« 2014年2月 | トップページ | 2015年2月 »

2014.03.16

1002号ピッコラ バレンタインバージョンラッピング

20140124_d0036

冬バージョンラッピング電車として 12月前半から運用されている新型超低床車 1002号ピッコラ・・ 昨年末には賑やかなクリスマスバージョンのラッピングが追加されましたが、それから約 1ヶ月後の 1月20日~ 2月14日の期間、バレンタインバージョンのラッピングが追加されました。
車両前後と側面には Happy Valentine の文字、側面にはキューピットやプレゼントの絵柄が追加ラッピングされて、バレンタイン気分を盛り上げてくれました・・ が、ちょっとケバケバし過ぎではないかというのが個人的な印象です(^^;)。

20140127_04514

中間車両の入口横には PICCOLO PICCOLA 1st Anniversary! の文字がさりげなく・・。思い起こせば、ちょうど 1年前のバレンタインデー、予想だにしなかった特別色 「アニバーサリー・レッド」 の新型超低床車 1000形 2編成 1001号ピッコロ & 1002号ピッコラがデビューしました。あれからもう一年も経ってしまいました。歳をとると、一年の経過が加速度的に早くなったように感じる今日この頃です(^^;)。

以下、たくさんの話題を提供してくれた新型低床車 1000形 2編成について、その導入からの約一年間を振り返ってみます・・

・2012年11月23日 電車開業100周年記念祭にて新型低床車イラスト公開
・2013年 1月 8日 1001号 (愛称 ピッコロ) が江波車庫へ搬入
          --> 1001号 宮島線試運転市内線試運転
・2013年 1月30日 1002号 (愛称 ピッコラ) が江波車庫へ搬入
          --> 1002号 宮島線試運転市内線試運転
・2013年 2月14日 千田車庫にて新型超低床車 1000形 2編成の出発式
          --> 1000形 2編成が市内線で関係者による貸切運行
・2013年 2月15日 1000形 2編成が市内 7・8・9号線で営業運行スタート
・2013年 6月27日~7月 7日 七夕電車 1001号(ひこぼし号)1002号(おりひめ号)運行

20130704_07824

20130705_08115

・2013年 7月 8日~8月30日 1001号・1002号 夏バージョンラッピングで運行
・2013年10月頃 1002号 自動車間通信型ASV 公道実証実験
・2013年12月 9日~2014年 2月28日 1002号 冬バージョンラッピングで運行
・2013年12月13日~12月25日 1002号 クリスマス ver. ラッピングで運行
・2014年 1月20日~ 2月14日 1002号 バレンタイン ver. ラッピングで運行

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.03.02

グリーンムーバー・レックス 1005号搬入

20140205_06142

今年度 3編成目となる新型超低床車グリーンムーバー・レックス (GREEN MOVER LEX) 1005号が 2月5日の朝、広電・江波車庫に搬入されました。ほぼ 1年前に搬入された同型 1002号 ピッコラの時と同様、今回も会社出勤前に江波皿山の中腹から 1005号搬入の様子を眺めることにしました。

レックス 1005号は片側先頭車両 1車体ともう片側の先頭車両+中間車両に 2分割されて、それぞれトレーラーで陸送されてきたようです。時刻は午前 8時の少し前、二十数名の作業員さんが輪になってのミーティングにより搬入作業開始です。

20140205_06202

まずは片側先頭車両 1車体を積んだトレーラーが江波車庫へ横付け、大型クレーンで吊り上げて江波車庫内の軌道上へ降ろされます。

20140205_06288

次いで、もう片側の先頭車両+中間車両を載せたトレーラーが移動。ちょうど向こうにバレンタインバージョンのラッピングを纏った同型 1002号ピッコラが車庫に戻ってきて、まだ完成していない 1005号とご対面です。

20140205_06367

写真では分かり難いですが・・ 時折、雪が舞う中で搬入作業が続きます。もう 1台のトレーラーが所定の位置に着くと、今度は 2基の大型クレーンで先頭車両+中間車両を吊り上げ、連結したまま江波車庫の軌道上へと降ろされます。

20140205_06594

この辺りで、会社の始業時間が近付いたので江波皿山を下山します。最後は吊り上げられた車両をスマホのカメラで撮ってさっさと撤収・・

20140205_d0036

ここまでの搬入作業で所要時間は約 40分くらいでしょうか・・ 昨年の搬入作業よりも一段とスピードアップされているようで、もう手慣れた様子が伺えました。
この後は、一旦 荒手車庫へ自力回送されて宮島線で試運転。その後、江波車庫へ戻ってきて、2月中旬から市内線で運用される予定です。※この記事を書いている時点では、既に市内線 7・8・9号線で運用されています。その様子はまた別の記事でアップする予定ですので・・。

** 新型超低床車 1000形搬入に関する過去記事・・
 > 広電 新型低床車1002号 ピッコラ搬入(後編) -2013.02.02
 > 広電 新型低床車1002号 ピッコラ搬入(前編) -2013.01.31
 > 広電 新型低床車1001号 ピッコロ搬入 -2013.01.08

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2015年2月 »