« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.15

旧広島市民球場 照明塔・バックスクリーン解体

先日の記事 「旧広島市民球場解体(第2期)工事 -2011.09.21」 の続報です。
ここ最近、このブログ雑記帳やTwitterにて旧広島市民球場の解体に関する話題を提供してみるのですが、もはや多くの広島市民にとって関心事ではなくなりつつあるという印象です。関連するブログ記事のアクセス数は低調で、Twitterでの反応も極めて薄い。まぁ、ここまで解体工事が粛々と進められて球場の外観が変わり果ててしまった現在、関心が低くなるのも当然のことかもしれません。
ちなみに、先月9月に突然報道された天満屋 広島八丁堀店の閉店の話題については、目新しいこともあってか多くの関心を集めているようで、そのブログ記事は桁違いのアクセスをいただいている状況です。そんなこともあって、旧広島市民球場解体に関する反応の鈍さが際立っているように感じている次第です。

さて、何はともあれ旧広島市民球場の解体(第2期)工事はいよいよ本格的になってきています。9月末~10月前半で、ついにシンボル的な存在であった照明塔とバックスクリーンが解体されてしまいましたので、その様子を記録しておきます。※横位置の写真はクリックすると拡大写真を表示します

まずは、照明塔撤去工事に先立って設置されていた通行止めのお知らせ看板・・

201109_08991

2011/09/27 8:40頃>> 朝から3塁側照明塔の解体作業が開始された様子・・

201109_09298

照明塔の上で照明器具にワイヤーをかけているところ・・

20110927_09312

2011/09/27 15:00頃>> 外出途中に覗いてみると・・

201109_09320

201109_is0633

2011/09/30 12:40頃>> 原爆ドーム前電停のすぐ向こう、3塁側外野寄りの照明塔解体中・・

201109_is0651

2011/10/03 12:20頃>> バックスクリーン付近は既にボロボロ・・

201110_09428

2011/10/05 8:40頃>> この日、レフトの照明塔を解体中。解体された照明器具がグランドに・・

201110_09550

2011/10/11 8:40頃>> この日はライトの照明塔を解体中。既に照明塔の支柱が一本残っているのみ・・

201110_09707

バックスクリーンは最終の解体が進められている真っ最中。バーナーで鉄骨を焼き切って、重機でむしり取るようにして解体されていました。

201110_09732

2011/10/14 8:40頃>> そして、照明塔とバックスクリーンが取り除かれた球場全景を路線バス車内から・・

201110_09831
(※横位置の写真はクリックすると拡大写真を表示します。)

** 過去の関連記事・・
 > 旧広島市民球場解体(第2期)工事 -2011.09.21
 > 無惨・・旧広島市民球場解体 -2011.02.15
 > 旧広島市民球場 閉鎖 -2010.09.01
 > 夏が終わり、旧広島市民球場も・・ -2010.08.31
 > 新・旧広島市民球場 -2009.04.01
 > 広島市民球場の看板取り外し -2009.03.31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.06

絵画電車テッピー号(グリーンムーバー・マックス5108号)

201109_09528

今月始めから、前後にヘッドマークを貼り付けた広電5100形グリーンムーバー・マックス(Greenmover max) がお目見えしています。その名も「絵画電車テッピー号」。10月14日の「鉄道の日」にちなんで、そのシンボルキャラクターである『テッピー』のイラストが描かれたヘッドマークを付けて、主に1号線(広島駅~紙屋町東~広島港)で運行されています。車内には第16回路面電車まつり(平成23年6月5日開催)で実施された「写生大会」の優秀作品を含む入賞作品が展示されているそうです。
確か昨年までのテッピー号は広電3000形の車両が使用されていたと思いますが、今年は最新の超低床車グリーンムーバー・マックス 5108号が充てられたようです。機会があれば是非乗車して子供達が描いた路面電車の絵を拝見したいところです。

