« 日本丸ライトアップ@広島港 | トップページ | 胡子大祭 (鎮座408年祭)・えびす講 »

2010.11.27

「八丁座」 26日御披露目

20101125_07158

『今再び、八丁堀に映画館が復活。』 というキャッチコピーで昨日 26日、一般に御披露目されたのが福屋八丁堀本店 8階にオープンした 「八丁座」 です。かつての松竹東洋座と広島名画座が閉館してから実に 2年以上が経過している訳ですが、ここに来て、八丁堀交差点の一角に映画館が復活ということになります。いつの間に改装されていたのか、福屋の入口部分には 「HATCHOZA 八丁座」 の看板が掛けられていました。

「八丁座」 を経営するのは、既に広島市内中心部でシネツイン本通り・新天地なども経営している序破急 (じょはきゅう) という会社だそうです。序破急の Webサイトを覗いてみますと、江戸時代の芝居小屋をイメージしたという 「八丁座」 オープンのアナウンスもなされています。サイトに掲載されている上映スケジュールを見ると、「ダマー映画祭 in ヒロシマ」 に続き、12月3日まではプレオープン記念上映と称して 「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」、「こまどり姉妹がやってくる」、「ローマの休日」、「オペラ座の怪人」 など、滅茶苦茶懐かしげなタイトルの上映がなされるようです。
 > 広島の映画館サロンシネマ、シネツイン、八丁座の広島地場劇場運営会社【序破急】

20101126_07277

ほんの少し以前になりますが、八丁堀交差点の一角に掲げられていた大手家電メーカーの広告看板が撤去されてしまうなど、不況の影響を感じさせてくれた時期もありました。が、ここにきて天満屋に広島最大の大型書店 MARUZEN&ジュンク堂書店・広島店がオープン、そして福屋に映画館が復活するなど・・ 広島市内中心市街地がますます元気で賑わい、そして景気が上向いていく兆しであればと期待したいものです。

** 過去の八丁堀界隈の記事・・
 > 冬支度の広島市内中心市街地 -2010.11.07
 > MARUZEN&ジュンク堂書店・広島店 10.9 OPEN -2010.10.08
 > 八丁堀(13)--モノクロの広島 -2009.08.01
 > 広島市内・・八丁堀界隈の賑わい -2008.11.09
 > 八丁堀交差点の初日、PASPYの話題 -2008.01.02
 > 梅雨入りかと思いきや・・ -2007.06.09
 > 八丁堀交差点の花壇 -2006.09.02
 > 電車通りのイルミネーション -2005.11.03

|

« 日本丸ライトアップ@広島港 | トップページ | 胡子大祭 (鎮座408年祭)・えびす講 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19584/50147204

この記事へのトラックバック一覧です: 「八丁座」 26日御披露目:

« 日本丸ライトアップ@広島港 | トップページ | 胡子大祭 (鎮座408年祭)・えびす講 »