置されていたみたい。平和大通りを走る車の赤色テールランプをレールに見立てて、写り込みの位置を微調整しています。ただ、苦労して何枚もシャッターを切ったものの、やや分かり難いのと、上下の何もない無駄に暗いスペースが冴えないのでボツになりました。

2008_dream02

もう一枚は極々オーソドックスに、シンボル的な存在の 「ピース城」 と デザインが一新された高さ約 30メートルの 「ドリームツリー」・・ カボチャの馬車の位置から、暖かみのある電球を前ボケに入れてメルヘンチックな感じを出してみようと思ったのですが、今一つインパクトに欠けるのでボツになりました。

2008_dream03

・・ということで、ここには掲載できませんけど、それなりに工夫して、多少はインパクトがありそうな写真でもってコンテストに応募、今は結果発表を心待ちにしているところです。

** 追記(2008.12.29): イルミネーションと路面電車を絡めた写真を掲載した記事をアップしましたので、興味のある方は是非どうぞ・・
 > ドリミネーション2008・路面電車編 -2008.12.29

** 昨年の 『ドリミネーション』 関連記事・・
 > ドリミネーション 2007 (その3) -2007.12.23・・ エネルギーの無駄遣い??
 > ドリミネーション 2007 (その2) -2007.12.16・・ 昨年のモニュメント
 > ひろしまドリミネーション 2007 -2007.11.29・・ これまでの球数の変遷など

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.12

アーバンビュー・グランドタワーがライトアップ!!

20081212_urban01

つい先日の記事で、『残念ながら、今年のライトアップは中止になってしまった模様です。』 と先走って書いてしまいましたが、今年も多分昨日あたりから超高層複合型マンション 「アーバンビュー・グランドタワー」 のブルーのライトアップが始まりました。オーナーであるアーバンコーポレイションが民事再生法の適用を申請するという事態に陥っていたので、てっきり今年のライトアップは中止になるものと思われましたが、昨年よりおおよそ 20日と少し遅れてのライトアップ開始となりました。

さて、米国初の不況の波にどっぷりと浸かって、円高・株安が加速するばかり・・ 国内大手企業もアップアップの様相を呈してきて、連日のように業績予想の下方修正だとか、人員削減とかが当たり前のように報道されているこの状況は、とても普通ではないですね・・。中には便乗人減らし的なことを考えている会社もあるのでは?? と疑いたくもなります。連日のマスコミの報道は不安を煽るばかりだし、政府も本腰入れて対策する気があるのか?? とさえ思ってしまうような状況。何より、他人事のようにとぼけた我が国の首相には辟易するばかりです。ほんと最近、ああいう首相を持った国民はつくづく不幸だなぁ と思ってしまいますね・・(^^;)。
苦しく厳しい環境の中にも、アーバンビュー・グランドタワーの鮮やかなライトアップのような何か明るい話題はないものでしょうか!?

20081212_urban02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.08

原爆ドームがライトアップ

20081208_dome01

今日から原爆ドームのライトアップが始まったようです。ライトアップされて緑色に浮かび上がる原爆ドームの姿は、なかなか幻想的 & 印象的です。
昨日の新聞記事によると・・

原爆ドーム (広島市)、厳島神社 (廿日市市)、錦帯橋 (山口県岩国市)が 8日から午後 6~9時、同時にライトアップされる。宿泊客を増やすため、広島、山口両県の 4市 1町と観光団体などが今年結成した地域観光圏推進協議会の取り組みの一つ。(略) 原爆ドームは期間中 (来年 1月18日まで)、緑色に照らされる。太陽光や風力といった 「グリーンエネルギー」 の利用を促す全国キャンペーンも兼ねる。【12月7日付け朝日新聞】

ということだそうです。要は、観光資源をライトアップすることで、観光で訪れる人々に夜間も楽しんで貰おうといった企画なんですね・・。
もしかしたら、負の世界遺産である原爆ドーム (広島平和記念碑) を観光資源として捉えることに対して違和感を覚える方がいらっしゃるかもしれません!? ・・が、私は観光でも何でも良いから、とにかく広島へ来て、原爆ドームをご覧になっていただきたいと思っています。そして、かつてここで起こった事について、ほんの僅かでも思いを巡らせて欲しいと願っています。原爆ドームは、それが存在するだけで強いメッセージを発信していますから・・。そんな風な意味で、観光客目当ての幻想的なライトアップも宜しいのではないでしょうか。機会がありましたら、是非立ち寄ってみて下さい。

20081208_dome03

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.12.07

本通(5)--モノクロの広島

200812_hondori02
本通 -December, 2008

本通商店街のアーケード・・ 広島の冬の一大イベントになったライトアップ事業 『ひろしまドリミネーション2008』 で、「神秘の海」 と名付けられたイルミネーションが施されて良い雰囲気になっています。時々会社帰りに本通を通り抜けると、ファッショナブルな若者・カップルがブラブラしているのが目に付きますね・・。

気に掛かっていた仕事も取り敢えず一段落して、多少は時間と気持ちの余裕が出てきたので、平和大通りを中心とする 『ひろしまドリミネーション2008』 の会場をちょこちょこ覗いては、イルミネーションの写真を撮っています。
一応、今年もフォトコンテストに応募してみようと企んでいます。ちなみに、昨年も応募したのですが、あえなく落選しました。ひろしまドリミネーション公式サイト に掲載されている昨年のフォトコンテストの結果をチェックしてみますと・・ 113点の応募があり、その中からグランプリ・優秀賞・特別賞など計 10点が入選作品として選出されています。単純に数字だけ見れば、おおよそ 10人に 1人が入選しているということで、宝くじなんかよりも遙かに当たる確率は高く、ちょっと頑張れば入選できる可能性はそれなりにありそうです。ま、実際は上手い方がたくさんいらっしゃる訳で、そんな単純にはいかないと思うので、今年はとにかく審査員さんの目を引き付けそうな他の人が撮っていないような工夫した写真を目指してみました。その工夫が吉と出れば良いのですが・・。
総天然色のドリミネーション写真は、別の記事に後日掲載する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.06

寒波到来!!

20081206_haccyo01

昨晩、広島市内では冷たい小雨がパラついていたのですが、夜中には雪に変わったようです。今朝起きて窓の外を覗くと、雪がチラチラ、近所の家の屋根は既にすっかり雪化粧、そして遠くに見える山も真っ白になっていました。
こうなると市内中心市街地の様子が気になってくるもので、昼過ぎに所用を兼ねて八丁堀界隈まで足を延ばしてきました。冒頭の写真・・ まだ雪が微かにチラチラしているのですが、分かりますでしょうか!?? 写真では、ポツポツ白くゴミのように見える程度で、かなり期待外れでした(^^;)。朝一番に来れば、もっとたくさん雪が舞っていた時間帯があったかもしれませんけど・・。

今日昼過ぎの八丁堀界隈は、たくさんの人出で混雑していました。特に紙屋町方面行きの電停は、ちょくちょく電車待ちの客で溢れそうになっている様子が伺えました。そして、どの電車も多くの利用客でほぼ満員に近い状態となっていました。こういった状況を見ていると、そろそろ年末の慌ただしさが始まっているんだなぁ と実感できましたね・・。

20081206_haccyo02

今年も残すところ一ヶ月を切ってしまいました。それにしても、一年の経過は早いもんです。何か先行きがよく見えない不況の波が押し寄せていて、不安ばかりがつのる今日この頃・・ 微かにでも希望の光が見えるような年明けになることを期待しているのですが・・ どうなることやら。

** 2005~2006年、八丁堀界隈での雪景色はこんな感じでした・・
 > 続・雪の八丁堀 -2006.02.12
 > 雪の八丁堀・胡町 -2006.02.07
 > 広島市内 雪景色(5) -2005.02.06
 > 広島市内 雪景色(6) -2005.02.07
 > 広島市内 雪景色(7) -2005.02.08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.01

今日、封書が届きました・・・

思わせぶりなタイトルですが・・ 来年の裁判員制度スタートに向け、裁判員候補者へ一斉配送された通知のことではありません。

今日、広島市・広島県が発行したミニ公募債 「新広島市民球場債」 の購入証明書が届きました。実は、私と嫁さんでそれぞれ応募してみたのですが、嫁さんだけが倍率約 3.3倍の抽選に当たり、運良く購入することができたのでした。同封されていた文書によると・・ 「新広島市民球場債」は 3,737名の方にお買い求めいただき総額 20億円を完売することができました。 ということです。
こうなると、楽しみなのは・・ 購入者の中から抽選で 1,000名をご招待する来春の新広島市民球場での開幕戦前に予定している見学会については、開催日時等が決まり次第、当選した方に案内状を郵送させていただきます。 のところ。私自身はこの手のくじ運は全然ダメなのですが、あくまでもうちの嫁さん名義ですから・・ かなり期待しています。倍率約 4倍程度なら、何とかなりそうな予感がするのですが・・!?

20081201_shinkyujyosai

** 過去の 「新球場」 関連記事・・
 > 新広島市民球場・・ 着々と建設中 -2008.10.05
 > 新広島市民球場 -2008.06.28
 > カープ坊やのマンホール -2008.04.17
 > 広島市新球場(仮称)新築工事 -2008.01.06
 > 広島市新球場・完成模型 -2007.10.14

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »