« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009.01.31

広電・市役所前停留場移設工事

20090128_shiyakusyo01

昨年から始まった広島電鉄・市役所前電停の移設工事が順調に進んでいるようです。まずは先日、1月28日の会社帰りに立ち寄った際の様子から・・
下の写真、言うまでもなく右側が現行の電停 (紙屋町方面行き)、左側が建設中の新たな電停 (宇品方面行き) です。新電停はバリアフリーの幅広高規格電停で、傾斜の緩やかなスロープ部分には柵が設けられています。既に側壁部分には透明ガラスが入れられていて、「ガラス注意」 の張り紙が付けられていました。

20090128_shiyakusyo03

そして今日の昼過ぎ、所用で市内中心部に出掛けたついでに立ち寄ってみました。ここ最近は、休日と言えども明るい時間帯にこの近辺まで出てくることは滅多にないので、ちょっと新鮮でした。新旧電停の違いがよく分かりそうな写真を・・

20090131_shiyakusyo03

新たな電停はおおかた完成に近づいているようで、後は照明や表示器等を取り付ければ、すぐにでも利用できそうに見えます・・

20090131_shiyakusyo02

28日夜に立ち寄った時から気になっていたのですが、側壁に等間隔に取り付けられているのは広告枠でしょうか!? たぶんそうですね・・。これまで側壁に広告が貼り付けられているのは見た覚えがありますが、広告枠まで設置されている電停は覚えがありません。

20090131_shiyakusyo04

近くの歩道に設置されていた工事の案内表示を見ると、工期は平成21年3月31日までとなっていました。これから照明や表示器等の取り付け、そして現行旧電停の撤去と、今年度いっぱいかけて移設が完了する模様です。

20090131_shiyakusyo07

広島市内の電車通りでは、電停の移設や改修などが進められて新たな電停へと徐々に移行しています。まだまだ旧式でバリアフリー未対応の電停は数多く残っていますが、今後も順次改修されていくことを期待しています。それにしても、路面電車の電停が変わると、街の印象も垢抜けた感じになるような気がしますが、皆さんの印象は如何でしょうか!??

20090131_shiyakusyo01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.28

広銀ATMならPASPYのチャージができる!!

20090128_paspy01

広島県交通系 ICカード 『PASPY (パスピー)』 の関連記事を前回アップしてから随分と間が開いてしまったように思いますが、ここに来て新たなサービス拡大の動きが始まっているように見えます。その第一段という言い方が適当かどうかは分かりませんけど、本日 28日から広島銀行の ATM で PASPY のチャージが行えるサービスが開始されました。
ちなみに、銀行 ATM で ICカードにチャージできるサービスというのは全国初の試みとなるそうです。今日現在、広島県内でもほんの一部 (おそらく 9ヶ所) のキャッシュコーナーでサービスが開始されているのみですが、2~4月の期間でチャージ機能を搭載した ATM は順次拡大して、最終的には合計約 200台を予定しているとのことです。これまで PASPY のチャージ機は、広島バスセンターなど限られた場所にしか設置されていなかった関係で、思いのほか使い勝手が悪いという印象もありましたが、広銀の ATM でチャージできるとなると、かなり改善されるのではないかと期待されます。そして、これから広電・路面電車やアストラムラインで PASPY が順次導入されていくのも手伝って、一気に PASPY の普及率もアップするのではないかと思われます。

ということで・・ 会社帰り、紙屋町の広銀本店に立ち寄り、早速お試ししてきました。この本店には、12台か 13台の ATM が設置されているようですが、その内の 3台に PASPY のチャージ機が搭載されているのを確認しました。いつも見慣れた ATM のタッチパネルには、手前側に 「PASPYのお取引」 の表示が追加されていて、チャージをする際はここにタッチして、後はパネル表示される指示通りにやれば簡単・手軽に操作することができます。現金・キャッシュカード・通帳のいずれでもチャージができるようになっているのは、なかなかよろしいのではないでしょうか!?

20090128_paspy02

広島銀行の Webサイトに掲載されていた資料から今後の PASPY 導入予定を・・
○広電路面電車: 平成 20年度(白島線以外の市内線導入)、平成 21年度(宮島線導入、全線導入完了)
○アストラムライン: 平成 21年度導入
○宮島松大汽船・広島観光開発 (ロープウェー)・瀬戸内海汽船: 平成 21年度導入を検討

** 過去の PASPY関連記事 (主な記事のみ抜粋)・・
 > PASPYの普及率は・・・ -2008.05.17
 > 広電・白島線・・ PASPYサービス開始!! -2008.03.04
 > 八丁堀(7)--モノクロの広島 -2008.02.22
 > PASPY(パスピー)サービス開始!! -2008.01.29
 > PASPY・パスピー販売スタート!! -2008.01.24

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.01.24

松原町--モノクロの広島

200809_aiyu01
松原町・愛友市場 -September, 2008

松原町と言うと、広島市民でもピンと来ない方がいらっしゃるかもしれませんが、広島駅前 愛友市場と言えば、誰でもよくご存じなのではないかと思います。写真は、その愛友市場で昨年撮った一コマです。現在は、昭和の匂いが漂う人情味と活気の溢れる市場という印象ですが、これから広島駅前南口 Cブロック市街地の再開発が進められれば、大きく様変わりしていくことでしょう。今春オープンする新広島市民球場へのアクセス通路に接する市街地でもあり、これからの開発が楽しみなところではありますが、一方で何らかの形で人情味や活気のある市場の雰囲気が引き継がれていけばいいなぁ・・ と思っています。

広島駅前南口 Cブロック市街地再開発に関しては、既にデベロッパーコーディネーターが決定して、オフィスやホテルが入る複合ビルと超高層分譲マンション、そして総合スポーツ施設の建設を打ち出していることが報道されていましたが、その後の進捗はどうなっているのでしょうか?? Cブロック市街地再開発準備組合の Webサイトなどを拝見しても、頻繁に更新して最新情報を随時アップされている様子もなく、多少気になるところではあります。この平成の大不況のおかげで、開発計画が尻すぼみになってしまったりということがないことを祈るばかりですが・・。
> 広島駅前Cブロック市街地再開発準備組合

** 「愛友市場」 の写真を掲載している過去の記事・・
 > 新広島市民球場・・ 着々と建設中 -2008.10.05
 > 広島市新球場(仮称)新築工事 -2008.01.06

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.01.20

新広島市民球場・JRの車窓から

この記事は、昨日の記事 「新広島市民球場・梵選手!?」 のつづきです。
完成間近となった新広島市民球場の記事を連チャンでアップしていますが、昨日のアクセスが普段の約 2倍近くになったと思ったら、今日は更に倍で、普段の 4倍くらいになりそうな勢いです。新球場の完成を期待して心待ちにしているカープファンの方々がそれだけたくさんいらっしゃるということの表れではないかと思っています。そして現在、広島で最も旬な話題ということなのでしょう。

さて、今日たまたまなのですが、プロのスポーツライター阿部珠樹氏が建設中の新球場を取材され、そのことを自身のブログに書かれているのを拝見しましたので、恐れ多くもここで紹介させていただきます・・
> 新広島市民球場はすばらしい。絶対行くべし - 阿部珠樹のスポーツ観戦力向上講座(2009/1/17)

阿部氏の記事によると、新広島市民球場は メジャー26球場を取材した経験からいわせてもらえば、いいとこ取りと皮肉をいいたくなるほど、各球場のよいところを上手く取り入れている。 ということらしいです。更には、この球場ができたら、ドームのダメさ加減がはっきりわかるだろう。球場革命のきっかけになるかもしれない。 とまで書かれています。こういったプロの記事を拝見しますと、広島在住のカープファンとしては鼻が高いというか、ついニヤニヤとしてしまいそうですね・・。おそらく、同じような思いを持つカープファンは相当数いらっしゃるのではないかと思いますけど、如何でしょうか!? それから、阿部氏は タダ見の出来る窓 について少しだけ触れられているのですが、それが梵選手らしき人物を覗き見したという昨日の記事と結びついてしまって、妙に嬉しくなってしまいました(^o^)。

さてさて、今日は連チャン記事の最後になると思いますが・・ JR山陽本線・下り列車の車窓からの眺めを写真撮りしてみましたので、以下掲載しておきます。
先日 17日(土)の午前中、「ただ見エリア」 で新球場内を覗き見した後に向かったのが JR天神川駅です。そこから広島駅まで下り列車に乗車しました。天神川を発車して間もなく新球場建設現場に差し掛かると、列車は減速しているように感じられました。

20090117_shinkyujyo31

電光式スコアボードの裏側は、今のところまっさらの状態。ここには、命名権を獲得したマツダの広告が掲げられるのでしょう・・

20090117_shinkyujyo32

そして、例の 「ただ見エリア」・・ こうして見ると、列車の中からもしっかりとタダ見できそうで、何とも心憎い演出だとは思いませんか!? ここ JRの線路側に開いた箇所においては、先日 17日の時点で防球ネット用の支柱設置工事が進んでいました。

20090117_shinkyujyo33

最後は、建設中の歩行者用スロープです。この辺りにでも JRの新駅を作って新球場へ連絡すれば、ものすごく便利になりそうなんですけどね・・

20090117_shinkyujyo35

取り敢えず、新球場に関する連チャン記事はここまでです。また新球場へ立ち寄る機会があれば、現地の写真など撮ってきて記事にしたいと思っています。

** 過去の 「新球場」 関連記事・・
 > 新広島市民球場・・ 着々と建設中 -2008.10.05
 > 新広島市民球場 -2008.06.28
 > 広島市新球場(仮称)新築工事 -2008.01.06
 > 広島市新球場・完成模型 -2007.10.14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.19

新広島市民球場・梵選手!?

この記事は、昨日の記事 「新広島市民球場・地元開幕戦まで84日」 のつづきです。
先日 17日(土)の午前中、完成間近の新広島市民球場をぐるりと一周して、あれこれ撮り歩いた写真は昨日の記事で紹介した通りです。その後、思うところがあって、もう一度 新球場内部を覗き見できる 「ただ見エリア」 に足を運び、中の様子を観察していました。そうしたところ、ちらりと目に入ったのがカープの赤いユニフォーム・・ すかさずフェンスの隙間から写真を撮ってみました。

20090117_shinkyujyo21

撮った写真を拡大して見ると・・ 背番号6 SOYOGI・・ 梵英心内野手ですか!? いやぁ、本物かどうかは定かではありません。今日のスポーツ新聞の記事を見ると、梵選手は 18日から早くもキャンプ地の沖縄に出発したとのこと・・ その前日の 17日 (本記事掲載の写真を撮影した日) は、建設中の新球場で取材でもされていた・・ のかもしれません!??

20090117_shinkyujyo29

よくよく見ると、ユニフォームに紺色が入った新ユニフォームではないでしょうか!? 遠目に見ていますと、エンジ色のヘルメット被った 8名の男女の方々と何やら和やかな雰囲気です。ちょうど一塁側の砂かぶり席の辺りでしょうか。黒っぽい金網のフェンス際、打球をキャッチするような恰好・・

20090117_shinkyujyo22

その後、梵選手らしき人はピッチャーマウンドへ移動して、投球のしぐさを・・

20090117_shinkyujyo28

その後しばらくすると、見えなくなってしまいました。本物の梵選手だったのかどうか自信はありませんけど、偶然にも新球場のグランドで見ることができた新ユニフォーム、そして軽やかな投球フォーム・・ 良いものを覗き見させていただきました(^o^)v。

話は変わりますが、たまたま耳寄りな情報をキャッチしましたのでご紹介・・ 今年 4月4日、広島東洋カープと中国放送 (RCC) の主催で 「新球場グランドオープン鯉祭り」 と称する新広島市民球場完成記念イベントが開催されるようです。各種イベント企画が予定されており、また新球場の施設見学などもできるみたいです。イベント参加要項等の詳細につきましては下記ページに掲載されていますので、是非とも参加したいという方は覗いてみて下さい・・
 > RCC 新広島市民球場完成記念イベント「新球場グランドオープン鯉祭り」

(つづく) > 新広島市民球場・JRの車窓から -2009.01.20

** 過去の 「新球場」 関連記事・・
 > 今日、封書が届きました・・・ -2008.12.01
 > 新広島市民球場・・ 着々と建設中 -2008.10.05
 > 新広島市民球場 -2008.06.28
 > 広島市新球場(仮称)新築工事 -2008.01.06
 > 広島市新球場・完成模型 -2007.10.14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.18