201109_09537

以下余談となりますが・・
グリーンムーバー・マックスを撮影する場合、LED式行き先表示器の表示が切れ切れにならないようにシャッタースピードを1/60秒以下に落として撮影します。そうすると、日中の明るい場所では、必然的に絞り込まなければいけません。すると、カメラのイメージセンサーに付着したゴミや埃の影響がより顕著になってきます。冒頭の写真では、特にグリーンムーバー・マックスの白い車体部分にポツポツとシミのような斑点が現れ、いかに自分の一眼レフのイメージセンサーが汚れているかを思い知らされ、あせってしまいました。(※掲載した写真は、ゴミや埃に起因するシミを修正済み) まぁ、屋外でも比較的レンズ交換を頻繁にするので、当然と言えば当然なのかもしれませんけど・・ さすがにもう少し気を遣わないといかんなぁ と改めて思った次第です。
これからグリーンムーバー・マックスを撮影しようとする撮り鉄の方へ・・ 特にイメージセンサーの汚れにはご注意下さいませ。

** 参考Webサイト
 > 10月14日は鉄道の日(国土交通省)

** 過去の 『絵画電車』 関連記事・・
 > 2011絵画電車「ろでん号」は5106号 -2011.05.21
 > 絵画電車ろでん号 -2010.05.22
 > 2008鉄道の日・絵画電車テッピー号 -2008.10.16
 > 2007絵画電車・テッピー号 -2007.10.07
 > 絵画電車テッピー号 -2006.10.07
 > 今日は「鉄道の日」 -2005.10.14

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.10.01

2011 秋の全国交通安全運動

201109_08987

旧広島市民球場の前を移動中、紙屋町方面からやってきたのは秋の全国交通安全運動ふれあいキャンペーンの広報花電車・広電 貨51号です。冒頭の写真・・ 完全にふいをつかれてしまったもので、花電車の後追いで、かつ頭を日陰に突っ込んでしまった超最悪のタイミングなのですが、現在 第2期解体工事が本格的に進められている旧広島市民球場が背景になっているということで、敢えてセレクトしてみました。(※ちなみに、冒頭の写真に写っている旧広島市民球場の照明塔は今日現在、すでに解体が終了していると思います。)

この後、特に花電車を追っかけるつもりはなかったのですが、所用で横川方面へ移動中、寺町電停付近で接近してくる花電車に遭遇。ラッキーとばかりに写真を撮るものの、光線が余りよろしくない(^^;)。ま、私の場合、順光とか逆光とかほとんど気にしないので・・。

201109_09024

今年の全国交通安全運動のスローガンは 「あぶないよ いそぐきもちが じこのもと」。スローガンを車体側面に提示して運行される広報花電車は昭和60年から登場していて、今年で27年目になるそうです。

201109_09028

目の前を通り過ぎていく花電車を見送ると、なんと横川方面からやってきたレトロな大正形電車101号と離合しているではないですか・・。

201109_09036

大正元年創業当時の路面電車を復元した大正形電車101号は、4~10月の土・日・祝日に8号線(横川駅~十日市町~土橋~江波)で運行されているものです。もう少し横川方面へ移動していれば、もっとアップで撮影することができたのに・・。

201109_09050

気を取り直して、成り行きで横川一丁目電停まで移動。ここで横川駅を発車する花電車を撮影します。

201109_09069

時間に余裕があれば、もっと良いポイントで待って撮影するところではありますが・・ この日は用事があった関係で、ほとんど成り行き任せの撮影となりました。お陰で中途半端な写真ばかりではありますが、悪しからず・・。

** 広島市のWebサイトから今年の花電車運行情報を記録・・
> 広島市/2011年9月15日 平成23年秋の全国交通安全運動ふれあいキャンペーンの実施について
・運行期間:
 平成23年9月21日(水)~9月30日(金) 〔秋の全国交通安全運動期間中〕
 ※雨天の場合は運休
・運行路線
 江波~広島駅~広電西広島~横川駅~江波
 江波~広島港~(比治山下経由)~広島駅~江波

** 過去の 「全国交通安全運動」 関連記事・・
 > 広電・路面電車ネタ 3題 -2010.10.02
 > 2009 秋の全国交通安全運動 -2009.09.29
 > 2007全国交通安全運動 -2007.09.23
 > 秋の全国交通安全運動 -2006.10.04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »