« サンフレッチェ広島 J1優勝パレード | トップページ | 2012 Merry Christmas!! »

2012.12.24

広電 新型低床車導入と白島線全電停改良工事

先月 11月23日に開催された広島電鉄・電車開業100周年記念祭での発表、そして新聞・TVでの新型低床車導入に関する報道のお陰でしょうか!? このところ俄に本ブログ雑記帳の過去記事 『広電・3両編成低床車グリーンムーバーmini!? -2012.05.27』 へ多くのアクセスをいただいていまして、人気記事ランキング(右サイドバーに表示) でも 1位を独占中です。
この過去の記事は新型低床車導入に関する当時(5月頃) の新聞記事を元にした想像図(妄想図)を掲載していたものですが、半年以上も前の古い記事を見ていただくのも恐縮なので、敢えて最新の情報を記事にしておきたいと思います。

まずは、11月23日に開催された広島電鉄・電車開業100周年記念祭において展示公開されていた新型車両のイラストから・・

201211_05349

201211_05350

201211_05348

同じく電車開業100周年記念祭で展示された新型車両の砂糖細工。なんと制作期間は約6ヶ月を要しているとのこと。ちなみに、備考: 新型車両を想像して制作した為、実際の車両とは多少形状等が異なります。 とのコメントが添えられていました。

201211_05375

201211_05377

そして、新聞記事から新型低床車に関する記事を引用・・

広電全線に超低床車両 来年1~2月めど
導入するのは、05年から運行している 「グリーンムーバーマックス」 の長さを短縮したタイプ。現在の 5両編成(30メートル)を 3両編成(18.6メートル)にする。定員は86人(座席数33)。 <略> 3両編成の価格は2億7千万円。一部、国と広島市の補助金の活用を検討する。三菱重工業三原製作所(三原市) 近畿車両(東大阪市) 東洋電機製造(東京)で製造する予定。【2012/09/11 中国新聞】

白島-江波 直通を検討 1日3~4往復
新車両は、2005年から運行している5両編成の超低床車両「グリーンムーバーマックス」より11.4メートル短い18.6メートルの3両編成。これまで超低所車両を運行していない白島線と横川駅-江波間で、来年2月からワンマンで運行する。【2012/11/23 中国新聞】

広電 次の100年へ 中区・千田車庫で記念祭
新車両は、2005年に登場した低床車両「グリーンムーバーマックス」より11.4メートル短い18.6メートル。2編成を導入する予定で、小型化したことにちなみ、愛称は「ピッコロ」と「ピッコラ」。 <略> 越智秀信社長は「男の子がピッコロで、女の子がピッコラ。運行を始めるのはバレンタインデーなので、装飾を楽しみにしていてください」と話した。【2012/11/24 朝日新聞】

広電 超低床車両 白島・江波線 2月15日導入
新車両は3両編成の小型の超低床型で、2月15日から横川駅-江波間で運行する。白島線は江波線へ乗り入れる経路での運行を検討している。導入する車両の愛称を「ピッコロ」と「ピッコラ」と決めた。2013年度にも、同タイプの車両を3編成程度導入する。1月10日ごろから約1ヶ月間、広島市内と宮島線で試運転する。【2012/12/19 中国新聞】

年明けの新型低床車導入へ向けて次々と情報が開示されている中、おそらく特に路面電車ファンの皆様(私もその内の一人) はワクワクされているのではないかと想像します。何と言っても、2008年3月にグリーンムーバー・マックス 5110号が投入されて以降、しばらく広電の新車投入が途切れていただけに尚更ですね。
これまでの新聞記事や広電公式サイトに掲載された情報から、新型低床車導入に関する今後の予定をまとめてみるとこんな感じなりそうです・・
・1月初旬 1001号 搬入 …おそらく愛称「ピッコロ (PICCOLO)」
       (フルラッピング: 近畿車両・三菱重工業・東洋電機製造)
・1月10日頃~ 1001号 市内線・宮島線で試運転
・1月末~ 1002号 搬入、試運転 …おそらく愛称「ピッコラ (PICCOLA)」
       (フルラッピング: アンデルセン デニッシュハート)
・2月14日 新型低床車両 2両(1001号・1002号)デビュー …御披露目のみ!??
       (バレンタインデーに因んだオリジナル塗色 or ラッピング???)
・2月15日~ 新型低床車両 横川駅~江波間で運行開始
・2013年度中 1003~1005号 導入予定
・今後15年間 計40編成導入を目指す

「ピッコロ」 と 「ピッコラ」 なんて可愛らしいネーミングですが、3編成目以降も愛称が付けられるのでしょうか!?? 例えば 「ピッコル」 とか 「ピッコレ」 とか・・(笑)。

201212_06072

さて、話は少しズレるかもしれませんけど、新型低床車導入に付随したものと思われる情報を入手したので以下に記録しておきます。広島電鉄(株)・広電建設(株)の連名で、先週12月21日(金)に白島線沿線でポスティングされた 『電停改良工事(夜間)のお知らせとお願い』 から一部ポイントのみ抜粋・・

町内各位
電停改良工事(夜間)のお知らせとお願い
 工事名 : 市内線電停改良工事
 工事場所: 広電 白島線
        八丁堀、女学院前、縮景園前、家庭裁判所前、白島電停
 工 期 : 平成25年 1月 7日 ~ 平成25年 3月15日
 施行業者: 広電建設株式会社
 発注者 : 広島電鉄(株) 電車カンパニー

なんと、白島線全電停の改良工事が年明け早々から開始されるという情報です。おそらくは、これまでにも発表されている白島線への新型低床車両の乗り入れに関係した電停改良工事ではないでしょうか!? ただ、電停改良工事の工期が来年 3月15日までとなっていますので、新型低床車が運用に就く 2月15日には間に合わないことになり、果たして白島線での運用がいつからスタートするのかは?です。
それにしても・・ かつて 現軌道を敷設した状態での道路幅員が狭く、沿道の民有地の買収なしでは電停のバリアフリー化が難しい などの理由で、白島線の廃止話 まで持ち上がった経緯もあっただけに、白島線への新型低床車導入も半信半疑で受け止めていました。それが、ここに来て、年明け早々から全電停の改良工事が行われるという情報をたまたま入手して、非常に驚いてしまいました。こうなってくると、以前記事にした白島線の大幅値上げ もかなり現実味を帯びてくるような気がしてきました。

それはともかく、年明けの新型低床車両の導入が待ち遠しい今日この頃(^o^)。それから、旧型車両の去就も気になるところ・・。また新たな関連情報をキャッチしたら、記事にしたいと思います。

** 広電・新型低床車導入、そして白島線の関連記事・・
 > 白島線は70~80円も運賃値上げするのか(驚)!? -2012.09.09
 > 2027年までに40編成を超低床車両に更新!? -2012.08.26 ・・新車導入予定
 > 広電・路面電車運賃値上げは消費税率アップへの対応!? -2012.08.25 ・・運賃値上げ
 > 広電・3両編成低床車グリーンムーバーmini!? -2012.05.27 ・・新車導入予定
 > で、白島線はどうなる!? -2007.06.23
 > 広電・白島線が廃止!?? -2007.06.14

|

« サンフレッチェ広島 J1優勝パレード | トップページ | 2012 Merry Christmas!! »

コメント

1003はGreenMoverLTXと言うそうです

投稿: 井口 照光 | 2013.12.11 18:24

> 井口 照光さん
昨日、1003号が搬入されたそうですね!!
GreenMoverLEX(レックス)ですよね・・

投稿: T.Kaze | 2013.12.12 08:05

こんにちは。GREENMOVER-LEX、試運転を始めていますね。宮島線での試運転を終えて、次週から市内線へ移るようですが、デビューが楽しみですね。

投稿: ひろしま人 | 2013.12.14 15:31

> ひろしま人さん
こんにちは。
昨日荒手車庫へ見学に行ってきましたよ。残念ながら、昨日は車内でゴソゴソ作業をされていて、試運転に出ることはありませんでしたけど。
すぐに市内線へ戻ってくるんですね。。市内で走行するのを楽しみにしています。この時期、クリスマス電車やらサンフレッチェ電車とか、広電ファンの撮り鉄は大変です(^^;)

投稿: T.Kaze | 2013.12.15 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19584/56388885

この記事へのトラックバック一覧です: 広電 新型低床車導入と白島線全電停改良工事:

« サンフレッチェ広島 J1優勝パレード | トップページ | 2012 Merry Christmas!! »