新広島市民球場・地元開幕戦まで84日

20090117_shinkyujyo00昨日17日、広島の陸の玄関口・JR広島駅南口のすぐ傍に位置する愛友市場にて、『新広島市民球場 MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 カープ地元開幕戦 (4月10日) まで あと84日』 という看板を見つけました。昨年 10月に足場で覆われた建設中の新球場の様子を記事にした時には、まだ完成はしばらく先のことという感覚でしたが、年が明けて既に完成まで 3ヶ月を切ってしまいました。ここまでくると、久しぶりに新球場の建設状況を自分の目で確かめてみたくなるのが人情というもので、早速覗いて写真を撮りまくってきました。その中から主なところを写真でご紹介・・

広島駅から新球場建設現場へと向かう途中、荒神陸橋に上がってみると・・ 6基の照明塔も誇らしげに、随分と建設が進んだ新広島市民球場が見えました。午前中の比較的早い時間帯に行った関係で、こちら側からはモロに逆光(^^;)

20090117_shinkyujyo01

荒神陸橋を下りて進むと、道路の舗装も新しくなっていて、カープ坊やがデザインされたマンホールも発見。このアスファルト舗装は、最近広島市内でよく見かける透水性舗装のようです。

20090117_shinkyujyo02

昨年 10月の記事に掲載した建設中の新球場全景とほぼ同じ位置から撮影・・ 既に背の高いクレーンの姿はなく、新球場を覆っていた足場もおおかた取り除かれています。屋根も出来上がっているようで、まさに完成間近といった風貌です。

20090117_shinkyujyo15

メインコンコース (内野) 側のゲートブリッジ越しにちらりと見える電光式スコアボード・・ 白いシートで覆われている左半分は映像表示部で、現広島市民球場の 2倍以上のサイズだそうです。

20090117_shinkyujyo16

ここから左回りに進むと、建設の真っ最中の歩行者用スロープが見えます。

20090117_shinkyujyo08

20090117_shinkyujyo17

更に進むと、レフト線の後方あたりに球場の中を覗き見ることができる窓があります。パンフレットでは 「ただ見エリア」 と書いてある箇所ですね。プロ野球のシーズンが始まると、中の様子を伺おうとする人々がこの辺りに群がるんでしょうか!?

20090117_shinkyujyo09

内野メインスタンドは、既に座席が設置されているのが見えます。通路はゆったり広めで、かなり余裕がありそう・・ とういか、狭い現広島市民球場と比較すると、新球場のスタンドはスカスカに見えてしまいます。

20090117_shinkyujyo05

「ただ見エリア」 を後にして更に進んで振り返ると、新球場から道路一本挟んでJR山陽本線下り線が走っています。この距離なら、ジェット風船禁止も頷けますね・・。

20090117_shinkyujyo06

更にどんどん進んで電光式スコアボードの裏あたり・・ この位置から望遠レンズで球場の向こう側の様子を伺います。まずはレフト側パフォーマンスシート。足場が残されていて、まだ建設途中のようです。

20090117_shinkyujyo12

内野アッパースタンドの様子・・ 既に座席が設置されているように見えます。

20090117_shinkyujyo11

更に建設中の周辺道路を大回りで迂回しながら大洲通りへ・・ こちら側だけ見ると、球場本体は既に出来上がっているように見えますね・・。何とも感動的です(^o^)。

20090117_shinkyujyo13

最後は、正面エントランス・・ ここにマツダが命名権を獲得して決められた愛称 「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」 の大型看板が掲げられるんですね・・。

20090117_shinkyujyo14

100年に一度の不況と言われて閉塞感が漂い、先行き不安ばかりがつのるこの頃ではありますが・・ 広島市民にとって、新広島市民球場建設は、数少ない元気が出る明るい話題です。無事に新球場が完成し、大いに盛り上がっていくことを期待するばかりです。

(つづく) > 新広島市民球場・梵選手!? -2009.01.19

** 過去の 「新球場」 関連記事・・
 > 新広島市民球場・・ 着々と建設中 -2008.10.05
 > 新広島市民球場 -2008.06.28
 > 広島市新球場(仮称)新築工事 -2008.01.06
 > 広島市新球場・完成模型 -2007.10.14

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.01.15

新春恒例 広島護国神社「とんど祭」

20090115_tondo02

広島城跡に立派な社殿を構える広島護国神社・・ 本日15日、恒例の 「とんど祭」 が執り行われましたので、会社の昼休みに一っ走り覗いてきました。
広島護国神社の 「とんど」 は午前 10時30分頃に着火され、返納された注連飾りや破魔矢などの縁起物を順次投入しながら、午後の遅い時間帯までお焚きあげが延々と続けられます。昼休みの 12時過ぎに到着した時には、火の勢いはほぼ落ち着いた様子で、そこへ奉仕の方々が少しずつ縁起物を投入されているところでした。また、「とんど」 の火で紅白のお餅を焼いている様子も見えました。

奉仕の方々は、鮮やかな赤い紋章が入った刺子半纏 (さしこばんてん) に身を包み、頭にはタオルを巻いて完全防備の姿で作業をされています。言うまでもなく、火の粉や熱から身を守るための着衣です。よく見ると、今年は顔の保護用に、防災面を着用されていました。熱を遮断するという意味で、結構効果があるようです・・。

20090115_tondo03

さすがに正月三が日で 61万人もの初詣参拝客を集める広島護国神社です・・ 返納された注連飾りや破魔矢が山のように積んでありました。しばらく見ていると、様々なものがお焚きあげされていることが分かります。いくつものビニール袋に詰め込まれた 「おみくじ」、縁起物のダルマや人形なども目に付きました。

20090115_tondo01

平日であるにもかかわらず、「とんど祭」 を目当てに集まった年輩のカメラマン、そして注連飾りや破魔矢などの返納に訪れた参拝者などで結構賑わっていました。

20090115_tondo05

** 昨年以前の広島護国神社 「とんど祭」 の様子は過去の記事にて紹介しています・・
 > 広島護国神社の「とんど祭」 -2007.01.17
 > とんど三昧!?? -2006.01.23
 > 広島護国神社「とんど祭」 -2005.01.16

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.12

地域の新春行事 「とんど」

** 第87回全国高校サッカー選手権大会 **
** 広島皆実高校 優勝おめでとう!! **

20090111_tondo01

昨日は午前中に晴れ間が覗いたかと思ったら、どんどん曇ってきて、昼過ぎには小雪が舞うようなコロコロと変わる空模様となりました。そんな天候の中、地域の新春恒例行事である 「とんど」 に参加してきました。例によって午前中、朝早くから 「とんど」 の準備作業、そして昼過ぎに点火して近所の方々と談笑しながらお餅を食べたり、お酒を飲んだり・・。何だかんだと、すっかり火が落ち着く夕刻まで飲んだくれてしまい、結構酔っぱらってしまいました(^^;)。

門松や注連飾りなどを入れた 「とんど」 が燃え崩れ、火の勢いが落ち着き始めると、それぞれ持ち寄った鏡餅を焼いて食べます。「とんど」 の火で焼いたお餅を食べると、その一年は健康で過ごせるということです。

20090111_tondo02

20090111_tondo03

青竹で燗をしたお酒は、ほんのり竹の香りがして、なかなか美味い・・ ついついお酒が進んでしまい飲み過ぎてしまいます。

20090111_tondo04

しばらくすると酒の肴を持ち出して焼く方も・・

20090111_tondo05

いつの間にか雪を降らせた雲が無くなって、晴れ間が出てきました。付近では凧揚げをする親子も・・

20090111_tondo06

** この時期、広島市内の太田川河川敷などで行われる 「とんど」 の様子は過去の記事にて紹介していますので、興味がある方はどうぞ・・
 > 太田川河川敷・・ 「とんど」巡り -2008.01.14
 > 地域の行事「とんど」~太田川河川敷 -2007.01.14
 > とんど三昧!?? -2006.01.23
 > 太田川河川敷の「とんど」 -2005.01.17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.10

路面電車 撮り始め

20090105_hiroshimast01

年明けから既に 10日・・ 実を言いますと、不覚にも正月休み明け/仕事始め直後に風邪をひいてしまいました(^^;)。年明け早々から仕事を休む訳にもいかず、私にとっては結構辛い一週間となりました。
そもそもこの風邪は、うちの娘達から順繰りにうつされた風邪でして、あらかじめその症状が分かっていたので、風邪を自覚してから早めに医者に行って薬を貰って飲んでいました。で、やっとここに来て楽になってきたかなという感じです。明日は新年の行事 「とんど」 があるので、それに備えて体調を万全に整えておかなかればいけません・・。

さて、そんな正月休み明け、まだそれほど風邪の症状が酷くなかったの仕事始めの 5日、路面電車の撮り始めをしてきました。撮り始めと言っても、たまたま会社帰りに立ち寄った広島駅で何枚か写真を撮ったというだけで、特別なことではありません。せっかくなので、何か正月年明けに因んだ物を絡めた写真を撮りたかったのですが、それらしき物が何もありませんでした(^^;)。
そういえば、昨年のいつ頃からだったか記憶は定かではありませんけど、広島駅では発車メロディが導入されているみたいですね・・。路面電車が発車する際・・ 「まもなく電車が発車します。ご注意下さい。」 のアナウンスに続いて、約 3秒程度の発車メロディが鳴り、ついでプルルルルッ~という発車音が鳴った後に発車しています。発車メロディの導入によって、ほんの少しだけ垢抜けした感じがしたのですが、毎日路面電車を利用されている皆様の印象や評判は如何でしょうか!?

20090105_hiroshimast03

しばし路面電車が発着する様子をウォッチしながら写真撮影していたところ、やってきたのは 650形被爆電車の 653号。この日は 5号線 (広島駅~比治山下~広島港/宇品) で運用されていました。この被爆電車 653号については、昨年夏に関連記事 『久々・・ 被爆電車 653号 -2008.08.20』 をアップしましたが・・ その後の様子を見ていますと、結局のところ、一時的に休車扱いとされたものの、現在は完全に通常の営業運行に復帰したと言っても良さそうです。少し以前の感覚でいくと、年明け早々に被爆電車に遭遇して幸運という思いになったかもしれませんが、ここのところは会社帰りにちょこちょこ目にする機会もあり、それほど珍しいとか幸運という感じでもありません。それだけ頻繁に被爆電車が運用されているということなのでしょう・・。

20090105_hiroshimast02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.06

仕事始めの初詣

20090105_gokoku01

昨日 1月5日(月) は、私の会社の仕事始めでした。あくまでも私個人的なことではありますが、ほぼ例年仕事始めの日の朝はいつもより少しだけ早めに出掛けます。そして、会社出勤前に広島護国神社へ立ち寄り、商売繁盛・家内安全を祈願しています。

掲載した写真は、いずれも 5日 午前 8時30分頃の広島護国神社の様子です。おそらく、曜日の関係で、5日が仕事始めという会社は結構多かったのでしょう・・ 境内にはスーツ姿のグループの参拝者がたくさん訪れているのが目に付きました。さすがに、広島県内で最も初詣客を集める神社です。ちなみに、この広島護国神社には今年の正月三が日で 61万人もの参拝客が訪れたそうです。

20090105_gokoku03

例年であれば、朝の冷え込みが厳しくて身も心も引き締まるような感覚を味わうのですが、どうも今年は気温が高いのか、今一つピリッとしなかったのは気のせいでしょうか・・!??

20090105_gokoku02

おそらく社有車だと思われますが、境内では交通安全の祈願をされている様子も見られました。ドアやボンネットなどを全開にして神主さんにお祓いをしていただくようです。

20090105_gokoku04

** 広島護国神社での初詣の様子を紹介した過去の記事・・
 > 初詣・広島護国神社 -2008.01.03
 > 仕事始め・・ 護国神社 -2007.01.06
 > 初詣 -2006.01.04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.03

2009 謹賀新年

20090101_ron02

新年 明けましておめでとうございます。
昨年からの急激な不況の波で、先行き不安だらけの年明けになりましたが、家族で田舎に帰省してのんびりと TVのお笑い番組などを見られるだけでもかなり幸せなのかなぁ・・ などと思いつつ、今年は何か明るい兆しが見えてくることを大いに期待しているところです。

さて、このブログ雑記帳は今年 2月で丸 5年、本家 Webサイトは今年 5月で丸 10年を迎える予定です。5年・10年と、何となく節目の年になるのかもしれませんが、それほど意識することもなく、今まで通り 『継続は力なり』 の精神でいこうと思っています。昨年末の記事にも書いたように、今年も相変わらず牛のように のんびりボチボチの更新になるかと思いますが、何とぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

** 今年の元旦は、私の田舎 (県北) で迎えました。朝目が覚めて外を見ると、辺り一面雪景色・・ まだ雪が降り続いていました。久しぶりの一面雪景色に私も愛犬も興奮気味・・!?? しばらくすると、雲間からほんの一瞬お日様が覗いて、初日を拝むことができました。今年は何か良いことがありそうな予感・・・。

20090101_birds01

20090101_ron03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »